カテゴリ:機械話( 107 )

機械話:MVNOドラえもん

まいど
今週はUQコミュニケーションズが試験サービスの要領を発表したり
設備投資を諦めた某社が同一方式の免許を持つ他社に回線を借りる発表をしたり
通信ビジネスのやり方に注目の当たる週だったけど…

うーん、MVNO協議会とやらはその某社の餌にまんまと釣られた感じに見えるんだよね…
というのも、その某社と契約してデータ通信をがんがん使いたいユーザーがいる気がしないし
ていうか、そういうユーザーなら既に他社のサービスを知っているだろうし
そもそもその某社の契約は、ただ同然以外見向きもされていない感じだしね…

今回の騒動で何が困るかというと、別方式の免許を持つ事業者間のMVNOや
ネットワーク構築初期の補完のローミングが阻害されるという危険がある事なんだよね
まぁ、つまりは、業界第4位と第5位の会社の頭が押さえつけられるって事なんだけど…

黙っていればあの会社は自爆するだろうから、軽くスルーしておけばいいのに
撒かれた餌に食いついちゃうと、他社がとばっちりを受けるって事に
まぁ、罠だって事に気付いて欲しいもんだなぁ…、と

MVNOはいろいろなサービスを実現する可能性のある制度なのだから
こういう余計な事でその可能性を狭めるような事は避けて欲しいし
基地局を立てて運営する免許を持っている企業には、継続的・発展的にインフラを整備してもらって
可能性を伸ばして欲しいもんだ

…伸ばせない所は免許を返上して会社を畳めばいいし

で、まぁ、既存の発展性のない会社の事を言い続けていても面白くないので
そろそろ本題へ移ろうかな
今回は本題もMVNOに関する話なんだけどね

これから日本でサービスを開始するMVNO事業者でNOKIAに注目しているんだけど
あそこはめちゃくちゃ高い端末と月額使用料を設定する代わりに
世界中どこでも何でも聞いて頼めるコンシェルジュサービスを提供するんだとか
何でもかんでも値下げして行き着く先は0円という日本の業界と比べてみると
他社に真似が出来ないサービスを、それ相応の料金で提供するってのは
自信があって頼もしいと思ったり

それで、このサービスの仕方から思ったんだけど
これを利用するとドラえもんをサービスとして提供できるんじゃないかな?

正確には
ドラえもんを通信制御してあたかも独立自走するロボットであるかのごとく動かす
ってサービスなんだけどね

具体的にはこんな感じでどうだろう?

①端末
・ドラえもんの形をしたロボットで、携帯電話と同等の通信装置を装備
・端末は数百万円で購入
・電源を入れると常時通信が接続された状態になる
・マイクやカメラを装備していて、音声や映像が管理センターに送られる
・尻尾を引っ張ると電源が切れる

②動作
・管理センターの専属操縦者団が無線で遠隔操作する
・音声や映像は端末から送られた物を見て判断する
・ユーザーが話しかけてきたら、専門の会話スタッフが応対
・スタッフの声はドラえもん声(というか大山のぶ代ボイス)に変換されて出力
・中の人は四交代制とか

③料金
・基本料金は200万円以上はするかも
・毎年定期メンテナンスに数十万円かかるかも
・使用時間を一日4時間とかに限定すれば安くできるかも
・中の人を雇わない(ユーザー自身が操縦する)なら安くできるかも

④その他
・ユーザーに危機が襲ってきた時はその鋼のボディで守ってくれる
・残念ながらどら焼きは食べられない

ま、こんな感じかな…
自立制御するための人工知能がないなら、人間がやればいいや、って事で
イメージとしては、トリコのGTロボなんかが近いかと

まぁ、基本的には金持ちの道楽か企業の窓口に使われる感じになるとは思うけど
ともあれ、ドラえもんを実現する事はできると思うんだよね
間違いなく儲からないだろうけど、世界初の家庭用ロボットサービス(?)って事で
どこかやってくれたら面白いなぁ、と

