無駄話:豆腐餃子

まいど
今日は都内に行って、予定通り新しいパソコンを買ってきた
元々はXPの最終モデル(しかも出来るだけ安く)を考えていたけど
数字上はVistaモデルがやたらと安いんで、結局Vistaモデルに…

だってねぇ、XPモデルで1.6GHz・256MB・40GBクラスで10万円なのに
買った物はSempron3500+(2.2GHz)・1GB・80GBで99800円
あれこれ悩んだけど、スペックの数字に負けたなぁ(笑)

しかしまぁ、機械の数値向上は凄いね
前回は2003年11月に1.6GHz・256MB・30GBで12万円
その前は1997年3月に75MHz・12MB・270MBで7万円(Libretto初代)
更に前は1996年7月に120MHz・16MB・800MBで17万円
も一つ前は1994年1月に33MHz・640kB・20MBで中古5万円
はぁ

まぁ、これから3年から5年位はこれを使うことになるのかな
大切に扱うことにしよう

そんで、気付いたら今日はウィルコム定額プラン用に契約した回線の
3周年目突入だってことに気付いた
その時買ったLejeも、もうぼろぼろになりつつあるけど
これももうしばらくは大切に使っていこうかな、と思った次第

…ていうか、nico.に青耳が入ってくるなら変えたいんだけどねぇ…
DDが欲しくていろいろ探して回ったけど、同梱は灰耳みたいだし
っていうか、そもそもどこもかしこも品切れで、買うことすら(つwー)・、
青耳は単体で手に入れることになりそうだわね

そうそう、買い物中に一つ面白い物を見た
『あなたはどっち?』とPOPが掲げられていて、アナログとデジタルのTVを展示
その画質を比較するというブースだったのだけれど…
アナログは、微妙に色褪せた感じもするけど、まぁ見慣れた画質
そしてデジタルは…、黒い砂嵐が…
映ってすらいないし'`,、(´∀`) '`,、

デジタルTV、終わったな
と思いながら帰ってきたし

さてと、そろそろ本題へ
機械な前振りとは全然関係なく、食べ物な話を

何故か最近家に大量のにらがあるんだけど
『にらと言えばやっぱり餃子だよなぁ』
→『でも、菜食主義の人って餃子はどうするんだろう?』
→『やっぱり野菜餃子かなぁ』
→『でもそういえば豆腐で肉もどきって作れるよなぁ』
なんて事を考えてみた

豆腐で挽き肉もどきを用意して、それで餃子を作れば
肉を使わない植物性の餃子が作れるんじゃないかなぁ

いわゆる健康志向な市場に向けて売り出せば
低カロリー餃子みたいな感じで受けるかな、と思うんだよね

…むむ、やたら長い前振りに比べて、本題が短い気もするけど
ま、いいか(笑)

ではでは
[PR]
by aoioe | 2007-04-24 23:26 | 無駄話


<< 機械話:圧縮解凍ストレージ 無駄話:例えばこんな選挙活動 >>