WILLCOM話:手書き電話

まいど
タイトルだけ見ると、伝説の文字電話テガッキーみたいだけど
それとは割と違うであろう話を少々

電話の使い道というと、説明用途が多いので
説明の補助として、リアルタイムで描画を見せたいなぁ
と思うことがしばしば

具体的には、こっちのZERO3の画面に絵を描くと
その筆致がそのまま伝達されて向こうの画面にも
同時に同じ絵が描画されたら、図を描きながら説明できるかな、と

わざわざデジカメで撮影して送るのと、その場で描きながらでは
説明の説得力が違うもんだから、できたらいいなぁと思うんだよね

今は、3台目としてLejeを使っていて
必要があれば話し相手に持っててもらって、作戦会議するけど
ZERO3のようなタッチパネル端末でこれができれば
esを相手に持ってもらって、いろいろ話もできるわけで

…うーん、言い出しっぺの法則か…
作れないよなぁ…
WILLCOMがこういうサービスを提供してくれたら
面白いんだろうけどなぁ

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-08-04 01:23 | WILLCOM話


<< WILLCOM話:esのサイズ... 機械話:逆向き発想インストール >>