カテゴリ:無駄話( 158 )

無駄話:食用木

まいど
そろそろGW最終日も終わりだ
休み中にやっておきたかったけど手を付けられなかった
1.マックでフルリレロ~
2.故障PCの引き取り
が出来なかったのは残念だけど、交通手段が今日は封じられてたしなぁ

何て言うか、今年のGWはほとんど食事をしてない気がする
まぁ、何かと邪魔とかが多くて、食べる前に食べる気が失せるっていうか
ていうか、敢えて食べようと言う物もないなぁ、とか思ったり…

あと思ったのは、休む気満々なのは良くないなぁ、とも
休みというと一定の生活パターンも崩れるしね
それに怠け気分を押し通す人も多いしねぇ…

ま、それはそれとして、今回の話題を

食べ物というと、植物系は大抵何でも食べられるよね
竹だって、筍とかメンマとか、あんなに堅いのに食べてしまうし
でも、それでも食べない物、ちょいと考えてみた
…木ってば、食べる料理とか無いよね?

果実はもちろん食べるし、草も葉も根も花も食べる
でも、木そのものを食べるのって聞いたことがない
だからこそ、これを何とか食べられるようにしたら
食生活に大変動が起こるんじゃないのかなぁ

最初に茸を食べた者を尊敬する、というより
最初に木を食べた者を尊敬する、ってなもんだ

何とか木自体を食べられるようにする加工技術・調理方法ってないかなぁ
…煮込んだり焼いたりは無意味そうな気もするから
蒸したり、漬け物にしたりとかになるんだろうか?

木、一度は食べてみたいなぁ…

ではでは
[PR]
by aoioe | 2007-05-06 23:58 | 無駄話

無駄話:鉛筆転がし音楽

まいど
今日は久々に大学時代にいた街に行ってきた
まともに行くのは実に9年振り、自分で車を運転していくのは12年振り…
遠い後輩(変な言葉だなぁ)が音楽科の定期演奏会に出るというので
それをきっかけに、行ってきたわけだ

まぁ、こんな機会でもないとなかなか行けないわねぃ…
場所を見るのが目的じゃなくて、人に会うのが目的ってわけやね
『朋あり遠方より来たるあり』とでも言うやつかな
…『強敵あり』でも可

それはそうと、演奏会はなかなかの迫力だった
さすがにプロの世界に近いところまで来ている人たちが多いのか
技術的にはかなりのレベルに来ているみたいだ
…まぁ、系統が違うとは言え、うかうかしてられないや

音楽の勉強は不良債権、なんて言うけれど
売り物が低質なんじゃなくて、買い手がけちなんだろうなぁ
あの業界ってば

それはそうと
演奏を聴いている時に、アンケートを書くための鉛筆を落とす音がした
…あの音は恐らくラの音かな、なんて思ったんだけど
そこで、ふと

これって、楽器になるんじゃないかな??

鉛筆を転がした時の音について、音程や音色についてのデータを取って
それに準拠して、鉛筆を転がせば演奏できるようにするのだ
鉛筆の側に音程の条件があるなら、いろいろな鉛筆を用意して
転がす場所に条件があるなら、様々な表面状態の板を並べて、ね

または、ピタゴラスイッチみたいな遊び方もあるかな
いろいろな音色条件で鉛筆と転がし板を並べておいて
スタートを突っつくと連鎖的にに鉛筆が転がっていって
そのまま一つの曲を奏でるのだ

楽器としての側面からも、知育玩具としての側面からも
面白い道具になりそうな予感がするなぁ

ではでは
[PR]
by aoioe | 2007-05-05 23:43 | 無駄話

無駄話:高校野球免許

まいど
最近やたらと高校野球の裏金問題をニュースなどで見聞きする
まぁ、単純に利権争いのどろどろした世界ってだけで
スポーツとしての育成面なんて、形だけになってるんだろうね

