<   2006年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

WILLCOM話:逆説的広告元年?

まいど
esはTVCMを始め、様々な媒体に広告展開しているようで
「働け。」をいろいろな所で目にすることになりそうって話らしいけど
一連の広告の中で、面白いなぁと思った一節が
「ワンセグでテレビも見られる。でも見るな。さぁ、働け。」

拡張性の高さをアピールする、格好の材料であるワンセグ
なのに、見るなと言い切ってしまう逆説台詞
逆説的広告はうまくやらないと諸刃の剣だけれど
DDIPocket時代からの客層なども踏まえると
esにとっては一番いい広告なんだろうなぁ、と感じている

というのも

esを含め、ZERO3シリーズは自助努力で使う端末で
最初からパッケージで囲い込まれている携帯電話とは
作法がまるで違うわけで

それを、「何でもできるよ、すごいよ」と宣伝すれば
「何にもできないぞ、金返せ!」になる可能性大
でも、「働け。」は、自力で動くこと前提なわけで

人に聞く割には理解力も何もない、クレーマー層を
最初から除外する効果があるんじゃないかなぁ
と勝手に思っているところ

「高いから買うな」で有名になった某まいたけもそうだけど
広告に惑わされず、吟味して買っていく層が
web上で小規模ながら確実な意見を言うようになった昨今
逆説広告ってのは、効果を発揮し始めている気がする

まぁねぇ、「携帯料金が安いですお得です」のCM見てると
「はいはい、オトクオトク」としか思わなくなってるしね(笑)

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-07-29 08:58 | WILLCOM話

WILLCOM話:008は防水端末だといいなぁ

まいど
昨日はW-ZERO3〔es〕の発売日で
各地で話題になっているようで、入手が楽しみ
早く日曜にならないかなぁ…

nico.のピンクと緑も昨日発売で
これまた、話題に…、なってないなぁ、霞んでる(´Д⊂ グスン
単体が高かったり、SIMのver.upが必須だったり
敢えて最低バージョンのまま持ちたいんだけど…

それはそれとして

これで、WSシリーズも007まで到達したから
まぁ、あれよ、グレート・ブリテンまで来たってわけ
イワン・ウイスキーとアルベルト・ハインリヒ辺りは実現したし
今回も、七変化端末として達成したし

となると、次の008はやっぱり、防水端末かな
ていうか、夏のレジャーで活用するためには
時期が遅い!

結構、お風呂でweb接続、というユーザーは
いると思うんだけれどね、風呂ぽん派
定額ユーザー狙いで、風呂電話、ってのもいいかも?

是非とも、台風・大雪などには間に合うように出してもらえたら
いいと思うんだけどなぁ

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-07-28 05:09 | WILLCOM話

機械話:お絵描き専用PC

まいど
パソコンは、汎用機よりも専用機の方が
的を絞って性能を発揮する分効率的で
低価格・高性能を実現するのにも適している
例えば、ゲーム専用機のようにね

小型PCが大抵失敗するのは
よせばいいのに中途半端にフルスペックx0.8位で
製品化されてしまうからだろう

どうせやるなら、スペック適当・大きさ極限
または、大きさ程々・スペック最先端
または、得意技だけ最高という路線が好ましいかも

origamiというコンセプトでPCが出されたが
一機種だけ出て、それっきり話題を聞かない
ジャンルコンセプトである以上、他社からも出るはずだけど
その後が続かないのは、一号機を見て諦めたのか…

現在、このブログも含め、大抵のことは
W-ZERO3でほとんど何とかなってしまっているが
origamiの発売当初は、結構興味津々だった
今も、おもちゃとしては欲しいと思う

origamiは、汎用PCよりはお絵描きPCとして
その存在価値が高まるものと考えている

昔、ペンタブレットを買った事もあったが
とても使いにくく、ただのマウスパッドにしてしまったが
origamiで直接描画・レタッチ等できれば
かなり快適そうな気がする

