WILLCOM話:合格祈願電話

まいど
何か、先週末に触れようかなと思って忘れていた話題があったので
とりあえず軽くその話題に触れてみようかという、今回の前振り
ちまっと二つほど

その1
10/13はさつまいもの日だったらしい、…何でか知らないけど
それにちなんでというか何というか、以前に書いたさつまいものお菓子を作ってみた

その2
先週いっぱいで、センター試験の受験申し込みは締め切りだった模様
ああ、そろそろ縁起物なアイテム類が市場に現れる頃かなぁ…

んで、今回は、この縁起物にちなんだ話でもしとこうかな

この時期、というか、冬に差しかかって受験が始まる頃になると
いろいろなお店で開運・合格祈願なアイテムの数々が並ぶようになる
自分では受験とかしなくても、何だか気に入って買ってしまうこともちらほら

こういうのは大抵、縁起を担いだ語呂合わせのお菓子だったり
あとは変なアクセサリーだったりするのだけれど
なかなか、普段遣いできるようなアイテムはないもの

…ちょっと前に秀逸だなと思ったのは、キットカットのおまけ
その名も『五角マグカップ』!!
ごかく→ごーかく、らしい(笑)
…互角だったらどうするのよ、とかも思ったり思わなかったり
でもま、マグカップとしてなかなか良い物だったんで、即断購入!
こういう縁起担ぎグッズなら、なかなか好印象、ってなもんだ

さて、そろそろ本題
この開運グッズの出回る時期は11-12月に始まり大体2月頃までなんだけど
電話業界の冬商戦と丸かぶりな気がするんだよね…
でもって、今までに”縁起のいい電話機”は出たことはない

ということは、この時期に開運端末を出せば
それを喜ぶ層が毎年相当数いる気がするんだよね
しかも、受験生ということは、本来なら春先に契約する予備軍
進学祝いに買ってもらって初めて手にするという人は結構多いらしいから

ここで、W-SIMの出番じゃないかと思う
携帯電話では、一度端末を手にすると短期での変更は割高だ
でもW-SIM機なら、開運端末とのセットでの売り込みも期待できる

具体的にはこんな感じ
1.受験前に開運端末とW-SIMで契約
2.めでたく合格
3.開運端末と合格証明をお店に持参
4.お好みのW-SIM対応機を割引購入できる
ってなキャンペーンをするわけ

冬商戦であらかじめ春商戦で動くはずの客層を引き付けて
更に、春の時点でもがっちりハートをつかむ作戦なわけだ!

勿論、開運端末の機能充実も必要だ
基本的に受験向けに買ってもらう端末だから
1.英単語・古文単語・歴史用語などの辞書機能搭載
2.単語帳の入力・出題機能搭載
3.数学や理科の公式集搭載
4.各教科の基礎問題集をPDFや電子書籍として収録
てな感じで、いろいろな学習参考書の出版社などと提携・収録

んで、端末自体もいくつかのバリエーションを用意するわけだ
これまた具体的には
1.高校受験用端末(つまり中学生向き)
2.大学受験文系用端末(高校生向き)
3.大学受験理系用端末(高校生向き)
4.国家試験用端末(医療系・司法系など)

そして更に、本体デザインはお守りやら何やらを参考にして
神社でご祈祷を捧げてもらったりしておくのだ!
すげぇ(笑)
デザイン端末の真っ青な物になるに違いない!
(いろんな意味でね'`,、(´∀`) '`,、)

ある意味、夢のまた夢のような端末ではあるけどね

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-10-17 05:13 | WILLCOM話


<< 機械話:部分屋根の車 ゲーム話:数学DS >>