無駄話:蜜柑クレープ

まいど
コミケがあと10日以内に迫ってきた
いかにZERO3がどこでも書けるとはいえ、手がふさがってると書けないわけで
もっと高速に書けるシステムがあればいいなぁ、とか
ぜいたくなことを考えている今日この頃

つうわけで、今回は日曜に書こうとしたけど手付かずだった話を
手短に書こうかな、と

日曜に久しぶりにクレープを焼いてみたところ
どうも思ったようには焼けず、分厚い上に切れ切れになって
大幅に失敗してしまった

蜜柑のもらい物をしたので、生クリームと挟んでクレープにするつもりだったのだけど
肝心のクレープががたがたで、げんなり

まぁ、形が失敗とはいえ、味自体は大丈夫そうだったので
試しに、生クリームを挟まずに、皮を剥いただけの蜜柑を巻いてみた
結果…、いける!

生クリームがないと中身の存在感が弱いかな、と思っていたけど
蜜柑が十分な甘さとみずみずしさをもっていたから
むしろちょうどいいバランスな感じだったし

ご飯を海苔で巻くように、蜜柑をクレープ生地で素のまま巻く
果物は意外と生クリームなしのクレープでも、しっかりした味になるなぁ
と発見

切れ切れの(生クリームを包む余地のない)クレープの活用としても
なかなかいい方法なのかもしれない

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-12-20 23:19 | 無駄話


<< ゲーム話:ぺんぎんくんウォーズWii 無駄話:お皿叩き割り競争 >>