無駄話:発熱服

まいど
ちょっと調べてみたところ、今日の誕生花は弟切草らしい
そういえば、風来のシレンDS発売まで4週を切ったなぁ…
同日にWiiのポケモンとDSのぷよぷよがあるから
今回は見送りだけど…

それにしても、今日は一日ずっと雨だった
ある意味、家にこもって机に向かうにはいい日だったのかもしれないけど(笑)

雨が降ってる時の外出は、ちょっと濡れるとすごく寒くなるのが難点
これって何とかならないもんかなぁ、と思うのだけど
こういうのがあれば、何とかなったりするのかな
とか考えてみた

それは、化学繊維で金属を担持させたりして
水と触れたときに活性化されて熱を帯びて
逆に水が蒸発するときは周りの熱を大きく奪うような
そういう物があれば、できるかな、って

まぁ、錯イオンのエネルギー状態の遷移あたりから
できないこともないんじゃないかな、と勝手に想像(笑)

こういう繊維で服を作れば、雨に濡れたときに発熱して温まるし
その熱で水が蒸発しやすくなって乾くのも早くなるしで
これは一石二鳥!

懐炉要らずの素晴らしい服になることうけあいだ
…まぁ、そんなものどうやって洗うんだ、って話もあるけど…

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-11-19 23:41 | 機械話


<< 機械話:自走式プリンター WILLCOM話:お茶目な請求書 >>