WILLCOM話:強豪は700番台かも?

まいど
昨日W-ZERO3[es]のファームウェアアップデートが公開されていた
今度はver.1.50aで、ホームメニューとかも対応しているらしい
…つうか、初期ファームを意地でも維持する主義なので(笑)
ダウンロードはしてもHDDのこやしだけど…

esで一番気になるのは、ATOKの推測候補リセットかな
ポケモンのプレイログをとっていると、すぐに候補が消失する…
つうか、数字までも推測候補に取り込んじゃうから
それでメモリーがすぐに溢れるんだろうなぁ…
MS-IMEでは英字や数字は変換対象にすらならないから
明らかにATOKの思想ミスだし
だから、改善とかはないんだろうなぁ
やれやれ

これで、esのバージョンアップも済んだので
年内のWILLCOM端末の話は、今月中旬に出るというnine
あの機種だけってことになりそう
…つうか、実質的にはRX420ALだけか…?

WILLCOMは、春の進学・就職シーズンを狙ってるのかな?
ていうか、是非ともそこに一番力を注いで欲しいなぁ、と思う

というのも、現時点で一番WILLCOM端末と競合するのは
D社の700iシリーズだと思うからだ
WILLCOMの端末は総じて、割とこなれた技術を中心に使い
んで、余計な機能制限とかを付けずに、簡素にまとまっている
他社でその傾向に一番近いのが、700iシリーズだと思う

つうか、A社ではほぼ全てがハイエンド寄りにしてあるし
…その割には、簡素なA1405PTやA1406PTが人気だけど…
あと一社は、端末商売について、もはや論外だから無視
すると、WILLCOMの地位を強くするためには
700iシリーズに打ち勝つような、簡便な機種が必要な気がする

実の処、他社端末を発表後すぐに買うような層は
WILLCOMの新機種に目も向けないだろうしね
WILLCOM信者同様、ある種の信仰心が感じられるというか(笑)

あんまり使わないけど、料金を気にしながら使っている層は
こういったミドルレンジからややローレンジ側の端末を指向するから
その辺りが買い替えるであろう春の商戦が一番狙い目かと

まぁ、変な話、esと同時期発表の702iSだかが全然売れてないらしいから
今が攻め時かな、とも思うし

てなわけで、春の商戦を付き崩すような簡素な機体
電話・メール・ブラウザ・カメラだけ搭載の潔いスペックで
軽めの機体がたくさん登場することを期待してみよう

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-12-01 15:37 | WILLCOM話


<< 機械話:充電器内蔵電話 ゲーム話:レース+銃撃 >>