WILLCOM話:WILLCOMとブラザー

まいど
ZERO3esを主体にしてPCを使わない日々が続いているけれど
やっぱりどうしても不便なのが、プリンター
esに対応しているプリンターは、ブラザーの一機種のみだし
まさかそれを買うってのも、無謀と言えば無謀だ

一応、PCで使っているプリンターはブラザー製で
複合機のMyMioだけれど、これってWindowsMobileに対応して欲しいなぁ…
と強く思う

モバイルプリンターでのWM5をきっかけに、WILLCOMはブラザーと手を組めないかなぁ

で、ふと思った
使っている電話は、WILLCOM
使っているプリンターは、ブラザー
使っているデジカメは、リコー
…むむ、どれもこれも、性能はしっかりしていて
無駄な機能はないから安くて使いやすい、そして業界下位
そういうメーカーばかり使っている気がする…

求めるのは、そういう弱めのメーカーがお互いに手を組んで
超大企業にいどんで、出来ないことをやってのける
そこにしびれる憧れるゥ、な協業体制だ

弱いけど仲間を集めて強敵を打ち倒していくなんて
少年漫画の王道的展開で、素敵かもしれない(笑)

閑話休題

とりあえず、ブラザーがWILLCOMと手を組んでくれて
WILLCOM端末、まずはZERO3シリーズからで、ゆくゆくは他機種でも
ブラザー製プリンターにUSB接続をして、印刷が出来るようになるといいなぁ
と、思う

それぞれwebサイトから直接ドライバーを拾ってこれるわけだから
いつでもセットアップできるようになると、なおいいかな

または、最初のうちは多少強引な手法でも良いと思う
印刷したいデータをJPEGの画像に変換してくれて
esで無理矢理DPOFの設定情報を書き込んでしまい
あとは、esをブラザーのプリンターに繋いでデータを送れれば
写真の振りをして文書が印刷できてしまうわけやね

そんなこんなで、強引な手段でも良いから
WILLCOMとブラザーに手を組んで欲しいなぁ

ではでは
[PR]
by aoioe | 2007-04-21 00:07 | WILLCOM話


<< 無駄話:表紙下敷き 無駄話:10円おにぎり >>