機械話:MML曲検索

まいど
今日は台風上陸と言うことで雨の様子がどうなるか心配だったけど
幸い近所ではまだそれほどでもなくて
とある高校の文化祭を、つつがなく見てくることが出来た

そこは例年なら夏休み明け直後にやっていたんだけど
何故か今年は(から?)夏休み直前になってしまった
たまたま台風上陸とぶつかったこともあるけれど
テストケースとしてはいまいちな状況なのかもね

ぱっと見ると作り込む時間がなくて苦労したんだろうなぁ
なんて思うところが多々あったのではあるけれど
その一方で、時間がない分で小細工なしのやりたい物が
純粋抽出で出ていたかな、って感じもして
軽めだけど活き活き感が、軽快感と爽やかさが出ていて
雰囲気は違うものの、良い体験になってるのかな、多分

まぁ、そんな中で苦労が大きく見えたのがオケ部かな
長い練習の必要なものだけに、困って見えたというか
力づくでまとめたなぁ、と思うと同時に
うまくいくのか不安になっている様な気がした

それで、そのオケ部の人とちょっと前に話をした時
曲探し/曲名探しのことが話題になったんだけど
今回はそれで考えてみることにしようかな、と

曲を探すとき、基本的には知っている人に聞くとか
TVなどで演奏される前に表示される情報をきっちり見るとか
一応、鼻歌検索っていうのかな、携帯電話で探す方法もあるらしいけど
まぁ、探しにくいわけよね

そこで考えたんだけど、音名と長さを入力して
楽譜中にそういう音運びがある曲を探す、っていう検索方法
こういうのも導入されたら、それなりに使い手があるんじゃないかな?

例えば、『C4D2E4』とか打てば
『ドの四分音符・レの二分音符・ミの四分音符』という物を含む楽譜を
データベースから検索してくれるわけ

まぁ、それはそれでマニアックな手法かもしれないけどね
でも、音楽を本格的にやる人には便利じゃないかなぁ
とか思ったりしたわけで
…結構面白いかもよ?

ではでは
[PR]
by aoioe | 2007-07-15 00:10 | 機械話


<< 機械話:チューブ型携帯電話 無駄話:親指の代わりクリップ >>