無駄話:W-ZERO3と宝探しというか狐狩り

まいど
昨日変な夢を見た
高校があった街並みを舞台に、マラソン大会みたいなノリ
というか、ウォークラリーみたいなノリで出発して
いくつかのチェックポイントみたいな所を回っていた

その時、謎を解くためや、他の参加者の動向調査
街並みの情報や、仲間との連絡で
W-ZERO3を使っていたんだよね
夢の中で

チェックポイントらしき駄菓子屋風の店の中で
店内の様子やらお品書きやらを写真に撮ってみたり
どんなルートにするかをwebで検索、なんてこともしてた

案外、こういうイベントも面白いかもなぁ

昔々、某夏と冬の祭典の会場情報を携帯ゲーム機に入れて
実地を歩きながら、画面に出るマップも見つつ探索する
なんてゲームが出たら、面白いかな、どうかな
って考えたこともあったのを思い出したし…

基地局密度や位置検索精度が上がれば
こういうこともできたりするのかしら?

ちなみに

夢の中で、そのイベントの帰り道
駅ビルに入った所でゲーム屋さんがあり
そのショーウインドウに、「ニンテンドーDSミュウエディション」
「ニンテンドーDSルカリオエディション」が並んでいて

更に、現実には存在しない「セレビィエディション」もあり
その若草色の上品な筐体が欲しくなって
「お金がない!下さなきゃ!17時過ぎてて下せない!」
とか思ってたら、目が覚めてしまった…

ミュウとルカリオのは持っているけど
セレビィのも欲しいなぁ…

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-08-09 05:21 | 無駄話


<< ゲーム話:情報端末らしいカードゲーム WILLCOM話:回線強化の順序 >>