機械話:ブログ採点そしてバトル

まいど
何か、WILLCOM系ファンサイトでは料金プランの話題で持ちきりだけど
まぁ、もはやあそこは華麗にスルーするのが礼儀ってもんかな
と思い始めつつある今日この頃…

まぁ、とりあえず言えることは
社内の反対を押し切ることを美学だと勘違いしていて
収支計算も出来ない経営者が、日本国内にごろごろいて
そのせいで日本は弱くなったんだなぁ、ってことくらい

そんな事より、個人的に大ニュースは
ジョジョの奇妙な冒険・第一部の映画が2/17から公開ってこと
長いこと全然音沙汰がないし、PS2版は散々だったとの噂だったから
映画が頓挫したのかと心配していた矢先だったから
喜びも一入だ

2月中は一番忙しい時期のような気もするから
3月になってから観に行こうかなぁ

さてと、今回の話題へ移ろう

ネット上でいろいろ文章を探して読みまわっていて気になるんだけど
ブログなんかは玉石混交の世界で、もう品質のばらつきが非常に大きい
WILLCOMでは通信費を気にすることなく見て回れるからいいけど
身の回りにはPCを(スキル上)使えなくて、携帯電話のみの人が多いから
なかなかブログをきちっと書いている人もいないし、読んでる人もいない

携帯電話のメールでちょこちょこっと更新、ってのは
どうも軽い物が多くてねぇ…

そこで思ったんだけど、ブログに採点をする機能の実装ってのはどうだろう?
ユーザーがブログを書いて登録すると、専用の語句検索エンジンが解析
文章を読み取った上で、ブログとしての面白さを数値化するのだ
んで、携帯電話からアクセスしようとすると
『これから見ようとするページの面白さはたったの5です』
とか表示されるわけ

これで、『じゃあつまらないなら見なくていいか』とか
『こんなにつまらなそうなのは、逆にわくわくするぞ』とか
読み手は一歩手前で判断するわけだ

…という話題を最初に考えていたんだけど
面白さの数値化ってのは、主観が効き過ぎるから難しい
まぁこの際、別に面白さとは無関係で数値化してもよいかも
って思い直して、後半の話題へ行ってみようかな

追加で考えたのは、バーコードバトラー/モンスターファーム系の発展
要は、データの塊としてのブログページを読むと、そこからモンスターが生成されて
そのキャラクターを使って戦うRPGバトルゲームだ

ただブログからモンスターを作るだけじゃなくて
見てきたブログによって経験値をためて成長したり
そのブログを取り込んで吸収してパワーを高めたり
または見たページによってはアイテムを発見して強くなったり、と
ブログを見る時に同時に働く、成長型エージェントソフトも欲しいかな

そして、そうやって育てたブログモンスターを自分のページに飼っておくと
同様にブログモンスターを連れた閲覧者とはバトルが始まる
こうやって、ブログの閲覧・戦闘・成長をやっていくゲームシステムをもって
ブログ自体の外に面白さを見つける、なんてのもありかな

こういうのを引き連れて、炎上の真っ只中に突入したら
それはそれで、また違った面白さが出そうな気もするしね(笑)

ではでは
[PR]
by aoioe | 2007-01-07 05:13 | 機械話


<< 無駄話:生姜味噌汁缶 無駄話:ハバネロキャンディ >>