WILLCOM話:24時間TVタイアップ

まいど
先日電車に乗っていたところ、高校生のこんな会話に出くわした
『なぁ、WILLCOMってなくなるんだってよ』
┓(´∀`)┏
くだらない風説の流布に加担しないで勉強しなきゃね

でもまぁ、WILLCOMが宣伝下手なのは昔から言われてる話で
某罠電話会社みたいにせっせとCMを打てば
そりゃまぁ知名度も上がることは上がるんだろうけど
悪名ばかり轟かせてもねぇ…

それで
大量のCMも打たない・インパクトだけの嘘CMも流さないとなると
ほかにどんな広告手段があるだろうかと考えてみた
使えそうなのは、タイアップ作戦、かな

WILLCOMは小さい会社とは言っても、それは移動体通信業界でのこと
そりゃあ、兆の単位で売上を出す業界なら、小さく見えるってもんだ
超サイヤ人に囲まれたクリリンさんみたいなもんよ
CMを打つにしても、単発ならそれなりに大きく出られると思うんだよね

そこで思いついたのが、24時間TVなどのタイアップだ
あの手の番組は、日本各地に散らばりながら中継とかするけど
その出演者にW-SIM端末を持ってもらうのだ

例えばマラソン
ランナーには通話しかできないヘッドセット型SIM機を装着
スタジオからは、nineやnico.などで呼び掛けるんだけど
通話定額を利用して、会話状態をずっと続けてもらう
そして
SIM機は番組のためだけに作った特注品にして
番組を通じて視聴者プレゼントにする

ゴールしたら、ランナーにはSIMをesにでも差し替えてもらって
応援メッセージや写真付きメールなどをそこで受信して見てもらう

てなことを通じて、本当に通話もメールも便利なことをアピールするわけだ

それから、他の出演者たちにも004とかを持ってもらって
番組中に、番組公式ブログに投稿をしてもらって
実際に使えるところを見てもらえるといいかも

タイアップ作戦なら、散発的にCMをしても効果は高そうだし
商品価値もアピールしやすそうだし、ちょっと期待

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-12-22 20:08 | WILLCOM話


<< 機械話:シャーペンと音楽プレイヤー 無駄話:掃除機水洗い >>