実際、ZERO3でお絵描きしたい気分だったりもするし

origamiには、Photoshopだけインストールしたモデルを用意し
コンセプトを、デジタルキャンバスにすると
とても魅力的になるんじゃないかなぁ

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-07-28 00:33 | 機械話

WILLCOM話:次世代は超高音質で

まいど
MVNOの話や名前の言えない大手のネットワーク強化など
携帯電話の収入に関わる部分で気付いたことが一つ
それは、もはや音声電話は収入の根幹ではないということ

本来は電話なのに、何がいけないんだろうと考えてみた
記事などを読むと、2Gも3Gも基本的な音質は同じで
音声通話の差別化が図れないため
おのずと、データ関連で収入につなげていくことになる
ということらしい

ま、簡単に言うと、携帯電話は音が悪いので
大して使わない、ってことね

それに対してWILLCOMはというと
一貫して、音声通話品質の高さを提示している
音楽を楽しむ人はやたらと音質の清澄さにこだわるから
きれいな音の電話なら、使う人も増えるかもしれない

そこで、考えてみた

次世代PHSでは、20Mbpsのデータ速度を目指して
企画を定めて実験が繰り返されている
このデータ速度なら、64kbpsや96kbpsでも
音声通話が可能なのではないだろうか?

例えば、WMAやMP3形式で128kbpsあれば
CDとほぼ遜色ないステレオ音声が味わえる
電話がモノラルであることを考えれば
64kbpsが確実に出るなら、素晴らしく高品位なはず

128kbpsでステレオ電話なんてのも
ありかもしれない

2010年頃を目処に、次世代PHSが導入されるらしいけど
これは、音声品質のためにも、もっと早く実現して欲しいと思う
というのも、ユーザーがあまり多くないうちなら
かつてのKDDIがとったような、全ユーザーの一斉移行が可能だから

W-SIM端末は、SIMの交換で何とかなるだろうから
純粋音声ユーザーはまだまだ少ないはず
あまりユーザーが増えてこないうちに、高音質電話を導入
そして、全ユーザーを一気に次世代に持ち越せば
他社とは一線を画す電話が実現するかも

音声通話で、はっきりとした差別化もできるしね
もしかしたら、固定電話の意義にも勝てるかもしれないし

次世代のキーワードに、超高音質も加えて欲しいな
という話

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-07-27 03:54 | WILLCOM話

ゲーム話:男塾オンライン

まいど
オンラインゲームで、ぜひとも実現して欲しいなと
ずっと前から思っている題材がある
大体6年くらい前からかな

それは、男塾オンライン

ある特定の世代には、説明不要なほど有名な
魁!男塾の世界観に基いた、格闘系のゲームである

しかし、ただの格闘ゲームというわけではない

プレイヤーは通常、いくつかの男塾(サーバー)に入塾する
そして、しごき(日常イベント)を経験しながら
男を磨く(経験値をためる)わけだ

そして、時々、そのサーバー内で格闘大会が開かれ
その中で上位に入ったプレイヤーは、全体規模の大会に
招待されることになる

一言で言えば、天挑五輪大武会
(つうか、字が分からない、ぬぅ)

ここで、プレイヤー達のチームは、原作さながらの
「会話」を楽しむってわけよね

「よっしゃぁぁ!次は俺の出番だぜ!」
「こりゃぁ、待たんか!次は俺の番だ!」
「待て、二人とも。奴は、お前達がかなう相手ではない。」
「な、なにぃ!あんたは、**先輩!!」

とか

「くくっ、どうした、怖じ気づいたか。」
「むっ、まさかあれは、****拳!」
「何っ!?知っているのか、**?」
「(以下、アドリブで、すさまじい薀蓄をたれる。)」

というのを楽しむためのオンラインゲーム
無論、ボイスチャットで会話するし、声の加工もあり
また、参戦していない人たちも、観戦は自由にできて
藤堂兵衛気分を堪能することもできる