そこで、小さな頃から全然勉強してこなかった人たちが野球をして
読み書きもろくに出来ないまま大人になっていくのかと思うと、恐ろしい

実際問題として、学問をしっかりこなしてくる事とスポーツをこなしてくる事では
学問の方が重要だと思うんだよね
文字もろくに読めない・文もまともに書けないでは
大人として人付き合いをするのも怪しいものだしねぇ

そんなことを横目で見つつ思ったこと
いっそのこと、高校野球で甲子園の予選とかに出るには
共通の学力試験を課すというのがいいかも?、ってね
それも二段階で

まずは、野球部に所属するために学力試験をして
最低でも80%以上得点できれば野球をやることを許可する
いわば、部活免許を発行するわけだ

次に大会に行く前にも学力試験をして
今度は90%以上取れば、大会参加免許を発行するのだ

試験の難易度レベルとしては、英検や数検の準二級くらいがいいかな
センター試験が二級レベルであることを考えると低い気もするけど
その分、80・90%という高い水準を要求するってことで
バランスは取れるかと

…っていうか、学校って変だよね
部活をしている生徒は遅くまで残ってやらせるのに
勉強ではそういうのってあんまりないし…
そして、部活をすればするほど勉強をする時間は減るのに
何故か部活強制みたいな風潮だし

野球だけじゃなくて、スポーツ全般で学力免許制になれば
もっと健全になると思うんだけどね

ではでは
[PR]
by aoioe | 2007-05-05 00:06 | 無駄話

無駄話:検索キーワード屋

まいど
先ほどゲーム屋に寄って、英語版のDS用ポケモンを見てきた
通信すると英語での辞書も見られるようになるという話だから
出来れば欲しいなぁ、と思っていたんだけど…

やっぱりパソコンを買ったりして予定してなかった出費だ痛いから
今回のところは敢えて見逃すことにした
いや、正しくは見送ることにした、かな

…見送ることにした、…みお・くる・ことにした…
…みお・くることに・した…?
そう言えば、こんなずらし読みもあったっけ
『忙しい時もさっと解決』→『忙しい時、もさっと解決』
それじゃぁ駄目じゃん(笑)

閑話休題

では本題へ
最近、特に今年に入ってから頻繁に目にするようになってるのが
TVCMで検索窓とキーワードだけ表示して、クリック・かちっ、って手法
それとは対照的に、昔ながらのURLは表示されなくなってきた
どうやら広告ルールでURLの表示制限時間があるとかで
長い英数字だと長時間表示はまずいけど、短時間では覚えられない
という事で、次第にキーワードだけの表示になってきているんだとか

でもこの手法、『続きはwebで』という態度が多くて
個人的には好みではないんだよね…
15秒なり30秒なりにメッセージを凝縮させるのがCMの醍醐味
だと思うんだけど…

ただ、好みはさておき、この手法はこれからの主流になるんだろうね
その影響で、かつてのドメイン取り合いみたいな事がおきるのかな
なんて気がしているのよ

おそらく今CMで使われているキーワードは
スポンサー企業が検索サイトにも広告費を支払っていて
キーワードの購入なり借り切りなりをしているんだと思うけど
そのうち、使い道が多そうなキーワードを先回りして権利を得ておいて
後で高値で転がすような企業が現れてくるんじゃないかなぁ
と思うんよね

まぁ、商標登録されているような言葉・商品名は大丈夫としても
日常用語とかぶりそうなキーワードは、これから競争が激化するのかな
多分

つうか、そういう言葉を今のうちから探して確保しておいたら
小遣い稼ぎくらいにはなるかなぁ(笑)

まぁ、案外、web広告・検索サイトなんかに寄りかからないで
TVCM一本で進めていく企業が、最後に笑うのかもしれないけどね
更に何となくだけど
力のある所は、短くて単純なCMを出して
堅実な所は、口コミやアフターサービスで宣伝していくけど
空気を読めない所が、くどくどCMを流す
っていう風潮が固まってきたなぁ、って思っているしね