ではでは
[PR]
by aoioe | 2009-02-07 15:50 | 機械話

機械話:鏡筐体PC

まいど
ええと、何ヶ月振りだろう…
5ヶ月振りくらいかな?(ノ∀`)アチャー
後期の授業が始まってからめちゃくちゃ忙しくて、ついついさぼり続けてしまった…
現役の学生よりも授業数が多くて休む暇がないってのは、どうしたもんだったのかなぁ'`,、(´∀`) '`,、

一応一通りの授業とテストは片付いて、明日のTOEICと来週のあと一つを残すばかりになって
ようやくのんびりしてきたから、久々に何か書いてみようかと
…ネタはストックしてあるし…

というわけで、まずは2週間前に発表のあったWILLCOMの新プランや新機種の話から
今回発表のあった、それで昨日から始まった新ウィルコム定額プランだけども
やっと実現したなぁ、ってもんだ
以前にここで『オート定額』と題して書いたことがあるけど
パケット定額制を元から内包した基本料プランってのは、分かりやすさの為に重要なんだよね

いわゆる携帯を使っている人にはおかしな料金感覚を持っている人がいて
ウィルコムの新つなぎ放題は3880円でデータ通信が完全定額、と言っても
『で、そのほかに基本料がいくらかかるの?』とか
『他社だと1050円からパケット定額制があるよ』とか
まぁ、はっきり言って情報を把握できない様子も見て取れるわけで

そうなると、携帯の流儀に則って基本料プランにはパケット定額制が入ってなくて
でも、申し込まなくてもパケット定額オプションが0円スタートで付いてくる
って方がそういう人達にとっては分かりやすいだろうかなぁ、と

この新プランの発表以後、他のプランとの料金を使用パケット数で分析する人がいるようだけど
このプランに関しては、『○○パケットくらい使うならお得!』とかって見方は不要だと思うんだよね
そもそもそういう見積もりが出来ない人達が、パッと見で安そうに見えて安心する
って事を狙いとしているプランだから、パケット数を把握できないけど使ってみたい、っていう
ウィルコムを全く知らないけど使おうとしている新規契約者向けなわけだしね

これで蜂2やWX340K・BAUMあたりと合わせて、春商戦で新規ユーザーが増えればいいんだけどね…
…ああ、そうそう
蜂のぬいぐるみやBAUM犬のぬいぐるみや
またはこの2つの絵柄の巾着袋を新規購入特典として付けたら
すごく売れると思うかも(^-^)b"

手数料の割引なんかよりもよっぽど効果があると思うから
是非やって欲しいところだ

さてと、そろそろ本題へ移ろう
今回は、今年やけに売れまくっているULCPCにちなんだ話を書いてみようかな

先日某家電量販店のネットブックコーナーを見ていたら、NECの新製品が置いてあった
…とは言え、まぁいわゆるULCPCであるから、基本的に性能は大差ないわけで
でもカラフルな筐体色が並んでいて、『このジャンルはカラバリ商売に向くなぁ』と思ったんだよね

そこで考えたんだけど、ノートPCの筐体天板を鏡にしてしまうってのは
この手の商品の付加価値として面白いんじゃないかな?
…PCの機能・性能に全く関係ないのは百も承知で
『鏡面仕上げ』なんて中途半端なものじゃなくて、まさに鏡にしてしまうわけ

ふと家の中を見渡してみると、ノートPCくらいの大きさの鏡ってあんまりないんだよね
あるとすれば化粧品入れのふた裏に張り付いているものくらい
…でも、って事は?
外で化粧を直したいと思う人にとっては、適度な大きさの鏡が手元に置けるってわけで
意外な接点としてこのPCを選ぶ理由になったりするんじゃないかな?