リアルタイムで見てない人の所には
江田島平八の元に届くような伝令が
メールで伝えられる、なんてサービスも

ぜひ、どこかの男気あふれるメーカーに運営してもらいたいものだ

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-07-26 23:36 | ゲーム話

WILLCOM話:WILLCOM愛好者が議員になったら

まいど
かつて議員の選挙公約といえば、道路と線路
言わば、産業の拠点となるインフラ造りだったけど
最近は、だいぶ影をひそめた感じ

でも、何か大切なインフラを忘れてるんだよね
光ファイバーや電波塔などの通信インフラをね
そこで、WILLCOM愛好家が議員になったらどうなるか
いろいろと考えてみた

まずは、アンテナ設置数の増加支援
今でも、人口カバー率は高くなってるけど
面積カバー率は、まだまだいまいち

そこで、自治体先導で隙間地帯を探し、設置を要請
全域に八剱アンテナを整備してもらうけれど
土地などが自治体管理であれば、コストも下がるかな

また、街自体のweb接続性向上のために
光ファイバーの敷設を推進
各アンテナ間も、光ファイバーで繋げられるように仕向ける

そういう準備をしたうえで、次世代通信を待ち構える、と
具体的には、次世代PHSやスーパー3G・4Gなど
まぁ、4Gが近いうちに実現するかは眉つばだけど

高度通信規格推進の街として
様々な実験ケースから、通信発展に寄与するわけ

そして、内部的には、公共機関を全部WILLCOM化して
街中が通話無料になったりするように持っていったり
街の各企業も、その流れの中に誘ってみたり
近隣の自治体にも、その輪を広げていく、って寸法

全国のユーザーが立ち上がるとしたら
今年か来年あたりがチャンスのような気がしなくもないかな

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-07-26 15:15 | WILLCOM話

WILLCOM話:最強動画キラーコンテンツ

まいど
W-ZERO3で人に見せびらかす時に
一番威力を発揮するなぁ、と思うのが、動画
VGA画面でフルスクリーンにすると、かなり快適

他社は今、着うたフルでお金を稼ごうとしているけれど
まぁ、高ビットレートで制限なく再生できるから
WILLCOM端末では、更に次のコンテンツを用意して欲しいところ

キラーコンテンツはずばり、動画
しかも、日本人なら誰もが好感触を示すものを
ぜひとも配信して欲しいもの

それは…
1.水戸黄門全話配信:1話50円とかで…
2.サザエさん全話配信:同上
3.笑点の大喜利前回配信:同上
4.ちびまる子ちゃん…:以下同文
このあたりは、QVGA,12fpsくらいでも平気だから
割と低容量で楽しめると思うしね

また、古典的名作の類を、少しずつ
地味に配信してくれたらうれしいなぁ
昭和4,50年代ドラマなんて、結構いいかも?

実際の処、ワンセグなんかよりもいい稼ぎになると思うなぁ

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-07-25 04:32 | WILLCOM話

WILLCOM話:勝利の鍵はメール端末

まいど
半年ほど前に、メール専用機を妄想して
独自配列のキーボードを作成してみたことがある
ちょうどいいねたを見付けたので、あげてみようかと

Wireless Japan 2006関連のニュースを見ていたところ
名前の言えない超大手の社長が
「当社の7割が、ほぼメールのみ利用」なんてことを言っていた
実に3500万人という計算になる
多く見積もっても、1000万人程の人が256文字制限で
ぽちぽちメールを打っているってことになる

MNPでは電話番号は引き継げてもアドレスは無理
となると、キャリアを移行する人はほとんどいないんだろうなぁ
でも、逆に考えれば
メール機能のすごく魅力的な端末が出現すれば
相当数のユーザーを惹き付けることができるのかも

ZERO3を買ったばかりの頃
「WILLCOMって(パケット)定額あるんだよね、月いくら?」
「フルに使って6700円かな」「高いね、毎月3500円位で済んでるから」
なんて会話をしたことがある
今にして思えば、この人も上記のような一人なのかも

