無駄話:ホワイトボード机

まいど
今日はセンター試験二日目、全国の高校生達が試験に立ち向かっていることだろう
センター試験は近年どんどん傾向を変えて変な方向に行っているから
そういうのに惑わされずに成果を出して来られることを、密かにお祈り中(-人-)ナムナム

受験に限らず、勉強というと机にかじりつかなくちゃいけない感じが強いけど
あんまりやりすぎると、肩は凝るわ目は悪くなるわと、良い事がない
学校で黒板に書いたりするのは楽しかったりするというのに
机ってのは、何とも不便なもんだ

それから、机にノートを置いて記入するのはどうもやりにくいのに
机に直接落書きするのは、これも何故か楽しかったりするんだよね

という訳で思ったのだけれど
机の天板部分にホワイトボードの記入面素材を利用して
更に、その部分だけを縦に起こして画板のように使える機構を仕込んだ
机に書き込みする事を前提としたホワイトボード机、なんてあったらいいかも

天板を寝かせた『通常机状態』でも、ノートを書きつつ机にもいろいろ書き込めるし
天板を起こした『縦書き状態』では、学校の黒板のような豪快な書き進みができる

ついでに言えば、この机にプリンターを接続すると天板の記入内容を印刷
なんて機能が付けられたりしたら、きちんと勉強の成果も残せるし
すごいだろうなぁ、と思うけど…
それは流石に出来るもんかな?

机に書いて勉強がはかどるような、こんな机を発売して欲しいものだ

※これは1/21の書き貯め

ではでは
[PR]
by aoioe | 2007-01-26 19:30 | 無駄話


<< 無駄話:食用チョーク 無駄話:すっぱカラムーチョ >>