無駄話:美容にはキン肉マンマスク

まいど
気が付けば九月も下旬で、もうすっかり秋の雰囲気になってきた
とはいえ、まだまだ日差しも強いから、日焼けを始めとして
いろいろとお肌のトラブルを気にしている人が、身近にもいたりする

個人的に、曲がり角のうち第一コーナーは15,6才辺りで
20を越えたら第二コーナーも曲がり終わりだと思っているので
高校時代くらいが正念場なんだよねぇ、と
言ったり言わなかったり

そんな中
『どうすれば日に焼けないだろう…?』
→『日が当たらないように隠せばいい』
→『できれば顔全体を隠せるといいよね』
→『銀行強盗マスク!?(バンコランって言うんだっけ?)』
→『もうちょい怪しさの無い物…』

そうか!キン肉マンマスクにすればいいんだ!

まあ、保安上の問題から免許・登録制にしておいて
本当の顔ともう一つの顔を持つように制度化してしまい
素顔を晒したくない時は、マスクをかぶってしまう、というわけ

んで、マスクをかぶることが一般化してしまえば
素顔がどうこう言う人もいなくなるかも、つうか少しは減るかも
そうしたら、いくらでも替えが利く顔よりも
替えが利かない心の方が大事だよ、なんて世の中に…
なるといいなぁ

うぅむ、たかが美容マスク、されど美容マスク

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-09-21 16:09 | 無駄話


<< WILLCOM話:お話配信サービス 無駄話:語り部専用Tシャツ >>