WILLCOM話:パケット定額乗り換えキャンペーン

まいど
今日は待ちわびてたマリオパーティDSの発売日!ってことで
近所にできたダメダ電機に行ってみた
…ら…

休みだった…orz

つうかさ、先週の11/2に開店したばっかりなのに、1週間以内に休みって
何て計画性のないお店なのやら
しかも、ゲームソフトの発売日に休むなんて、商売する気がないとしか言えない!

ていうかこの店舗、当初は10月開店とされていたのに1ヶ月遅れてるわけで
もう早速閉店フラグが立ってるんじゃないかしら?

だってさぁ
ウィルコム製品の扱いは全くないし、発売日に休業
開店時に見た限り、品揃えは既存の人気作ばかりで層が薄いし
パソコンコーナーも品揃えが貧弱、デジカメの展示はテーマ性なし
携帯の売り方もキャリア・メーカー・世代をごちゃ混ぜ
おもちゃコーナーにぬいぐるみは無し、ICレコーダーは1卓のみの扱い
映像系は一番奥まった所で白物家電併売

ここまでだめなダメダ電機も珍しいんじゃないだろうか…

いやね、普段よく行っている方の店舗だと
ゲームソフトの品揃えは良くて、マイナータイトルもそこそこ入るし
ウィルコムコーナーもきちっとあって、アクセサリー類も一通り置いてあるし
頑張ってる感じはあるんだけども
車で30分かかるのが難点ではあるから、10分くらいの距離に新しく出来たのは
同じ程度に使えるなら便利だと、期待していたんだけどねぇ…

駐車場と周辺道路がほぼ一方通行なのもあって
正直、使い物にならない

最近では、電機製品のほとんどを都内で買うようになっていて
ゲームソフトくらいしか利用してなかったんだけど
もう、それもいいのかなぁ…、って感じ

最初に真面目に仕事をしないお店ってのは
どうもねぇ…

まぁ、愚痴はこれくらいにして、そろそろ本題に移る事にしよう
今回は、ウィルコムが他社のお客さんを引き込むには、どうするか
こんなキャンペーンがあったらいいんじゃないかな、という話だ

まず、自分がウィルコム契約を続ける一番の理由は何か
そこから考えてみる事にすると
それはやっぱり、web接続の自由度の高さで、次はそれが単純明快な事だ

ちょっと速度は遅くて、特殊なサービスを売る事もないけど
制限が特になくて、余計な追加料金もかからずに、いつでも使えるというのが
使い続けている理由なわけだ
…W-ZERO3っていう、この使い方に最適な端末もあるしね

ってとこから、他社ユーザーに訴求するとしても
主に力を入れて宣伝していくのは、この部分だと思うんだよね

というあたりで考えたのが、パケット定額乗換キャンペーンだ
他社ユーザーで現在パケット定額オプションを利用している人を対象として
ウィルコム定額プラン+データ定額またはリアルインターネットプラスで契約すると
その後で1万円のキャッシュバックを提供する、なんてのがいいかな

そして更に、そのユーザにがフルブラウザ定額を利用していた場合は
キャッシュバックを2万円に増額したら、もっとインパクトがあるだろうね

ここで、非ウィルコムユーザー向けに料金の比較を挙げておくと
データ定額は1050円から始まって3800円で上限に到達するオプションで
下限である1050円で10万パケット、上限で36万パケット+α、となっている
リアルインターネットプラスは、速度が遅い代わりに2100円で固定されている
それに加えて
ウィルコム定額プラン自体が元々からメール定額になっているので
データ定額が純粋にweb接続しか関わらないのもポイントだ

他社の、4095円で固定な定額制とか
または5985円で別途申し込むフルブラウザ定額とか
1050円で12500パケットから始まって、上限が4410円で52500パケットだったり
2100円で40000パケットから始まって、上限が4410円で84000パケットだったり
PC向けサイトを見ると上限が5985円に跳ね上がるもの
とかと比べると、かなり余裕のあるオプションだと思う

もう一社は、PDAで使うと一万円とか行っちゃうんで、論外

料金以外でも、flashへの対応だとか、タブブラウジングへの対応だとか
データのダウンロードや画像の保存への対応やら、テキストのコピーなども
基本的に制限がないから、自由に使えるところも便利だったりするしね

こういう所をしっかり宣伝することで
サービスの内容も料金も、web利用ならウィルコムが最適って事をアピールして
他社では高額利用者であるパケット定額ユーザーをがっちり取り込んだら
大きな弾みが付くと思うな

得意分野のはずなんだから、是非とも頑張って欲しいものだ

ではでは
[PR]
by aoioe | 2007-11-09 03:35 | WILLCOM話


<< 機械話:ダブルデジカメ WILLCOM話:累進ポイント制度 >>