ではでは
[PR]
by aoioe | 2007-05-01 20:37 | 無駄話

無駄話:シェフと作れるレストラン

まいど
一日遅れの話題だけれど、昨日の週刊少年チャンピオンの話
一番のお目当てだった『無敵看板娘N』が最終回を迎えてしまった
主人公・鬼丸美輝がたまに着ている変なTシャツを作ったり
青鮫という着ぐるみキャラの衣装を実際に作ってみたり
いろいろ活動をしてきたけど、原作終了なのは寂しい限りだ

次の夏コミの時には新連載が来ているのかなぁ
そっちも気になる気になる
5月・7月とコミックが来るらしいから、7月頭に新連載、なのかな?

その頃には、新型ZERO3や芝ぽんも来ているだろうし
関係ないけどWiiのドラゴンクエストソードも7/12だし
7月はいろいろと目が離せないんだろうなぁ…

さて、そろそろ本題を

最近、都心の再開発に伴って、超高級ビジネスビルとやらが乱立してる
そこには様々なタイプの飲食店が集まって、興味を引こうと躍起になっているけど
全然行く機会がない人間から見ると、ただの金集めに見えるんだよね

シェフが心を込めまくって、『是非これを食べていただきたい』というより
投資家が奔走して、『これは珍しいからうける』に主眼を置くいている感じで
何かね、見栄と流行を売り買いしているみたいな印象を受ける

…まぁ、行くことがない土地だけどね'`,、(´∀`) '`,、

そういうのを見た反動で、全く逆っぽいレストランみたいなのを考えてみた
イメージとしては、トニオ・トラサルディーのレストランを意識してみつつ…

それは、客がシェフと一緒に厨房に入って
シェフの指示を受けながら自分たちも調理に参加して
自分たちが食べる食事を作るレストランだ

まずは入店すると、石鹸で手を洗いなさい、から始まる
そして着替えをして、厨房に入るのだ
そこでは店で様々な食材をお客さんに見せて、何を食べたいか選んでもらう
その選ばれたメイン食材を見て、シェフはメニューを考えてくれるのだ
これが最初の段階

次にシェフはメニューを考えて、お客に全体像を話し
そして、各メニューの作り方説明をする
そうしたら、いよいよ下拵えだ

シェフはどんな作業をするか説明しながら実例を示して
お客はその誘導通りに調理をしていくのだ
状況によってはシェフが助手をし、お客がメインを作り
また状況によってはお客が助手をし、シェフがメインを作る
そんな流れをシェフが作り、お客はコース料理作りを体験する

最後に完成したら、お客さんは料理を食べて
そんで希望すれば後片付けもシェフと一緒にやって帰るのだ

ん…、何だか、書いているうちにチューボーですよみたいな気がしてきた(笑)

こういった方式、味にこだわっているとかビジネス型のシェフは嫌がるだろうけど
家庭的な物を求めている人の中には、やってくれる人もいないかなぁ…
儲かるかどうかは全然分からないけどね
自分が体験してみたい、ってだけだし'`,、(´∀`) '`,、

ではでは
[PR]
by aoioe | 2007-04-28 00:07 | 無駄話

無駄話:豆腐餃子

まいど
今日は都内に行って、予定通り新しいパソコンを買ってきた
元々はXPの最終モデル(しかも出来るだけ安く)を考えていたけど
数字上はVistaモデルがやたらと安いんで、結局Vistaモデルに…

だってねぇ、XPモデルで1.6GHz・256MB・40GBクラスで10万円なのに
買った物はSempron3500+(2.2GHz)・1GB・80GBで99800円
あれこれ悩んだけど、スペックの数字に負けたなぁ(笑)

しかしまぁ、機械の数値向上は凄いね
前回は2003年11月に1.6GHz・256MB・30GBで12万円
その前は1997年3月に75MHz・12MB・270MBで7万円(Libretto初代)
更に前は1996年7月に120MHz・16MB・800MBで17万円
も一つ前は1994年1月に33MHz・640kB・20MBで中古5万円
はぁ