大学生以上で学業や仕事上PCを持ち歩く必要がある人には
こういった『微妙に役に立つ可能性がある』アイテムって、結構気になったりすると思うんだよね

…ええと、今からだったら新入学・新就職のタイミングに微妙に間に合わないかな(笑)
ちょっとPCそのものとは違った方向からの切り口として、どこかに作って欲しいなぁ

ではでは
[PR]
by aoioe | 2009-02-06 16:27 | 機械話

機械話:USBメモリでシステムバックアップ

まいど
最近ソースなんちゃら社からUSBメモリでのソフトウェア販売が始まったとかで
割に身近な所で話題になっていたりした

んで
そろそろD4のお漏らし改修に持って行こうかなと思ってるけど
システムバックアップをまるごと取りたいのに、なかなか取れずにいたりもする
DVDとかだと起動ドライブにならない場合もあるから
いまいちきちんと試せないんだよね
しかもD4みたいにUSBポーチが一つしか無い機体でHDDとかにバックアップするんだと
別にハブも必要になったりするもんだから、これもやや面倒

復元の手間も考えると、USBメモリにシステムバックアップを取れると
すごく楽なんだけどなぁ、なんてグズグズと思ったりしている

それで思ったんだけど、16GBとかのUSBメモリにシステム保全ツールを入れて
それを挿すだけで、インストールせずともシステムメンテナンスが出来て
しかも
それを挿して電源を入れるだけでUSBメモリから起動して復元も出来る
そういう総合ツールがあったらいいんじゃないかなぁ?

もちろん、復元のためのデータは同じUSBメモリの中に入れるわけね
ソフトウェアもデータ保存エリアも全部一つに入っていて
買ってきてPCに挿してOKを押すだけで一気にシステムドライブをバックアップ
復元するのも、PCに挿して電源を入れて、あとはOKを押せば一気に完遂
これはバックアップツールとしてはめちゃくちゃ便利だと思うなぁ

ていうか、WILLCOMでD4の次世代機種を作る時にでも
こういうシステムを導入して欲しいかな

ああ、よくよく考えたら
16GBとかのUSBメモリなら、それにWindowsXP Homeあたりをそのまま入れておいて
それを挿すだけで自分の環境を起動、とかでもいいのか'`,、(´∀`) '`,、

いや、まぁ、システム保全ツールの便利な在り方として
USBメモリでの総合ツール化を期待したいなぁ、と思うのがコンセプトって事で

ではでは
[PR]
by aoioe | 2008-09-09 23:57 | 機械話

機械話:虫除け車

まいど
今日も今日とて良い天気だ…
昨日話をしていたんだけど、この週末はやっぱり花見日和だよね
近所の公園でのんびり散歩を楽しむとかってのが、優雅で長閑でいいかもしれない

まぁ、桜ってのは、花を愛でるのが一番というわけではなくて
そういう風流な時間を誰かとゆったり楽しむのが、粋ってもんかな

んで、こう暖かくなってくると徐々に気になってくるのが、虫
家でも、何か一昨日くらいからちらほら出現し始めてるんだよね
…蚊とか…

こういう小さな虫が出てくると、結構鬱陶しいのが車なんだけど
どういうわけか車の中にひょいひょい入って来て
そんでもって出ていかない(というか出られなくなってる)んだよね…
えぇぇぇい!忌々しい虫どもめぇぇぇぇッ!ヽ(#`Д´)ノ

てなわけで、それに対処できる道具は無いものかと考えてみた
確か以前にも多少ねたにひっかけてみた事もあるんだけど
虫の嫌がる周波数の音を発生させる装置があるじゃない?
あれを車に標準装備させたらどうだろう?
標準装備によって、車の動作と連携させた使い方が出来ると思うんだよね

まず、設置場所はダッシュボード中央辺り
何故なら、中に入り込んだ虫はこの辺をうろついてこの辺で倒れる事が多いから
そんで、その近くに設定スイッチも設置
自動でも作動させられるし、スイッチでも作動させられるようにするとおおかな

例えばこんな設定で
常時…車のエンジンがかかっている時は点けっ放し
扉連動…扉を開けた時に作動して閉めた後もしばらく続いて止まる
窓連動…窓を開けている間中作動し続ける
扉・窓連動…上記2つの両方対応
切り…電源切る

ま、設定はこれだけあれば十分かと

最近は車の性能に売りも少なくなってきているしね
こんな追加機能があってもよいかも?

