無駄話:シャーペン替えペン先

まいど
自分ではシャーペンはまったく使わないのだけど
…そもそもシャーペンを買ったことが一本もないのだけど
シャーペンを長く大切に使うために、こんな物があったらいいな
という話を、今回の話題にしようかな、と

それはどういう物かというと、ペン先の替え

シャーペンは芯を取り換えることで何度も使えるという道具だけど
結構ありがちらしいのが、ペン先の歪曲だとか
シャーペンを床に落とした時に、運悪くペン先から落下して
ペン先が微妙に曲がってしまうと、芯がちゃんと出なくなってしまうようだ

こういう時には、本体は無事なのにもかかわらず買い替えしなければならなくなってしまう
これはとてももったいない

というわけで、ペン先だけで交換できるようなパーツを売ってくれれば
それだけ交換して、シャーペンを長く使えるということになる

そして、それだけだと面白味がないから
様々なデザインペン先を売り出すという、追加要素もある
シャーペンの小さなおしゃれとして、ペン先に凝るわけだ

てな具合で、二つのお得ポイントがありそうな替えペン先
実現するといいなぁ…

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-12-07 23:42 | 無駄話


<< 無駄話:ズボン椅子 無駄話:妙技つば落とし >>