WILLCOM話:WiFi対応HONEYBEE

まいど
今週で最後に一つ残っていたテストも何とか終了して、一昨日からようやく春休みになった
これで一年目も締めくくりになるかな…
二回目だというのに、何故だか一回目よりも忙しかった気がするんだよね
さぼらないで漏れなく授業に出ていたし、受ける数も多かったからかもね
'`,、(´∀`) '`,、

ああ、そうそう
テスト期間ですっかり忘れていたけども、火曜日は夏コミの申し込み期限だったんね
あやうく逃すところだったし…
テストが終わっても油断していられないわのう

それから、どこでもWiFiが買えそうなお店も探しに行っておきたいかな
今までに無いタイプの製品だから、本当に入荷するか心配だしね
これはデータ系の端末としては類を見ないくらい売れると勝手に思ってるから
是非とも発売日に手に入れておきたいかなぁ…、と

…ていうか、単体販売はあるのだろうか?
3/5に発売日が延びたって話だから、単体でも買えるようになる事を期待したいなぁ…
既に四回線持っているから、新規のみだと五回線持つ羽目になるし
ていうか、さすがに契約させてくれないんじゃないかとも思うし(´・ω・`)

まあ、これからの続報待ちかな

で、このどこでもWiFiの発売日延期の原因だけれども、増産のためなんだそうな
予想以上の反響に、発売日に出せる数を多く確保しておくんだっていうから
それなりに店頭でも問い合わせがあったのかもね
ゲーマーとしては月末のDQ9に間に合う必要があるよなぁ、とか思っていたけど
当のDQ9が延期になったから、そのせいで空振りにならないか心配だなぁ…(ノ∀`)アチャー

まあ、いずれにせよ、ユーザー離れが激しいデータ端末分野については
どこでもWiFiが起死回生の一発になる事が、期待されているってわけだ
音声端末のHONEYBEE2・BAUMと並んで、2009年の顔になるといいねぇ…

そこでふと思ったのだけれども、ここでこんな逆転ホームラン!はどうだろう?
HONEYBEEの次のモデルで無線LANを搭載して、WiFiルーター機能に対応させてしまうのだ
簡単に言うと、どこでもWiFiの機能を搭載したHONEYBEE、って事やね

現状でHONEYBEEは音声定額目的の二台目需要でサブとして人気なわけだけど
サブならサブならではの稼ぎ方があるかなぁ、って考えてみて
サブ機でありながらパケット代を稼げるような機能というと、WiFiかなと思うんだよね

サブだから、常時待ち受けでなくても何とかなるし
サブだから、メールを自動受信できない局面があっても構わない時もあるし
サブだから、出先でバッテリーを使い切ってしまっても平気だし
そんなわけで、WiFiを繋ぎっ放しにしても多分問題ないんじゃないかな

単純に音声定額が目当てな学生が、店頭で買う時に
『この機種はDSやPSPで通信する機能があるヨ』
『パソコンと無線で通信する事もできちゃうヨ』
と言われたら、かなりの訴求力だと思うんだよね
それで、DSやらパソコンやらで通信しても、料金は一月最大5700円というのは
パケット通信を使ってもらうには十分魅力的だと思うしね

何だか昨日から、WILLCOMの株を持ってる会社が余計な発表をしたとかで
次世代が駄目になる、みたいな噂が一人歩きしてるけども
こういう独自商品の開発の手を止めずにサービスを高めていって
そんで次世代にきっちり繋げて欲しいもんだ

…他社では、自社網から外部にデータを流すために無線LANを搭載しているのに
WILLCOMでは自社網に流してもらうために無線LANを搭載する事になるからね
他社が、というかWILLCOMに嫌がらせをしてるっぽい企業が、真似るのも難しいだろうから
これで稼ぎをふやして次世代に回して欲しいなぁ、とね'`,、(´∀`) '`,、

っ事で、夏モデルに期待!!

ではでは
[PR]
by aoioe | 2009-02-13 19:30 | WILLCOM話


<< 無駄話:∞マリオコイン箱 機械話:MVNOドラえもん >>