機械話:お絵描き専用PC

まいど
パソコンは、汎用機よりも専用機の方が
的を絞って性能を発揮する分効率的で
低価格・高性能を実現するのにも適している
例えば、ゲーム専用機のようにね

小型PCが大抵失敗するのは
よせばいいのに中途半端にフルスペックx0.8位で
製品化されてしまうからだろう

どうせやるなら、スペック適当・大きさ極限
または、大きさ程々・スペック最先端
または、得意技だけ最高という路線が好ましいかも

origamiというコンセプトでPCが出されたが
一機種だけ出て、それっきり話題を聞かない
ジャンルコンセプトである以上、他社からも出るはずだけど
その後が続かないのは、一号機を見て諦めたのか…

現在、このブログも含め、大抵のことは
W-ZERO3でほとんど何とかなってしまっているが
origamiの発売当初は、結構興味津々だった
今も、おもちゃとしては欲しいと思う

origamiは、汎用PCよりはお絵描きPCとして
その存在価値が高まるものと考えている

昔、ペンタブレットを買った事もあったが
とても使いにくく、ただのマウスパッドにしてしまったが
origamiで直接描画・レタッチ等できれば
かなり快適そうな気がする

実際、ZERO3でお絵描きしたい気分だったりもするし

origamiには、Photoshopだけインストールしたモデルを用意し
コンセプトを、デジタルキャンバスにすると
とても魅力的になるんじゃないかなぁ

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-07-28 00:33 | 機械話


<< WILLCOM話:008は防水... WILLCOM話:次世代は超高音質で >>