ではでは
[PR]
by aoioe | 2008-04-06 14:57 | 機械話

機械話:タッチ切符

まいど
昨日のエントリーを上げた後で気付いたのだけど、Z510は1.1GHzっぽいのね
Z500と同じ800MHzかと思って勘違いしていたしorz
まずは訂正をば

昨日は、かつて最初に入った大学の入学式だったとかで
(何か変な表現だなぁ'`,、(´∀`) '`,、)
今年度も新たな後輩の人達が大学生活のスタートを切ったらしい
…ていうか、今年も知人が何人か入っているから、割と縁は続いている感じ…

まぁ、そうこうしている内に、自分の番もあと3日後に迫っているわけで
初めての入学式とやらはどんなものになるのやら、何ともめんどい気分だったりする

…ええと、微妙に矛盾っぽい表現になっているので注釈を入れておくと
最初に大学に行った時は、入学式の次の日に入学手続きをしていたりとか
かつ、卒業式の連絡が研究室に来なかった上に
前日も日付が変わるまで研究室にいたりとかで
入学式にも卒業式にも出た経験がなくって…
なもんで、二回目の大学生活なのに、入学式は初めてだったりする

いや、まぁ、ああいう式典ってのは、頭のない人達が壇上に上がって
そんでもって内容がほとんどない気の利かない話で時間をつぶすだけだから
百害あって一利無しだと思っているんだけどね
若者の貴重な人生の時間を、ほとんど価値が無くなった人達の話で無駄にしてるって事に
気付いて貰いたいなぁ、とも思ったり

ところで、一連の手続きとかいろいろでこの冬から春にかけては電車に乗る機会が多くて
しかもこれまでは企画切符で乗ることが殆どだったのに、きちんと区間切符を買ってみたり
まぁ、滅多に使わないピカチュウSuicaがやっと役に立ってくれたりした

で、Suicaにちょこっと慣れてみると、切符はいかに面倒な媒体なんだろう
と思ってしまう機会も多々訪れていたりする
自動改札に飲み込まれて出てこなかったり、ってのはその最たる例かな

そこで思ったんだけど
いっそのこと通常の切符もSuicaのようなタッチ&ゴー式になったら便利かな、ってね

Suicaではタッチした時に、入場・退場駅の情報が書き込まれたり
チャージ金額を読みとって料金を計算して精算したり
基本的には再利用をするために様々な処理が行われているわけだけど
単なる片道切符だとそこまで大量の処理はいらないはず
使い捨てだから、購入時に金額データを入れて、乗車駅データを入れて
後は降りる時に区間と金額データを照合して、使用終了のデータを入れればOK
って事になるかな?

昔は駅毎に切符を切るはさみの形が違っていたりして、使用済みの切符もいい思い出だったけど
今はただ回収されるだけで面白くも何ともない
でも、タッチ式の切符にする事で手元に残りやすくなるなら
今までは無味乾燥な感じだった切符にも華やかさを盛り込むことが出来るようになって
切手のようにデザインを楽しむって方向性も出てくるんじゃないかな?

ああそうそう、ついでに言うと
列車ものの推理小説に新たなアリバイトリックを入れられるかもね
切符に入退出記録が残るわけだから、証拠物品になったりするし?

まぁ、そういうものすごく特殊な用途はともかくとしても
駅で切符を回収しないシステムになれば、自動改札の簡便さはもっと高まって
より効率の良い駅利用が出来るんじゃないかな、とも思うんだよね
自動改札のトラブルの多くは、切符詰まりによる混雑のような気もするし

切符の新たな発展として、ちょっと期待してみたりして

ではでは
[PR]
by aoioe | 2008-04-05 04:52 | 機械話

機械話:炊餡器

まいど
今日からWILLCOMでのメールサービスも更にレベルアップして
メールボックスの受信容量が15MBにまで拡大されることになった
以前は1MBだったけど、端末での制限が多分350KBだか500KBだかのはずだから
実質的な使い勝手はあまり変わらないのかも?

W-ZERO3シリーズでは、確か端末制限がなかったと思うんで
動画をはじめとして大規模な添付ファイルも扱えるようになるのかな…?
まぁもっとも、64kbps程度だと1MBで3分くらいかかるわけで
15MBなんてやってられないけどね'`,、(´∀`) '`,、

さてと、また更新の間が空いてしまったけど
とりあえず何か節目の話がある時は、書くようにしておかないとね…
受験が終わって結果が出れば暇になるかと思いきや
本当に行くかどうかとか金策とかを考えていると、前よりも忙しかったりするし
…不思議!
ひとまず明日書類を出してくれば一件落着のはずだから
今度こそ、それなりにリズム付きで暇にはなるんかな…?

