無駄話:芋シート巻きクレープ

まいど
今回の台風接近による雨のせいで、気温は急降下
すっかり秋後半な気候になってきた気がする
この時期は高校の修学旅行が多いようで
せっかくの旅行がホテルに引き篭りにならないことを
祈ってみたりして

秋後半というか、今年は一カ月くらいずれているから
もはや11月中旬と同じと見てしまっているんだけどね
そろそろ、冬の味覚が楽しめる頃だ
肉まんとかがおいしい季節になったよ

んで今回は、秋というか冬というか、そう言う味覚として
さつまいもを使ったお菓子なんぞを考えてみた
…つうか、お菓子くらい一発で変換しておくれよ…

さつまいもは、天ぷらにしたり、裏ごししてスイートポテトにしたり
基本的には甘さを活かした調理をする
なのでまずは、軽くゆでた/蒸した芋をつぶして
マッシュポテトのようなものを考えてみた

これだけで十分においしく食べることもできるだろうけど
これをシート上にのして、クレープ様の薄い生地と巻いたらどうだろう?
海苔の上にご飯を載せて巻く海苔巻きのように
生地の上に芋餡を載せて巻くわけだ

ちょっと水分が足りない気もするので、+α

芋をゆでてつぶすまでなんだけど
牛乳で煮込んで、そこから水分を飛ばしつつ煮詰めて
それをつぶしながら練って、牛乳芋餡を作ってみる
これを生地で巻くのもいいかもしれない

また、ドイツ料理のポム・フリットと要領で
逆に芋のシートで生地を包んで、それを油で揚げるのもいいかも
この場合は、芋が衣になるわけね
揚げた芋ってのもおいしいからね

さてさて、連休もあることだし試してみようかな

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-10-07 02:01 | 無駄話


<< 無駄話:ロボ・特撮喫茶 機械話:PTTは子供向け >>