無駄話:10円おにぎり

まいど
2週前に見積もりに出したPCの情報が帰ってきた
最初は『モーター・バッテリーの交換で55000円くらい』とのこと
モーターってことは、HDDの内部モーター?それならHDDごと交換?と問うと
『その通りで、HDDのみならずメモリも異常が見つかって交換』との返答
それは電源にも故障があって、更にマザーボードも交換と言う意味か?と問えば
『その通りで、更にLCDにも問題があって交換になる』とのこと

いや、そのりくつはおかしい

話をまとめると、筐体以外の中身は総とっかえになるわけで
全部交換して55000円なんて、ものすごく変な値段だ

何か、結局新しく買うことになりそうだわ
幸い今ならまだXPの最終モデルが手に入るから
ある意味いいタイミング、…なのかな?

とはいえ、esに外付けのHDDがあればデータのバックアップも取れるし
携帯もPCもいらない、第三のコミュニケーションツールのおかげで
ほんとにPCがいらない生活ではあるんだけど

まぁ、プリンタが使えないのだけが痛いかな
やれやれだ

さて、今回の話題にいこうっと

TVでニュースを見ていたら、10円まんじゅうの話をやっていた
一口大のまんじゅうで、手頃さが受けてものすごい売れ行きなんだとか
…それだけ年寄り人口が増えまくってるってことなのかな、とは思ったけどね

ただ、こういうタイプの売り方は、結構重要なのかな、とも思う
そこで、二番煎じを考えてみた
元はまんじゅう同様1個100円くらいで、小さいと食べやすい物
見付けたのは、おにぎりだ

直径3cm位のおにぎりを作り、中にはかけら程度の具
…ていうか、今売られてる物の具もかけら程度だけどさ…
外は朝ご飯の味付け海苔サイズの海苔を巻く

まぁ、そんだけと言えばそんだけだ
けど
おにぎりはいろいろな味を楽しもうと思っても
小食な人だと何個も食べきれないという状況もあるだろうから
味の種類を楽しむ意味でも、結構いい商材のような気がする

あとはコスト面が大きな問題だろうとは思うけど
10円おにぎり、あったら割と、いいんじゃないかと

ではでは
[PR]
by aoioe | 2007-04-20 00:35 | 無駄話


<< WILLCOM話:WILLCO... WILLCOM話:毎日メールでレシピ >>