まぁ、これから3年から5年位はこれを使うことになるのかな
大切に扱うことにしよう

そんで、気付いたら今日はウィルコム定額プラン用に契約した回線の
3周年目突入だってことに気付いた
その時買ったLejeも、もうぼろぼろになりつつあるけど
これももうしばらくは大切に使っていこうかな、と思った次第

…ていうか、nico.に青耳が入ってくるなら変えたいんだけどねぇ…
DDが欲しくていろいろ探して回ったけど、同梱は灰耳みたいだし
っていうか、そもそもどこもかしこも品切れで、買うことすら(つwー)・、
青耳は単体で手に入れることになりそうだわね

そうそう、買い物中に一つ面白い物を見た
『あなたはどっち?』とPOPが掲げられていて、アナログとデジタルのTVを展示
その画質を比較するというブースだったのだけれど…
アナログは、微妙に色褪せた感じもするけど、まぁ見慣れた画質
そしてデジタルは…、黒い砂嵐が…
映ってすらいないし'`,、(´∀`) '`,、

デジタルTV、終わったな
と思いながら帰ってきたし

さてと、そろそろ本題へ
機械な前振りとは全然関係なく、食べ物な話を

何故か最近家に大量のにらがあるんだけど
『にらと言えばやっぱり餃子だよなぁ』
→『でも、菜食主義の人って餃子はどうするんだろう?』
→『やっぱり野菜餃子かなぁ』
→『でもそういえば豆腐で肉もどきって作れるよなぁ』
なんて事を考えてみた

豆腐で挽き肉もどきを用意して、それで餃子を作れば
肉を使わない植物性の餃子が作れるんじゃないかなぁ

いわゆる健康志向な市場に向けて売り出せば
低カロリー餃子みたいな感じで受けるかな、と思うんだよね

…むむ、やたら長い前振りに比べて、本題が短い気もするけど
ま、いいか(笑)

ではでは
[PR]
by aoioe | 2007-04-24 23:26 | 無駄話

無駄話:例えばこんな選挙活動

まいど
今日はセブン-イレブンの電子マネー・nanacoの開始日だ
聞くところに寄ると、最初は都内限定から始まって、地方は随時拡大
なんてことらしいけど、実際はどうなんだろう?
これからお店に行って帰るかどうか見てこよう…

それから、今日からW-ZERO3シリーズ用に高速化サービスが加速される
なんてニュースも、公式に発表があった
一応専用ソフトもダウンロードしたけど…
いやはや、今までに高速化を利用してないから、結局使わないかも(笑)

さてと、ここからが本題
統一選挙も昨日で終了して、今日は一通りの開票結果を見られた
…けど…、いつも通り代わり映えしない選挙だったなぁ、と思う
いつものように選挙カーを乗り回して、いつものように古株が当選する
そして勿論、投票率は低下の一途だし…
特に目玉となる政策論争もなかったようだし、目立つ人もいない
ある意味、何の魅力もない選挙だったのかも

そこで思ったこと
例えばこんな選挙活動をやる人がいたら、興味を引くかもしれないかな、と

その1.選挙カーを使わない
ポスターや演説などで、『地域の平穏な生活乱さぬよう、選挙カーは使わない』と名言
事務所の前で電光掲示板を駆使して、主張を見せて
広告の類は全て歩いて手配り、決してうるさくはしない

これを徹底する人がいたら、選挙期間中に気分を害されることも減るし
個人的には大歓迎だ

その2.お金以外の政策を打ち出す
例えば、以前のエントリにも書いた、通信インフラの話
今年から四年の任期とすると、ちょうどこれから次世代通信規格の展開と重なる
4Gや次世代PHSは2009-2010年頃から始めると言われてるからね
だとすると、今回の四年と次の四年はサービス開始期にあたるわけで
緻密なエリア構築のためには自治体の協力は欠かせない

