無駄話:古文作文

まいど
さっきとあるTV番組を見ていたら、人間ドックにとあるアイドルが出ていた
23才という設定のそのアイドルは、血管年齢が38才だとか
真の年齢が26才だとも聞くので、その年齢にしておけば
ダメージも少ないだろうねぇ…

ていうか、思わず笑ってしまったのが
『この収録は2月26日に収録されたものです』
という字幕

いやいやいやいや…(ヾノA・‘)

っていうか、またこの字幕が!!
すげえ'`,、(´∀`) '`,、

まぁ、それはそれとして今回の話題を
普段から各文章の全てを古文調で書くのが面白そうかな、って話

例えば学生なら、作文や小論文・レポートを古文調で書いてみる
読書感想文を古文調で書くのも良いかも
連絡帳などの類を古文調にする、って手もあるね
こんな感じとか
『修学旅行にて都へおもむきたるに、学び舎の者どもことごとくいろめきたる。
二条城・三十三間堂・清水などを鉄車にてまうでける。
その堂々たる様、一同が心芯より揺さぶらん。』

中学生とかがこんな調子で作文とか書いていたら凄いよねぇ(笑)
でも、間違いなく、他の追随を許さない言語センスを獲得しそうな気もする
それに
この方法に挑戦することで、古文の勉強としても効果が高いかもね

自称アーティストの人なんかも、古文調の歌詞を書いて
雅楽調の作曲をしたりしたら受けるかもね

…ところで、今さっきTV番組ガイドを見てみたら
さっきのチャンネルの2/3の数字のチャンネルに、1:25からの番組で
そのとあるアイドルが出て、しかも健康診断の話という風に書いてある
のを発見

…TV局、何か変な連携が出来てない??

ではでは
[PR]
by aoioe | 2007-03-29 01:05 | 無駄話


<< 無駄話:離れ粉受け 機械話:学習用デジカメ >>