<   2006年 10月 ( 62 )   > この月の画像一覧

無駄話:端末販売重視モデル

まいど
先週から続く、某0円の騒動
試しに計算して見ると、もし基本料最低のプランに入った場合
そして、端末の月賦が特別割引ぎりぎりの場合
支払いが1800円程度に対して、割引は2200円程度

…うーん、結局みんなが安いプランにつられて加入してきたら
毎月の端末代清算だけで赤字になりそう
あの会社は、倒産フラグが立ってるんじゃないかなぁ…

んで、その一方で
今後の電話会社の料金政策として
面白い方向性が見えた気もする

今は、端末代で企業は赤を出しても
使用料で黒を出して、バランスをとる料金になってる
これを反対に
端末はしっかりお金をもらって黒にしておいて
使用料はほとんど課金しない
というやり方もあるかもしれない

言わば、電話会社が、電話機専門の量販店になるわけだ

家電の業界は、製品を売った段階で収入は基本的に終了で
もちろん保守サービスのような部分ではお金をもらうけれども
製品を使うこと自体には課金という概念がない

通信事業者も、電話機を売る時点で十分な黒字が出るようにして
あとは、月額1000円とかをユーザー登録費用として払うだけで
基本的にはどんなサービスも無料
もしくは
自社間通信とデータは無料で、他社通信のみ従量制
なんてのもありかも

WILLCOMのW-SIMの機種は、少しそっちに入り始めてるかな
単体購入でも、きちんと黒字になっているという話だし

こうなると、面白い端末が出たら出たで、気兼ねなく買って使えるし
その場その場に合わせて端末を使い分けられるようにもなるし
ある意味、端末メーカーにとっては販売数量も上がって
制作力のあるメーカーにとっては、活性化の要因にもなるかな

まぁ、0円でローンを組むとかもなくなりそうだし(笑)

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-10-31 19:24 | 無駄話

無駄話:音声MVNOの可能性

まいど
早くも開始から一週間経ったMNP
今のところa社が独走体制のようで、結局は大方の予想通りなのかな
まぁ、家族がD社だから巻き込まれてた、ってユーザーは結構いそうだし
通話接続も安定してるってとこから、人気あるんだろうなぁ

この接続安定性ってのは、無線の業界では一番難しい壁な気がする
たとえ料金を安くしても、接続できる範囲が狭ければ
話せない/通信できない電話機などいらん!、となるしね
このへん、やっぱりWILLCOMは不利だよなぁ…

次世代への準備をしてるなら、光ファイバーを引いている一般家庭に
回線を横借りできるようなシステムとかあると
隅っこを拡げられそうにも思えるんだけど…
まぁ、法律やら何やら難しいんだろうなぁ、きっと

でもその一方で、この繋がりにくさ、というか各社の差が
MVNOをしようとしたら有利にならないかな
とか思ったのが、今回の話

MVNOでは元々回線を持たない企業が回線を持つ企業と契約して
その回線上で、自前の通信サービスをしている
まぁ、言わばインフラ間借りの事業携帯なんだけど
音声の事業は、音質くらいしか争点がなくて、差別が難しいんだとか

でも、ここで、接続安定性を取り込んだらどうだろう?
それも、1社からインフラを借りるのじゃなくて、複数社から借りて

たとえばこんな感じ
・都市部ではコストの安そうなWILLCOM回線でつなぐ
・高速移動時や鉄道・道路沿線ではFOMA回線でつなぐ
・山・海などの僻地ではau回線でつなぐ
などの用に、状況に応じて最適な回線を通すようにしておくわけ

MVNOで複数社の回線契約ができるか分からないけど
業者ではユーザーIDで接続を管理して
その都度サーバーから電話番号を発行して接続するとか

…技術的には可能なのかな?

何としても繋がってもらわないと困るために、一人で複数社契約の人もいるから
必要な人はいるとは思うけど

…でもま、繋がるとなると、あとは値段の問題かぁ…

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-10-31 18:48 | 無駄話

機械話:ボタンなし端末

まいど
少し前に全面タッチパネルの端末のコンセプトモデルが
どこかのニュースサイトで紹介されてるのを見たんだけど
あれを更に突き詰めたら、どうなるんだろう?

今ぱっと思いつくものとして、タッチパネル以外にも
重力センサーや音声センサーなんかも
ボタン代替として考えられる、けど…
まぁ、街頭で使うことを考えると、音声センサーはだめかも

そうすると、重力センサーをうまく使うことで
キー入力代替にできれば、ボタンがない端末もできる、かな?