他社で月3500円なんてのは、持ってるだけなわけで
そういう人ほど、どのキャリアでもいいから
乗り換える理由なんて無いのかも…

とはいえ、メール専用のキー配列を書いてみる
(全角表示推奨)
┏━━┓┏━━┳━━┳━━┳━━┳━━┓
┃あア┃┃AQ┃I^┃UV┃E~┃OC┃
┃A A┃┃1!┃2”┃3#┃4$┃5%┃
┗━━┛┗━━┻━━┻━━┻━━┻━━┛
┏━━┓┏━━┳━━┳━━┳━━┳━━┓
┃上段┃┃、。┃KG┃SZ┃TD┃NX┃
┃下段┃┃6&┃7’┃8(┃9)┃0@┃
┗━━┛┗━━┻━━┻━━┻━━┻━━┛
┏━━┓┏━━┳━━┳━━┳━━┳━━┓
┃Shif┃┃HB┃MP┃YJ┃RL┃WB┃
┃逆変┃┃;:┃・?┃+*┃ー=┃/\┃
┗━━┛┗━━┻━━┻━━┻━━┻━━┛

おおまかには、ローマ入力専用で
基本的には左寄りに印字された文字を入力
中段左のトグルキーで、上の文字か下の文字かを切替え
Shiftにより、右寄りのキー入力に一時切り替え
上段のトグルキーは、平仮名・片仮名・全角英字・半角英字の切替え

キー配置としては、上段が母音字
中段・下段は、あかさたな順の子音字
子音のShiftは、発音構造の共通した子音字
まぁ、予測変化との組み合わせで考えると
濁音などは清音での入力でも、代用できるかな?
(例:はは→はは・はば・ばば・ぱぱ)

キーボードのサイズとしては、横50mm・縦25mmを想定
W-ZERO3サイズのキーで、8鍵は並ぶから大丈夫かな

あとは、ソフトウェア設計や画面での扱いも絡むから
純粋にキー配置の話はこの程度で終了

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-07-24 05:40 | WILLCOM話

機械話:PDF対応デジカメ

まいど
最近はデジカメの画素数競争もやや落ち着いて
手ぶれ補正もブームが去って標準化して
撮影枚数も300-500枚で必要十分な線を達成
そろそろ、ゲーム機能なんて余計な分野に移りつつある
そんな気もする今日この頃

そんな中、対応して欲しいなぁと思う機能がこれ
PDFデータ撮影機能

特に、連写とかをしていて思うのだけれど
撮影データのグループ化がされないと、管理がめんどい
フォルダ管理とかの機能がデジカメ単体にないからだけど
撮影と同時にグループ管理されたらなぁ、と思う

PDF作成なら、機能と電源をONにしている限り
撮った写真が次々にPDF化されて同一グループになり
再生時も、グループ毎に見られたら便利かも

それに、文字撮影をした時なども、PDFになると
PCで再閲覧する時に使いやすいし
…まぁ、レタッチが効かなくなるなどの欠点はあるけれど…

それに、デジカメにPDFビューアとしての機能も載れば
プレゼンテーションのスライドの類を、TVに映したりできるわけで
それも面白いかな

撮影機能とビューア機能の発展ってことで
どこかからでないかしら?

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-07-24 02:57 | 機械話

無駄話:超視力養成眼鏡

まいど
これは、視力が低くて普段から眼鏡を手放せない人と
あれこれ話している時に思いついた話題
まずは前振りから

最近は眼鏡やコンタクトの人が多くて
中には裸眼視力で0.01なんて人もいる
それに対して、視力2.0超なんで、こんな事を言っている
「あはは、視力が200倍は違うね」と

それで、視力0.01とかの人も、眼鏡をかけるとすごい
視力が1.0レベルになっているという
実に百倍!!

ん?待てよ?
じゃあ、視力2.0超の人間が、100倍の眼鏡をかけると
視力200とかになるってことなのかな?

可能だとしたら、例えばこんな事も…
裸眼で、100m離れた場所の人の顔が分かれば
超眼鏡装着で、10km離れた人の顔が分かったり…
す、すごい!!

もっとも、視力2.0以上の人で、強化眼鏡なんて
作ろうとする人は、普通いないだろうから
市場にレンズは存在しないかもね

どうやって頼めばいいのだろう…?

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-07-22 06:07 | 無駄話