まぁ、実際どうなんだろう?二回大学に行く意味ってのはどれ程なんかな?
現役の時もほとんど独学で、教科書すら大して使ってないし
授業としては気にしてはいなくて、むしろ人脈・人間関係が変化するのが
多分一番大きな影響なんだろうなぁ、なんて漠然と思っているけどね

ていうか、冗談抜きで就職氷河期の第二次ベビーブーマーの世代が
大挙して大学に戻って再チャレンジとかすると良いのかもなぁ、と思うんよね
現役の十代を叩き落としてしまうという危険性は大きいものの
大学側に盲目的に従わない学生が増えることで、もっと学問環境が引き締まるとも思うんだよね

いや、まぁ、50代・60代以上は世知辛いばかりの世代だしね
だとすると、30代以下がお互いに力を合わせて団結していくような
そういう土台作りにもなるんじゃないかな?

ま、前振りはこのくらいにしておいて、そろそろ本題に入ろうかな
入学・就職シーズンであるこの時期、一人暮らし向けに家電品が多く売れる時期で
その中でも食品の自動調理器ってのはいろいろ種類があって、いろいろ売れていると思う
必須の炊飯器から始まって、電子レンジ・コーヒーメーカー・自動パン焼き機
自動餅つき機とか高温蒸気調理器なんてのもある
やる気になれば何でも作れちゃう多機能炊飯ジャーなんてのもあるね

ところで、そんな自動調理器の中にお菓子向けの道具はどれだけあるんだろう?
…と思っても大して思いつかないんだよね
しかも、和菓子向けなんて何も無いような気がしなくもないし
そんなところから、和菓子の肝である『あんこ』を作る機械があると便利じゃないかな
なんて考えたのが、今回の話題だ

あんこってのは作るのに手間がかかって大変なものだけど
さっと見渡すだけでも、水にさらす・ゆでる・炊く・つぶす・練る、くらいの工程がある
そして、そのどれもが結構時間もかかるし力もいるものだったりする
これを手軽に家庭で作れるようにしてくれる機械があったら
家で気軽に和菓子を楽しむ機会が、もっと増えるんじゃないかな?

まぁ、要は、内容量や温度を管理し続けながら、自動でへらを回し続ける
それで、粘性とかも管理しつつ小豆をつぶして練ってくれる
そんな機械があればいいんだよね
使用者は、規定の分量の材料を投入してスイッチを押すだけ

こういう機械があると、更にその先の楽しみも出てくる
小豆の種類をいろいろと変えてみたりブレンドしてみたり
小豆以外の、例えば芋とか南瓜とか栗とかを混ぜたあんこ作りってのも面白い
オリジナル配合のあんこをいろいろ作って楽しめると
お菓子だけじゃなくて日常の食卓にも活かせるようになるしね

それから、これって、国内のみならず海外でも売れるんじゃないかな?
和食が健康的ってのはそれなりに知れ渡っていると思うし
その一端として、和菓子で健康的なおやつを楽しもう!、なんて事もアピールできるかもね

そんなこんなで、自動炊餡器、あったら和菓子の楽しみが広がると思うなぁ

ではでは
[PR]
by aoioe | 2008-03-25 15:09 | 機械話

機械話:電子ペーパーなホワイトボード

まいど
いろいろと準備の面倒だった大学入試も前期がひとまず終了
根をつめていたせいか、人混みの中からもらってきたせいか
終わった途端にやや風邪気味二歩手前な感じ
…試験の狭間で風邪持ちの人にも会ってるし、それもあるかな…?