2004年ど後半にやっていたアニメで、陰陽大戦記ってのがある
結構好きだったのだけど
その主人公は、”ドライブ”と呼ばれるSANYOのXactiみたいな道具を
上下左右に降り動かすことで印を切って
それで、式神に力を与えて戦っていた
…まぁ、いわゆるコマンド入力ってやつ

てのを利用して、電話機の機能呼び出しとかも
一種のコマンド入力なわけだから、できるんじゃないかなぁ

実際の所、大抵の操作は
『機能キー』ー『十字キーでアイコン選択』ー『決定キー』ー…
という操作で操作しているわけだから、できそうだと思う

もっとも、文字入力みたいなのは大変だけど
これも、空間に仮想キーボードがあるということにして
端末の移動でどこのカーソルが当たっているかを規定すれば
入力できる、…かも?

そのまま空気に文字を書いて、そのモーションから文字を判定
って手段もありそうだし

実用的には使いにくいと思うけど
電話機に限らず、こういうジェスチャーコントロールってのは
いろいろ開拓する余地があって面白いと思うなぁ

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-10-30 23:44 | WILLCOM話

WILLCOM話:透明筐体とW-SIM

まいど
W-SIM機であるW-ZERO3やW-ZERO3[es]を使っていて
よく聞かれるけど説明しづらいことがある
それは、W-SIMそのものだったりする

まず、ZERO3本体のどこにアンテナがあるかという話になって
アンテナ機能を詰め込んだカードが入っているんだ、と続き
パソコンに親しみのある人なら、通信カードの小型版、で通じるけど
携帯電話のみの人には、文章はOKでも意味が不明
ってことが多々あるような印象を受ける

これ、簡単に説明ができるようなものがあると
W-SIMのシステムを理解して利用者が増えるような
足掛かりになるんじゃないかなぁ?

具体的には、透明プラスチックのスケルトン端末を用意して
外から、W-SIMの刺さっている様子や、バッテリの大きさなど
電話機の概要を見えるようにするわけど

WILLCOMユーザーが他社ユーザーから質問されたら
この筐体を見せながら、仕組みが話せるようになるし
元々機械好きな人の多いウィルコムユーザー
こういう仕様はきっと大喜びだ(笑)

nineなんか、スケルトンにしたら基盤部分も面白そうだし
デザインとしてもいい感じになりそう

更に進めると、W-SIMそのものも、透明版が出たらいいかも
機械に詳しい人だって、W-SIMの中まではさすがに知らないから
これまた中身を覗く楽しみになりそう

デザイン端末の観点よりも、技術啓蒙の観点から
スケルトンタイプが出たらいいなぁ

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-10-30 16:21 | WILLCOM話

WILLCOM話:懐中時計電話

まいど
今日は気付いたら10/29、うむ、特服(とっぷく)の日だ
…意味はこれと言ってないけど
そういえば昨日は10/28、こっちは豆腐屋の日だ
こっちも特に意味はないなぁ…

28,29と、某キャリアのショップの店員さんは災難だったようで
明日になればようやく、少しは落ち着いた業務に戻るのかな
どうかな?

不思議な話だけれど、WILLCOM(と旧DDIPocket)と競っていて
WILLCOMが肉薄しつつあった会社は、どの会社も
やらなければいい余計なこと(?)が立ちふさがって
WILLCOMが追い抜く前に自然消滅してる気がする
PHSの競合2社といい、Tu-Kaや某朝令暮改キャリアといい…
逆死亡フラグ??

まぁ、端末供給先を失ういろんな会社が
W-SIMを活用して、WILLCOMで新機種を出してくれるといいなぁ
なんてね

さてそこで機種の話
電話機の普及とともに時計を使わなくなりつつある最近
時計と電話というと、腕時計型電話機は
スーパーワンセグウォッチで間もなく実現しようとしてるけど
時計は腕時計だけじゃないよね?

懐中時計型の電話機があったらかっこいいと思うんだよね
首から細身の鎖でぶら下げて、胸元にしまっておいて
使う時は、鎖を引き出して、ぱかっと開けるわけ

サイズ的にも小型軽量でなくてはならないから
W-SIMを使って、シンプルにまとめ上げる機種としては
なかなかいいデザイン端末になると思う
ボタン類はほとんどつけられなくなるから
タッチパネルとロータリースイッチを付けた操作になるかな

こういうデザインの方向性もかっこいいんじゃないかなぁ…

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-10-29 23:55 | WILLCOM話

WILLCOM話:ニンテンドー通話定額

まいど
某社が通話定額の振りプランを発表して以降
WILLCOMではIP電話定額とか対応しないとやばいんじゃねん
てな話をする人が微妙に増えてきているような気が
ほんのちょっとしているこの週末

まぁ、某社のサーバーがダウンしてるようなので
脅威ってことは全然ないと思うけど…
でもま、そういう新たな通話定額対象を発表して
活気付いていくのは、ユーザーとしてはやって欲しいなぁ
とも思う

そして、通話という点で気になるものが一つある
DSのポケモンでは、Wi-Fiコネクション上で対戦するだけでなく
ボイスチャットもできるようになってることだ

ポケモンをやっている知人に、Wi-Fiで遊びたいね、と言われるけど
黒電話しかないので無理なので、泣く泣く辞退している
いやほんと、ウィルコムADSL引こうかな…
何度も同じねたを繰り返してる気もするけど(笑)

んで、ここで思ったこと
Wi-Fiコネクションの友達コードを電話番号代わりにして
DSのポケモンや、ゆくゆくはWiiのWii-Connectに電話できたら
ものすごく面白いことになるんじゃないかな?

