WILLCOM話:これからCMに出る人なら

まいど
これからMNPの始まるまでの約…、ていうかちょうど2か月
携帯電話の各社は、熾烈な広告合戦を繰り広げるんだろうなぁ
WILLCOMとは関係ない、…なくもないか
不毛な争いだという事に気付かせるのが、ある種の戦い、かも

つうか、2006年度に入ってからの各社のCMタレントを見ると
…うーん、すごいなぁ、と思うのは、auのダウンローダーズ
…くらいかなぁ…
今回のCMで引退っぽいけど

あとは、タレントじゃないけど、ドコモダケ
あれは、ナイスキャラだとは思う

とはいえ、こうして見るとCMで訴えかけるタレントの弱さは
WILLCOMにとってもチャンスかと思う
パンフレットやweb上では、レースクイーンの人たちも
割合に盛り上げられてはいると思うけれど
WILLCOMのイメージを広げるためには、畑が違う

先月発売された、papipo!
このCMに出ている三浦りさ子さん
WILLCOMの今後のCMにとって、これは大きなヒントかも?

他社は基本的に若者向けのCMを主体としている
だったら、子供向けと年配向けを強化すればいいだけのこと
まぁ、年配と言うか、30-50位の中~壮年層を狙うのね
じゃあ、誰がいいだろうかと考えてみた

考え付いた候補は、戸田恵子さん・山寺宏一さん・堀内賢雄さん

例えば戸田さんは、アンパンマンもやるし、俳優としても一流
朝ドラなどでも、ちょっと嫌なおばちゃんがいい味を出している
年配の主婦層などに、知名度や信頼度も高いと思う

山寺さんは、おはスタの司会という大きな位置付けがある
papipo!も、この番組で相当紹介されているから
子供向けのセクションに影響力が大きいと思う

堀内さんは、…というか、このお三方
皆さん、声優業で一流なんだよね
通話無料ときれいな音声を押していくには
『きれいなしゃべり方の能力を持つ人』が必須だと思う

何て言うか、その
スピーカーのCMするなら、名曲を一流の演奏者が奏でて
それを流した方が効果的だよね
きれいな音声の電話なら
美しい文章を、美しくしゃべれる人にしゃべってもらって
それを聞いてもらうのが一番だと思うんだ

他社は、タレントの姿・イメージという外装に力を入れてるなら
内部品質に目を向けるというのも、一つのポイントかな

若者タレントは浮き沈みも激しいから
これから着実に浮上していくWILLCOMにとっては
いい印象につながりにくいとも思うしね

あ、戸田さんが関われば、papipo!のアンパンマンバージョンとか
出てきそうな雰囲気にもつながるかな

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-08-25 06:22 | WILLCOM話


<< ゲーム話:ランブルな相撲 無駄話:シリーズのある名前 >>