まぁ何とか体調も持ち直して、ここからは二週間後の後期へ向けて勉強再開だわね
今度は前期ほどの難易度はないけれど、是非とも満点解答を狙っていきたいし
頑張らねば(`・ω・´)シャキーン

とにかく鉛筆慣れを取り戻さないとなぁ…
ボールペンで書かせてくれたら楽なんだけど…orz

ところで話変わってWILLCOMっぽい事を
先週の22日に発売開始になった新機種のHONEY BEEなんだけども
わずか一週間でめちゃめちゃ売れているみたいなんね
WILLCOM端末内の販売シェアも4割ほどだとかで、いきなりすごい勢いだ
これでまだ本命の(というか一番蜜蜂らしい)黄色の機体が売られてないんだから
3月末や4月にはシェア5割も行ったりしてね

これで、来週6日に発売されるWX330Kや、まだ噂だけの新型ZERO3(?)などがうまく続けば
WILLCOMの広がりもいいリズムが出来るかも?

さてと、そろそろこの辺からは本題に入ろうかな
今回は電子ペーパーとホワイトボードを融合させた機械の話だ

電子ペーパーと言えば、省電力で画像表示を維持できる装置として
街頭広告やポスターなどへの利用はそれなりに話を聞くけれども
それだけだとあまり身近でないっていうか、馴染みのない装置だとも思える
もっとこう、日頃から頻繁に使えるような便利な物になってくれればいいんだけどね…

そこで考えたのがホワイトボードとの融合だ
従来のホワイトボードのフレームの中に、電子ペーパーの板を設置して
表面は、マーカーで書いて消せるようにホワイトボードとしての処理をしておくのだ
こうすれば、あらかじめ用意しておく教材や資料などは
ホワイトボードに貼ったり写したりする必要がなくなって
仕事も学業もかなり効率的にできるようになると思う

更にいろいろ欲張って要素を追加してみると
ホワイトボードは、むしろタッチパネルだといいかもね
マーカーは結構いろいろ汚す要因になるし、インク切れで使えない不便さもあるし
どうせ室内で使う道具で電源が必要なんだから、タッチパネルもついでに出来るかな

それで、タッチパネルで書けばそのまま電子ペーパーな画面にも反映されるし
それを、ボードの脇に設置したボタンでメモリーカードに取り込んだり
それから、赤外線通信や無線LANに対応させて、通信でコピーしてもいいかな
そうすれば、ボードに書いた物は気軽に保存できるわけだ

赤外線や無線LANは、外部からのデータ取り込みにも使えるよね
ホワイトボードに出したい画像は、急に必要になっても大丈夫で
デジカメなり携帯電話なりから通信で送ればOKと
学校とかなら、宿題で出しておいた物を写真に撮っておいて
赤外線で画面に提出、なんて事も出来そうだ

これは家にあってもいいかもね
ホワイトボードにいろいろ書いて、それを携帯電話に転送
それをそのまま持ち運んでもいいし、メールで送ってもいいし
活用法の幅は広い
直接プリンターに送り込んで印刷、なんてのもありかな

てな感じで、電子ペーパーとホワイトボードを組み合わせて
タッチパネルと通信デバイスを組み込んだ筆記具
アナログデバイスとデジタルデバイスの橋渡しの意味でも面白いかもね

ではでは
[PR]
by aoioe | 2008-03-01 02:26 | 機械話

機械話:ぷちぷち電話機

まいど
なんのかんので約三週間ぶりの更新になってしまった
週明けの25,26日に大学入試があるもんで、随分切羽詰まって来ているからね
この更新をしないでいる間にたくさんの動きがあったので
できる限り突っついておこうかな、と
…いやはや、ちょこっと勉強の息抜きみたいなもんで

まず、19日の火曜日にWILLCOMから発表のあった、新つなぎ放題プラン
あっさり手頃で使いやすそうなプランが出たなぁ、と思う
正に二台持ち向けのプランって言う感じかな

例えばウィルコム定額プランを使ってデータ定額を付けている人なら
月額料金は2900円+3800円なわけだけど
これを二台持ちにしてみると、定額プラン2200円+新つなぎ放題3880円で
金額も軽くなるし、web専用・電話専用の使い分けになる
複数台使うようになると、電話をしながらwebチェックをしたりメールをしたり
同時使用できるのがいろいろ便利だから、このプランは結構いいかもね

