無駄話:透明な付箋紙

まいど
今日は朝から皇室に男児誕生のニュースで持ちきり…
と同時に、TVの該当インタビューに高橋名人が召喚され
ファミコン少年的にはそっちの方が大ニュースだったり(笑)
さすが、TV東(ryはやることが違う

という前振りとはまったく関係のない、今回の話
お題は、透明の付箋紙

個人的には、書面を汚すのが嫌なので
本に書き込みは一切しないし、付箋を貼ったりはしないけれど
身の回りでは、勉強用途で付箋を活用している人が多い
疑問点を付箋に記録しておいたり、解明事項を記録しておいたり
それをぺたぺた貼っていって、大量の情報を蓄積して行っている

…ただ、困ったことに、やればやるほど、元の本文が読めなくなるから
隣で見る側としては、何とかならないもんかなぁ、とよく思っている

そこで、あったらいいなぁと思うのが、透明の付箋紙
これなら、べったり貼り付けて書き込んでも、下の字も読めるし
複数枚の重ね貼りで、立体的な情報構成もできる
レイヤー構成をできるから、ある一部だけ情報の更新・追加もできるしね

…ってか、こういう製品ってば、実は既に発売されていたりするのかな…
自分がまったく使わず、ノートやZERO3にメモを蓄積してるから
売り場を覗いたことがないもんでねぇ…

でもまぁ、よく使う人でも知らないっぽいから
あったとしても、まだ希少なのかもしれない
ちょっと探してみようかな

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-09-06 15:18 | 無駄話


<< WILLCOM話:W-ZERO... WILLCOM話:Wii+DD >>