他の市町村に先駆けて、日本一のデータエリアを持つ都市を目指して
光ファイバーやアンテナの敷設に積極的に取り組んでくれると
『田舎だから使いにくい』なんて不便な思いをしなくて済むので
もしも先見の明がある人が万が一いたりするような可能性が
ほんのわずかでもあるなら、期待してみたいけど
…まぁ、無理だと思うけどね

あとは、市民の政治への関心を高めて集めること
それを政策にしてくれても、いいんじゃないかと
選挙演説でも、自分に投票して欲しいとは言わずに
『この街の政治をより良くする為にも、住民全員の投票が必要』
『なんとしても地域で一丸となって投票をして、日本一の投票率100%を実現しよう』
この辺りを主張して歩く人が現れたら、意識が変わると思う

勿論、任期中も、事ある毎に講演をして歩いて
とにかく投票率を高めることに専念する
投票っていう当たり前のことが小学生や幼稚園生にも浸透するよう
人々の意識改革を政策の柱にしていく
政治を良くするには、一番必要だと思うんだよね

てな感じで、次の選挙がどうなるか、四年後こそ期待したいかな

ではでは
[PR]
by aoioe | 2007-04-23 23:59 | 無駄話

無駄話:10円おにぎり

まいど
2週前に見積もりに出したPCの情報が帰ってきた
最初は『モーター・バッテリーの交換で55000円くらい』とのこと
モーターってことは、HDDの内部モーター?それならHDDごと交換?と問うと
『その通りで、HDDのみならずメモリも異常が見つかって交換』との返答
それは電源にも故障があって、更にマザーボードも交換と言う意味か?と問えば
『その通りで、更にLCDにも問題があって交換になる』とのこと

いや、そのりくつはおかしい

話をまとめると、筐体以外の中身は総とっかえになるわけで
全部交換して55000円なんて、ものすごく変な値段だ

何か、結局新しく買うことになりそうだわ
幸い今ならまだXPの最終モデルが手に入るから
ある意味いいタイミング、…なのかな?

とはいえ、esに外付けのHDDがあればデータのバックアップも取れるし
携帯もPCもいらない、第三のコミュニケーションツールのおかげで
ほんとにPCがいらない生活ではあるんだけど

まぁ、プリンタが使えないのだけが痛いかな
やれやれだ

さて、今回の話題にいこうっと

TVでニュースを見ていたら、10円まんじゅうの話をやっていた
一口大のまんじゅうで、手頃さが受けてものすごい売れ行きなんだとか
…それだけ年寄り人口が増えまくってるってことなのかな、とは思ったけどね

ただ、こういうタイプの売り方は、結構重要なのかな、とも思う
そこで、二番煎じを考えてみた
元はまんじゅう同様1個100円くらいで、小さいと食べやすい物
見付けたのは、おにぎりだ

直径3cm位のおにぎりを作り、中にはかけら程度の具
…ていうか、今売られてる物の具もかけら程度だけどさ…
外は朝ご飯の味付け海苔サイズの海苔を巻く

まぁ、そんだけと言えばそんだけだ
けど
おにぎりはいろいろな味を楽しもうと思っても
小食な人だと何個も食べきれないという状況もあるだろうから
味の種類を楽しむ意味でも、結構いい商材のような気がする

あとはコスト面が大きな問題だろうとは思うけど
10円おにぎり、あったら割と、いいんじゃないかと

ではでは
[PR]
by aoioe | 2007-04-20 00:35 | 無駄話

無駄話:目薬ゴーグル

まいど
まずは軽い話を
昨日、4/15は大数学者レオンハルト・オイラーの誕生日だったそうな
ていうか、生誕300周年だったとか
関数記号やら虚数単位・ネイピア数などを考え出したりした
歴史上ベスト3に入ると言われるほどの大数学者
その偉業にちょっと心を傾けるのもいいかもね
…一日遅いけど…