あれって、要するにVoIPで話をしているだけだから、IP電話の一種だし
任天堂はあの通信に関してユーザーから料金をもらってないから
接続先としては、アクセスチャージのない相手と言える

もちろん、仕組み上、相手のDSが無線LANに接続してないと
まったくつながらないから無意味と言えるけれど
現時点では、ゲーム機とつながると言うだけでも驚愕の事実

『WILLCOMはニンテンドーDSにかけても通話無料』
と書いてあったら、すさまじい反響を得られると思うんだよね

逆のことが成立するのもすごい
『ニンテンドーDSはWILLCOMと無料で話せる』
と書いてあったら、インパクト抜群だろうしね

ちょうどpapipo!で小学生を取り込み始めているから
DSとの相乗効果で、大きな存在価値を築けると思うなぁ

そして、Wiiが登場することで、そのメリットは格段に上がりそうだ
Wii-Connectでは、Wiiをwebに常時接続し続けるようになるから
そこにWILLCOMから電話をかけられるとなれば
固定電話定額を実現したような形になるわけだ

Wii-Connectではメールもサポートするらしいから
その点でもWILLCOMとつながることにメリットを打ち出せるしね

何より大きいのが、宣伝効果かな
出せば即日完売のブームが1年続きっぱなしのDSと
実力が未知数ながらも期待の大きいWii
その知名度を借りられるってのは、とても大きい
…宣伝下手なWILLCOMにとっては、最強のパートナーだ

任天堂側にもメリットはあるんじゃないかなぁ
インフラただ乗り論が次第に強まっている最近
通信会社であるWILLCOMと手を結び
ウィルコムADSLなり、Air-EDGEなり、将来は次世代PHSなり
れっきとした通信インフラと直接つながれることは
ゲームとネットの融合の観点からも、安定な基盤作りにつながるはずだから

通話システムに変更が必要だから大変だとは思うけど
実現したらものすごく楽しいことになると思うな
WILLCOMの人に超頑張って欲しい
と、余計なことを言ってみよう

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-10-29 04:09 | WILLCOM話

機械話:まんまる電話

まいど
今週も土曜の夕方は割と落ち着いたいい天気で
家にいたりする分には、のどかな週末でいいなぁ
って感じがする

…まぁ、今頃携帯電話売り場とかは、地獄絵図なんだろうなぁ…
見に行ったらSPの最大値が増えるかもしれないけど
ぽちの絵を見るまでは気力が下がり続けそうでいやだわ
と、思ったりもするけど

ところでこの携帯電話のデザイン
MNPにあたって、他社の追随を許さないような秀逸なものを出し
それで強烈にアピールするところがなかったのは、ちょと残念な気分

まぁ、デザインって言うと、大抵は豆腐・卵・まな板だから
出ても出なくても大差ないのかもしれないけどね

思い切って、真円や球体の端末形状もありなんじゃないかな
真円なら、ドラゴンレーダーみたいな形で
球体なら、モンスターボールみたいな形で
液晶画面も円形にしたら面白そうだ

画面が円形なら、カメラも円形に画像を撮影させて
メニューもらせん状に配置して、操作はロータリースイッチにすると

おお、アナログ時計が本当に円く表示できるぞ!(笑)

来るかな!?まんまる電話?

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-10-28 21:14 | 機械話

無駄話:野菜ジュースカレー

まいど
そういえば昨日はちょうどポケモン関連の攻略本発売日
一応本屋に行って、買ってきた
読み比べてみると、図鑑がないので各社大差ないと思いきや
簡略版ながら、レベルアップ技が整理されていて
ニンドリ編集部のものが一番好みかな、と思った

ただ、どの本もシンオウで出る分の道具や特性までのようで
抜け落ちているデータがあまりにも多いもんだから
やっぱり、全国図鑑の本が出るまで待つしかないかな
ってのが実際の所だ

んで、こんな前振りとはまったく関係のない、今回の話
野菜ジュースでカレーを作る話でも

そもそもカレーとは、一口大に切った肉や野菜を煮込み
カレールゥで味を整えた液状の食品なんだけれど
この、野菜材料の所に注目
おいしいカレーってば、よく煮込んであって、野菜の原型がない
なんてのがポイントが高かったりもする

