WILLCOM話:蜜蜂でエッジeメール

まいど
今日ふとした事から、高校生でWILLCOMに興味のある子が結構いる
なんて話になって、何でなのかなぁ、という流れになった
…ていうかそもそもWILLCOMって何?、とも聞かれたので
『持ち運びできる電話を扱っている5つの会社のうちの一つだよ』
と答えておいた
…間違っていないよね…(笑)

んで、WILLCOMってほかと何が違うの?というので
『一番の違いは24時間通話定額だね、よそは夜が駄目だったり家族だけだけど』
と返答
やっぱり、家に帰ってから友達と話すっていう需要が一番なのかもね

携帯だと基本料の一番安いプランの場合、1時間通話して2400円とかするから
長電話するなら、もう一台追加でWILLCOMにした方がいいんじゃね?
それに、パケホ付けなくてもメールが無料だから、それも役立つよ
てな感じで宣伝してみたり(笑)

HONEY BEEが売れに売れている今だからこそ
全国の女子高生のみなさんに、がしがし宣伝するといいと思うんだけどね

あ、そうそう、広告小冊子にもなったウィルコムまんがだけど
6'と7'が出てるみたい
鳩と犬がイメージキャラクターにまでは昇格できなかったしね
このまんがのマックス君とえりちぇるを、パンフレットレベルのキャラに
昇格させてみるのもいいんでないかな?

さてと、こんな流れから今回はHONEY BEEの次の機種への要望を
ちらっと考えてみたりした

HONEY BEEは2台目需要を目指して作られた端末で
デコラティブメールや絵文字への対応が売りだったりするわけだけど
そこら辺を強化させるために、メール送信の速度を大幅に高速化するのだ

…ええと、まぁ、高速化と言っても、実のところは古い規格に戻るんだけどさ(笑)

今のWILLCOM端末は、nico+を除いて全てがPOP/SMTP認証を通してて
いわゆるインターネットでの約束事を律儀に守った方式だから
その分接続に時間がかかって速度が遅くなってるように感じられる
これは基本的に全機種がフルブラウザを搭載しているからこそなんだけど
インターネットに接続するために、どうしても正式な手続きが必要なんだよね

でも、よく考えてみると、2台目前提のHONEY BEEユーザーは
インターネットにつないでばりばりと使うんかな?
むしろメール速度の方が重要だと思うんだよね

なので、インターネットに接続しない時代のメール方式である
エッジeメールへの対応をさせてしまって、無駄を省いて高速化するのだ
5秒で送れるメールは、かなり便利だからね

でも、中にはwebを利用したがる人もいると思うので
オンラインサインアップで切り替えられるようになっていると良いと思う
買った時の標準状態はエッジeメール対応にしておいて
端末内で『通信モード』なる項目を入れるのだ

デフォルトは、『高速メールモード』
説明は、『メール送受信が高速・インターネットは利用できない』
と表示しておいて
もう一つの方は、『インターネットモード』
説明は、『フルブラウザ使用可能・メールは標準速度』
と表示しておくのだ

それで、『高速メールモード』を選ぶとH"LINKセンターに接続してサインアップになるし
『インターネットモード』を選ぶとAIR-EDGEセンターに接続してサインアップになる
っていう風に端末の動作を切り替えればOK、というわけ
これならセンターの設備更新も必要なく、すぐに対応できないかな?

出来る事なら、現在のHONEY BEEについても
ファームアップで対応して欲しいくらいの追加機能だと思うんだけど
どうかなぁ?

今となってはメールの文字数の機能アピールなんてなくなったけど
古い世代だというのに、エッジeメールは結構文字数も多く送れるしね
古いのに新機能みたいな・レベルアップみたいな雰囲気を醸し出せるし
結構いいかも(笑)

ではでは
[PR]
by aoioe | 2008-06-15 22:19 | WILLCOM話


<< WILLCOM話:横長ストレート WILLCOM話:WILLCO... >>