さて、今年は去年と同様に季節のずれが大きいなぁ、と思う近頃
同じくらい、1ヶ月くらいずれてる感じがするんだよね
そろそろ春の陽気を通り越して、徐々に梅雨の時機が到来
っていう事になるような、ならないような…

カレンダーを見ていると、農家の方々は田植えの時期を逸するのかも
なんて、いらぬ心配をしてしまったりもする

それから、もう一つ気になるのが、花粉症
何故か今年は聞かないなぁ、と思ってるし
梅が遅れて、焦って桜が咲いて、かと思ったら夏の陽気と雨続きの天気
タイミングを逃してるんじゃないかな、って気もする

で、今回の話題は、この花粉症に関するもの
今年は意味がなさそうだけど(笑)

花粉の完全ガードを目指して、水泳のゴーグルみたいな物は使えないかな?
しかも、目元を完全密着にして、ゴーグルの内側に目薬を入れるのだ
それも、透明度が高くて、洗浄用に近い・水に近い薬液を入れるのだ

これをしていれば、一日中目をきれいな洗浄状態に保つことが出来て
花粉の一切を目から遠ざけた生活が出来る、…といいなぁ…
清潔な状態を長く保ち続けられれば、症状も徐々に軽減できるのでは?

…まぁ、鼻とかはやられるけどね

見た目はものすごく怪しくなるとは思うけど
目の浄化を目指した目薬ゴーグル
外出時は恥ずかしくとも、家の中ででもせめて
使えない、かなぁ…

ではでは
[PR]
by aoioe | 2007-04-16 23:34 | 無駄話

無駄話:離れ粉受け

まいど
先週末に風邪を引いてしまい、ここ数日ダウン中だったけど
ようやく回復してきた

今回の風邪の原因は、至極明確だ
仕事先の経営者がパープルヘイズというか、パープルヘイズがポルポの生活っていうか
スピードワゴンがいたら、DIO相手と同じ台詞を言う感じ
やれやれだ

それはそれとして、4日前に書こうとして手つかずの話を
今回のテーマにして書いてみようかな
テーマは、黒板の下の粉受けをちょっと離してやや傾ける、ってもの

黒板に字を書き続けるとき、結構つらいのが下の方の領域
粉受けが邪魔で筆記の妨げになっている
これって何とかならないかな、と思って考えてみた

まず、粉受けが黒板に直に付けてあるから邪魔なわけで
この部分だけを分離して、10-15cm下の方に付けることを考えてみた
この位置なら邪魔にならないので、粉受け効率・面積を稼ぐために
幅を2-3cm広げることも出来そうだ

これだけだと単に粉受けを外しただけなので面白味が足りない
そこでもう一つ、粉受け自体に傾斜を付けてみる
それも、二方向で

まずは俯角要素
通常の粉受けは手前側も黒板接触側も同じ高さだけれど
奥側をやや下方に向かうように傾斜を付けるのだ
こうすることで、チョーク粉の外へも漏れこぼれが軽減できる

次に、左右の傾き
黒板というものは当然の事ながら長方形なので
それに付随する粉受けも、左右均等の高さになっている
これも、分離することでその制限を取り払う事が出来るので
どちらかを下方に向けて傾斜を付けて設置して
その更に下の行く先にごみ箱を置いておくのだ

こうすれば、ある程度の量のチョーク粉は自然とごみ箱に溜まるし
掃除をするときも、粉受けを傾斜に沿って撫でるだけで
粉をごみ箱へ誘導するのは簡単だ

…まぁねぇ、今頃から新しい黒板が必要になるとか
小中学校の統廃が繰り返される現代では、あり得ないだろうから
黒板の新製品なんかどうなんかなぁ、とは思うけど

でもそういう『終わった感の充満』が、教育界を足止めしてるとも思うし
こういう非常に些細な所からだけでも、変わっていって欲しいなぁ
と思うなぁ

ではでは
[PR]
by aoioe | 2007-04-03 23:09 | 無駄話