WILLCOM話:プロジェクター電話機

まいど
昨日に引き続きWILLCOMのMenlow搭載機の話がニュースサイトに出ているようで
早速チェックしてみてきた
…今のところは、筆箱のような筐体という事しか分からないとか(笑)

そういえば、以前どこかで『象が踏んでも壊れない端末が出たらいいなぁ』
と書いたこともあった気がするけど
本当にそうなったりして'`,、(´∀`) '`,、

それはともかく
今回のモックでは、ディスプレイがどうなるのかさえ分からないと書いてあって
ちょうどその事が貯めておいた話題と繋がりそうなんで
今回はそんなディスプレイの話を書いてみようかな

それは、プロジェクター機能で画面を投影するんじゃないかな、って話
筐体の底面にはプロジェクターの投影装置が仕込んであって
机や壁などに向かって画面を表示することが出来るようになってるのだ

例えば端末から10cm程度離した所に投影するなら5インチくらいの画面で良いし
家などの広い空間ではノートなどに15インチくらいで投影することも出来る
そして、仕事絡みのプレゼンで使うなどするなら、50インチ規模で出せばいい
店頭で電子POP端末として使うなら、20インチくらいであれば良いしね

セキュリティー・プライバシーという観点では向かないかもしれないけど
大きな使い方をするには面白い画面表示方法なんじゃないかな

…まぁ、筆箱サイズにそんな機械を積めるかという疑問は
この際触れないことにするけどね

それで、発表のあったモックを今一度見直してみた
電源を入れると、中央のLEDが点灯するだけらしいけど…
そうか!これは電源ランプじゃなくて、プロジェクターライトなんだ!
つまりあの会場で筐体の上に紙をかざせば、スクリーンが現れるんだ!
多分!!

そして、これに加えてもう一つ思い浮かんだ物がある
Wiiリモコンの赤外線センサーを使って
『ライトペンが光る』→『Wiiリモコンで光を検知』
→『PCで位置情報を解析』→『疑似タッチパネル実現』
ってのをやった人がいるらしいのだけど

これをこの投影ディスプレイとセットで組み込めば
画面をノートに投影して、ノートをペンでタッチすると操作できる
そんな入力デバイスも実現できそうな感じがする

という感じで、WILLCOMには頑張って謎デバイス満載のMenlow機を作って欲しいなぁ
半年後に期待期待♪

ではでは
[PR]
by aoioe | 2008-01-09 23:45 | WILLCOM話


<< WILLCOM話:コミコミ定額 WILLCOM話:2009年の... >>