無駄話:ズボン椅子

まいど
学生時代にこの時期よく見かけたものがある
学校の椅子に付ける座布団だ

学校という所は妙な所で
防寒対策なんか全然していない教室の割には
暖房器具は、隅っこの石油ストーブだけという
何とも体に悪い環境ではある

…ていうか、40人近くの人間が密集しているのに部屋の温度が保てないって
今思えば相当保温効率の悪い建物だったんだなぁ…
最近の学校は、少しはましになってるのかな?

まぁ、冬でも半袖の体操着で過ごしていた短パン小僧には
何の関係もない話だったけど…

それで、座布団の話
あれは確かに座ったお尻の部分だけは保温してくれるけど
実際は足の方がもっと寒くて、そっちが何とかならないとね

というわけで考えてみたのが、ズボン付きの椅子

そういう物かというと
その椅子に取り付ける座布団に更に追加して
足を通す袋、ーていうかズボンー、も付けておく
それも、普通に穿いて歩くような細いズボンではなく
魚屋さんが穿いていそうな、ぶかぶかサイズの物をだ

そのズボンの中はふわふわの起毛にしておいて、保温効果を高めるようにして
ズボン自体はゆるゆるになるから、ちょっとした足の動きを邪魔しないようにする
そして
側面にファスナーを付けておいて、横に脱ぐのも簡単にしておく

こんな感じで、冬の防寒学習用具として、ズボン付きの椅子座布団
特に受験生なんかにとっては、家での学習でも便利なんじゃないかな…

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-12-08 15:32 | 無駄話


<< WILLCOM話:数式表記フォ... 無駄話:シャーペン替えペン先 >>