ここでふと思った、最初から溶けた野菜を使ったら
溶けたじゃがいもを使ったらどうなるだろう?
野菜ジュースを使って、溶けた野菜を準備して
じゃがいもスープを使って、溶けたじゃがいもを用意したら
あとは肉とルゥだけで簡単にカレーが作れるような気がする…

順番としては、まず肉を軽く炒めて
次に、鍋に肉・野菜ジュース・じゃがいもスープを入れる
しばらく火にかけ、軽く一煮立ちしたらカレールゥを入れる
あとは、ルゥがなじむまで煮込むだけ
あらまぁ簡単(笑)

いや、…うまく行くかどうかは、分からないけどね…

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-10-28 05:03 | 無駄話

無駄話:角運動飲料

まいど
先ほど、DSの常識力トレーニングを買ってきた
ZERO3のIMEはこれを『上司気力』と変換してくれた
…うんまぁ、それも必要だとは思うけど、あんた常識ないなぁ(笑)

よぉーし、ポケモンもまだ終わってないけど、頑張って鍛えるぞー
…ってのが既に常識のない行動な気がするけど
ま、いっか

さて今回のお題は、スポーツドリンク
しかも粉末のものだ

コーヒーやお茶を飲むことがないので、水分補給となると
主に100%ジュース・牛乳・スポーツドリンクなのだけれど
スポーツドリンクは粉末で買えるから、箱でまとめ買いして
その都度水に溶いて飲んでいる

けど
これが微妙にやりづらいんだよね
スポーツ飲料の袋はずっとほぼ正方形で
およそ粉末を注ぎ出そうとするには向かない形状だ
これをうまく改善するために、まずはスティックシュガーみたいなのを
ちろっと考えてみた

…でもあまり面白くないので、もう少し戻ってみた
砂糖は、スティックタイプが出る前は角砂糖が主流だった
んじゃ、それに倣ってスポーツドリンクも、粉末を角にしたらどうだろう?
PETボトルなどの口から、粉末角をぽいぽいと入れるだけで
あとは水を入れたらすぐ出来上がり
もし、手の水分で溶けるのがだめなら、薄いオブラードでも使おう

結構いい感じだと思うけどなぁ…

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-10-27 16:08 | 無駄話

無駄話:さらさらクロス

まいど
昨日はウィルコムでも何らかの新機種とか発表があるかな
…と思いきや何にもなかったので
相変わらず各ファンサイトは、よその燃料を燃やし続けていた
そんな様子が割と見受けられた

…うーん、なんてよく燃え続ける燃料なんだろう
しかも、まだまだ突然爆発する危険が残っているようで
あれを考えた人は、普通とは頭の作りが相当違うようだ(笑)

いや、ま、身近に、こういう騙し文句に簡単に引っ掛かるくせに
自分が話し出すと、同じような罠満載という厄介な人物がいるので
まぁ、こういう人々は、作る方も引っ掛かる方も同じ程度で
どちらも、安くて最高、と勝手に思い込んでいるみたいだね

ま、どんどん自爆して燃え上がるのを
周囲に火の粉がかからないように防がないと

それはそうとして、最近気になった物がある
おむつだ(笑)

いや、よくよく考えてみたら、人間生まれたらすぐに使う物だし
最近なんかものすごく進化して、赤ちゃんの運動能力にも
大きな向上効果があるようなないような話も聞く
…いや、どっちだ(笑)

それは、中に仕込まれた高分子吸水ポリマーの
性質向上によるところが大きいのだろうなぁ…
それって、何かに使えないかなぁ、ってのが今回の話

転用先は、テーブル掛けだ
テーブルクロスって言ってもいいんだけど
昔、小学校でお世話になった黒須先生に敬意を表して
テーブル掛けと呼ぶことにしている(笑)

テーブルで水をこぼす、なんてのは割とよくあることだけど
普通のテーブル掛けでは、一発で使用不能になる
即、洗濯行きだ

でも、洗濯行きになったからといって、残されたテーブルはどうか
結局は水や飲み物が染みて、上は汚れたままだ
テーブルクロスに、机の清潔効果はあまり期待できないらしい

それを打開するのが、この『さらさらクロス』だ
…いやもとい、『さらさら掛け』にしておこう

これは、メッシュシートで超吸水ポリマーを挟みこんだシートで
水をこぼしてもポリマーが水分をがっちりキャッチして
水汚れが広がらないようにしてくれるのだ
これで、テーブルの上はいつもさらさらで清潔なもんだね

…っていう製品を見かけたことはないんだけど
もしかしたら、既に製品があったりするのかなぁ、どうかなぁ…
あったら便利そうだなぁ

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-10-27 04:36 | 無駄話