他社との二台持ちの人にとっても、各社のパケット定額が4200円以上する事から
電話は携帯電話・データはPHSって使い分けで使用料も抑えられて
なかなかの使い勝手になるんじゃないかなと

多分WILLCOMにとっても、契約台数が増える方向で目論見があると思うしね

それから、21日にX PLATE(WX130S)が、22日にHONEY BEE(WX331K)が
それぞれ発売になった
どちらもスペックの抑えられた機種だけど、やっぱり二台持ち向けコンセプトだよね
HONEY BEEはデザインも可愛らしくて心惹かれるものがあるから
結構この春のWILLCOMの顔になるかも?

…まぁ、個人的には残念ながら見送りなんだけどねf(;-_-)
いやぁ、夏に出ると噂の新型ZERO3(?)、通称筆箱を買うために
待ち構えておきたいからねぇ…
それに、夏に向けてはW-OAM Type-G対応の新W-SIMが控えているって節もあるし
次世代PHSが始まる時に飛び付くための回線も保持しておきたいし

まぁ、そんな感じ'`,、(´∀`) '`,、

さて、それじゃそろそろ本題へ
ちょっと前に目にしたおもちゃの新製品なんだけど
∞プチプチの新製品で、萌え要素のバージョンも出るんだとか
それを見て、ふと思った事
ぷちぷちを入力キーにした電話機があったら面白いんじゃないかな?

あのぷちぷち、受けているのはまず何と言ってもボタンを押す感覚の楽しさだと思うのね
んで、最近の電話機は多くがシートキーになっていて
押しにくくなっているから、ちょうどいいかも?

ちょうどWILLCOMではバンダイが電話機を作っていたりするから
新機種を作る時には是非とも、ぷちぷちをキーに採用して欲しいもんだ
ボタンを押すのだけでも楽しい電話機なんて、結構いいんじゃないかな

ではでは
[PR]
by aoioe | 2008-02-24 00:08 | 機械話

機械話:指先ぷにぷに

まいど
昨日と今日とで国公立大学の入学願書の提出も締め切りで
一応昨日で一通りの書類は書いて、そんで郵送はしてきてみた
あとはまぁ、足切りにあわないことを思いつつ、地味に勉強をしなきゃねぇ

今回いくつかの大学の募集要項を読んでいて、ふと思ったんだけど
要項の説明文の文体や構成にも、その大学の癖が出てるような気がするんだよね
東京の某大学なんかは、面白いことに実に役人的というか
文が全体的に言い訳がましいんだよね

いちいち重箱の隅をつつく様な補助説明が満載で
でもその割には募集定員が書いてなかったり、書く必要の無さそうな枠があったり
情報は足りなくて、余計な説明に終始していて、肝心なことは後日、って構成
『いいか!説明はしまくったぞ!後で聞いてないとは言わせないぞ!』
という気配が紙面に漂っているし(笑)

他の国立大ではむしろ逆で
情報・数字はきっちり載せた上で、説明や願書の記入欄は最低限
シンプルで分かりやすい構成で、願書も書きやすい

『若い』組織ってのは、こういうもんなんだなぁ…
『古い』組織ってのは、こういうもんなんだなぁ…
と、妙に納得してしまう文書だった

難しいことを難しい言葉で難しそうに語るのは、実は簡単で
難しいことを簡単な言葉で簡単そうに語るのは、実は難解で
やっぱり古い畳は入れ替えないとならないのだろうなぁ、とか思ったりした

…いや、まぁ、古い所は名前だけ利用して場所は近寄らないってのがいいのかな?

さてと、伝統芸能の話は置いておいて、そろそろ本題に切り替えよう
今回は、移動体電話機に付けるアクセサリーの事を考えてみた

町中で携帯電話を使っている人を見ていて、ふと思ったんだけど
人差し指の使い方がある程度共通しているんだよね
大抵は伸ばして、端末の裏のサブディスプレイやエムブレムに添えていて
見るからに『使い方を知らない人だな』って人が、鷲掴みにしている
…ような気がする

そこで考えたのだけど、通話用の指置きになるアクセサリーがあれば
持ちやすさ向上の役に立つんじゃないかな?

