ゲーム話:化学DS

まいど
今日、というか先ほどというか
とある知人から、DSLiteを入手した、という話を聞いた
実に嬉しそうで、祝着至極なことである

…ていうか、常日頃から『DS5台あるぜ』てな自慢をしまくっていたので
ある意味精神攻撃になっていたかなぁ、ごめんよぉ
とか思ったけどf(;^_^)

んでまぁ、こんなDSソフトがあったらいいかもね、って話になったので
その辺を今回の話題にしてみようかな
話題になったのは、『化学DS』
そのものずばり、化学を楽しむ、一種のトレーニング補助ゲームだ

例えばこんな機能があったりするといいかな

1.化学模型機能
化学式を書くと、それに従う分子の模型や実際の結晶の写真を表示
化学情報のデータベースとして活用できる

2.分子作成
グラフィックソフトの要領で、スタンプなどのように原子を配置
すると、分子の種類を判定して分子模型や性質などを表示

3.実験シミュレータ
実験道具や薬品を使って、DS上で実験
薬品も、名前と量を指定すれば簡単に使えたり
実験の温度条件なども思いのまま
実験により結晶ができたり色が変わったりする様子も
気軽に試せるようにする

こういった機能を、英語漬けのように少しずつ試していって
ある程度体験して覚えたら、筆記テスト
ゲームとしては内容をクリアして高いレベルを目指すようにする

んでもって、攻略本と称して攻略本が出たりするわけだ(笑)

実際問題として、目に見えない話が多いから
少しでも、目に見て触って楽しめるように
こんな、化学情報ツールのような、DS用知育・体験ゲーム

出たら面白そうだ

つうか、余談だけれど
ChemDrawとか、最近もソフトは売られているのかなぁ
DS画面で化学物質の構造式とか作って操れるなら
印刷できなくても、こういう専門ソフトより役に立つかもね

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-10-15 20:41 | ゲーム話


<< 機械話:電磁誘導ギア式自転車 機械話:車の背中は大画面 >>