無駄話:ロボ・特撮喫茶

まいど
だいぶ前の話だけれど、執事喫茶なるものがあると聞いたことがある
メイド喫茶もそれなりに数が増えて知名度は上がっている模様
…学園祭などでもあちこちで見かけるようになったし

ならばここで、それを大きく上回る高い印象度を持つような
そんな喫茶店ねたは無いものか、と考えてみようかな

例えばアニメなどで定番かつ力強いジャンルは何だろうか?
特撮・ロボットものはそう言った条件にぴったり当てはまる気がする
これを採用した喫茶店というのはなかなかいいかも

どんなお店になるかを具体的に見てみると…

1.店には『正義』入口と『悪』入口を用意
2.店内も『正義』スペース『悪』スペースに分ける
3.正義入口では、ヒーローの長官、いわゆるおやっさんが出迎える
4.悪入口では、悪の組織の首領が出迎える
5.正義側スペースは秘密基地風の内装
6.悪側スペースはアジト風の内装
7.正義側店員は、ヒーローやお助けロボットの格好
8.悪側店員は、怪人や博士の格好
9.正義側メニューは主にカレー
10.悪側メニューは怪しげな色のドリンク
11.毎日ショータイムがあり、ロボット(着ぐるみ)と巨大化怪人(着ぐるみ)の格闘戦を披露
12.併設で、特撮系のプラモデルやコスチュームも販売

てな感じでやったら面白そうだ
…儲かるかどうかは分からない
'`,、(´∀`) '`,、

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-10-07 15:19 | 無駄話


<< 無駄話:バウムクーヘンギブス 無駄話:芋シート巻きクレープ >>