無駄話:配線図マットレス

まいど
コミケ参加日があと3日後に迫ってきた
一応毎日作業をしようとしてはいるものの、一向に進まない
汗だくになってきて、水を飲んで、横になると寝ちゃうんだよね…
今年は空気の読めない仕事場の関係上、お盆に仕事が入ったりして
まったく、やれやれだったりする┐(´д`)┌

服も作ろうとしていて、この最後の一週間が決め手のつもりでいたんだけど
早々と14時頃には帰らないとならないし、着替えに1時間以上かかるし
ていうか、この気温で全身着ぐるみをしたら体力的な危機もありそうだし
今回は見送りな気分になっている

今日は余りに作業が進まないので息抜きにちょっと出かけてみた
近所のHARDOFFを覗いたら、掘り出し物が二つあった
一つは去年末にWILLCOMユーザーの話題になった、スーパーワンセグWatch
お値段21000円で一瞬欲しくなったけど、やけに筐体が小さいので躊躇
んで、その場で調べてみたところ、オークションの相場がそれより安いっぽいので
とりあえず断念

それから、二年前のデジカメで、SANYOのXactiのDSC-E6なんてのも発見
屈曲式レンズの600万画素コンデジで、15750円なんだけど
調べてみたら19800円でも結構お得だという評価みたいだし
使っている人の評価が妙に高いみたいなので、にわかに欲しくなってしまった
何だろう、使っていると楽しくなってくるような機種らしくて
他に代わる物がないから仕方なく使う、ってのとは一線を画しているみたい

SANYOはいろいろな分野で撤退話も多いし
確保の意味でもって買ってみようかな、なんて思ってしまった

…ううむ、どうしょう
今のところ、EX-V7かCaplioR5Jを3万円弱で買えそうだから
どっちかに手出しをしようかとも思っているけど
どちらも近々後継機が発表されるという噂だし
今夏はE6で一旦しのごうかなぁ…

つうか、毎年夏にはデジカメを買っているかも'`,、(´∀`) '`,、

さて、そろそろ本題へ入ろうかな
今回は、特殊な柄の部屋に敷くマットレスを考えてみた

これは、機械好き限定の話だとは思うけど
設計図とか、配線図とか、CPUの内部配線図とか
ああいう緻密な図面ってのは、やたらとかっこ良く思えてしまう物なんだよね

そこでこういう配線をデザインに使ったインテリアってのも
ある種の人々にとっては、すごく興味深いんじゃないかな
なんて思った次第

まずはマットレスなんかもいいかな
マウスパッドとかはありきたり過ぎるから、あんまり面白くないかな
電話機の表面柄とかだと、流石にうるさいかもしれない(笑)

何となくメカメカしさを演出する家置き道具として
こんなのもいいんじゃないかと

ではでは
[PR]
by aoioe | 2007-08-16 00:14 | 無駄話


<< 無駄話:ミニ鉢植えストラップ 無駄話:偉人Tシャツ >>