低反発の樹脂やジェルみたいな素材で、指先を支える枕みたいな物を作って
大きさは半径1cm程度の円形・赤血球形でいいかな
それをぺたっと端末の背面、自分の指の当たりそうな所に貼っておくのだ
んで、通話するときはそこに人差し指を密着させて支えるってわけど

…ところで、都内に来るとそこそこ見かけるけど
ものすごい数のビーズだか何かの粒々を貼りまくったデコレーションって
結構やっている人がいるもんだね
二週間程前には、炊きたてご飯のお弁当箱みたいになったesを持っている人も
偶然見かけることがあったし

あの粒々を、堅い物じゃなくてぷにぷにの物にするのも面白いかもね?
適度に固さを持たせておけば、つぼ押しマッサージに使えたりして
'`,、(´∀`) '`,、

…いや、それはさすがにないか(´・ω・`)

ではでは
[PR]
by aoioe | 2008-02-05 18:38 | 機械話

機械話:サンドタッチ入力

まいど
今日はWILLCOMから新機種が6つばかり発表された
まぁ、6つとは言っても、焼き直しが2つだから実質は4つだけどね
デコラティブメール対応のHONEY BEE(WX331K)・同じくWX330K
中国で使えるX PLATE(WX130S)・W-SIMをPCカードとして使うWS014IN
この4つが新機種で
一昨年の12月に出たnineに赤外線ポートを追加したnine+(WS009KE)
去年の春に出たWX321Jを企業内通話に対応させたWX321J-Z
この2つが焼き直しだ

この中ではWX330Kがごくごく普通の、必要十分ぴったり端末で良さそうな感じがする
大きさも、長さや幅が控えめで持ちやすそうだしね
蜜蜂(HONEY BEE)はデザイン端末って位置付けになるのかな
デコラティブメール機第一弾なのに画面が小さかったり、カメラや外部メモリー非対応だったり
何とも惜しい感じが残念
あの大きさとか外観はすごくいいと思うんだけどね
内部的には多分、WX320Kをストレートにした物なのかな

マニアックな人間が喜びそうな機種は特にない感じだけれども
必要十分をきっちり押さえたラインナップでいいんじゃないかな
って印象だ

密かにメールボックスが15MBに拡張されていたり、ドSの拡張が予定されていたり
春先は当面、メール関連のバージョンアップを楽しみにしておけばいいのかもね
明日から絵文字対応も始まるし♪
…まぁ、使った事ないから、活用法が分からなくてしばらく苦心しそうだし(笑)


さてとそれで、新機種でスマートフォンの話題が何もなかったので
今回は入力方法の話題であれこれ書いてみようかなと
そろそろ本題に入ろう

現在の携帯端末で使われている入力装置としては、テンキー・フルキー・タッチパネルがあって
日本語の入力に関しては、フルキーボードを使うのが一番速くて
次いで、テンキーでのベル打ち(ポケベル方式の打ち方)って所になるかな
でも、基本的には一文字あたり二回以上ボタンを押すのが普通だと思う
それを、一回の動作で一文字打てる方式があったらいいなぁ、って事で
今回の話になるわけだ

その方式は、表のテンキーで子音キーを押して、背面のキーなどで母音を押す、というものだ

具体的には、端末背面にタッチパネルやアナログ入力ポインターを設置して
押さなければア段・上ならイ段・左はウ段・右だとエ段・下にするとオ段
という風に役割を設定しておいて
表のキーは子音キーとして設定しておくのね
それでもって、表と裏を挟むように同時に押すことで、一つの文字を入力していくわけ

実質的には2キーで一文字なんだけど、同時押しもできるのは強みじゃないかな
今のシステムのように、後押しでローマ字入力もできるようにすれば
二度押ししかできないローマ字入力と、一括入力も出来る入力とで
差別化にはなってるかと

ていうか、以前も書いたことがあるけど
裏面にタッチパネルとかがあると、画面操作ってやりやすそうな気がするから
一石二鳥だとは思うんだけどねぇ

ではでは
[PR]
by aoioe | 2008-01-21 23:59 | 機械話