<   2006年 11月 ( 59 )   > この月の画像一覧

ゲーム話:英語漬け大学入試版

まいど
今日はどうやら、女優の宮崎あおいさんの誕生日らしい
ケータイ刑事銭形愛を見て以来、結構注目していたりする
…純情きらりは4月で見るのやめたけど(笑)

個人的には、この人が鬼丸美輝をやって無敵看板娘実写化
ってのを見てみたいと思ったり

ていうか、今日の誕生花は枯れ葉・枯草だとか
あ、あんまりだぁぁぁ!

そんなことはさておき、今回のお題に移ろう

去年の今頃は、まだDSもブームになっていなくて
年明け発売の英語漬けを、ひっそりと待ち構えたりしていたもんだ
当時は、こんなの売れないだろうけど、入試を考えると遅いよなぁ
せめて夏に出せばいいのに…、とか思っていたし
つうか、いざ出る頃には本体が全く手に入らないという異常事態
変な話だけど、よくこのソフトも売れたもんだ(笑)

んで、このソフト
実際やってみると全般的にやっぱり簡単だった
高校生の英語とか、大学入試とか、英検とか
そういう試験を乗り越えられそうな実力が付くようなタイプではないかな

うむ、もったいない

そろそろ、DSもすっかり普及・定着したわけだし
高校生向けに、英語参考書レベルの英語漬けが出てもいいかな
って思うんだよね

実の処、参考書を買って、問題集を買ってとすると
4,5000円くらいは軽く飛んじゃうわけだし
数万部しか売れない本の世界で商売するよりも
飛ぶように売れるDSの世界で商売した方がいいんじゃないかとか
余計なことも考えちゃうんだけどね

つうか、英検レベルにも対応したら、Wi-Fiも面白くなるかも
どのレベルまで例文を覚えたかがランキングに登録できれば
常識力トレーニングみたいな楽しみも出てくるし
変な話、全国での上位ランかーとかになれば
それはそれですごい英語力の証明書にもなりそう

…いや、ならないか?

しかも、登録された定型の例文だけでなくて
品詞の形式とかに沿って、微妙に単語を変えた文を出したり
ユーザー投稿でダウンロード問題を作ったり
または、読み上げ音声自体もユーザー作成問題作れたりすれば
自己流英語学習帳も作れたり
結構面白そうな発展ができると思う

まぁ、今からだと直近の入試には間に合わないけど
来夏辺りに向けて作ってくれないかなぁ…
淡い期待を抱いてみよう

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-11-30 04:57 | ゲーム話

機械話:服がコントローラー

まいど
ちょいと調べてみたところ、今日はいい服の日らしい
いい肉の日だと思ってましたわ(笑)

あとついでに、昨日はマツケン氏(本物)の誕生日らしいままぁ、特に関係はないけど

それで、いい服の日にちなんで、ちょっと考えてみた
今回のお題は、服を入力装置として使うというもの
Wiiが、センサーとリモコンでの操作を実現してるけど
それの発展といった感じ

Wiiのセンサーがどの程度の感度・精度と重量なのか分からないけど
同じようなセンサーを(服の)ボタンとして複数取り付けて
それらを検出することで位置の特定をする
これが仕組みその一

それで、服の間接付近には圧電素子によるセンサーも装備
服の曲げ伸ばしも検出できるようにする
…これは以前にも書いた折り曲げコントローラーと同様だ
これが仕組みその二

更に襟の近辺にはマイクを付けて
背中や肩には、(できるなら)薄型のスピーカーを仕込む
んで、体の各所に振動用のモーターも仕込んでみるとか
これで仕組みその三

…むう、こんなもんが実現するかはあやしいけど
あってもいいかな…
使いみちもあんまりなさそうだけどね(笑)

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-11-29 19:06 | 機械話

WILLCOM話:視点共有型TV電話

まいど
昨日は、よく行くお店でまたしてもDSの中古に出会った
一台は元祖のプラチナシルバー
付属品すべてなし・傷ありで9800円ほど
もう一台は、ラブ&ベリーの限定モデルで29800円

…あれ、29800円??
これって、本来の値段より高い?

個人的には白の物が欲しいので、今回は華麗に見送り
まぁ、根気よく待ってみよう
…どうもWiiは発売日に変えない気配がぷんぷんするしなぁ…

それはそれとして、今回はTV電話の話

日本の移動体通信業者としては初めてTV電話を実現したのは
WILLCOM(というか前身のDDIPocket)だけれども
TV電話端末は、その初代機以来一台も出ていない
実に寂しい限りだ

まぁ、現状では、他社でも全然利用がないようだから
基本的には、焦ってサービスをする必要なないんだろうけれど

…当時は、どういう仕組みでTV電話を実現していたんだろう?
単に32kbpsPIAFSくらいで実現できるなら
W-ZERO3あたりに追加アプリケーションを入れるだけで
何とかなっちゃうような気もするんだけど…

ともあれ、TV電話は現時点では普及の見込みのないサービスだ
某社が大こけにこけたせいでね
…でも、それならかえってWILLCOMの腕の見せどころかも

そんなわけで、現状のTV電話の何がまずくて
どうすれば解決になるかな、とか考えてみた

まず第一に、オフラインでも人間は相手の顔なんぞ見ないということ
これは大きな問題、かつ、根本的な問題だと思う

相手の顔をよく見て、目を見ながら話すのは本来礼儀なんだけど
特に歳をとった人なんかは、全然相手を見ていない
それなもんだから、若者だって相手を見ない

まぁ、自分の気に入った人以外は見ないというのが
今の風潮なのかもしれないけどね

それに、恋人同士みたいな会話なら、耳元だけで聞こえる声を楽しみたいだろうし
逆に顔も見たくない相手も、音声だけの方がいい
…変な話だけど、そういう相手とは、PDCハーフレートで十分なわけだ(笑)

となると、相手の顔をじっと見つめるシステムな時点で
TV電話は最初から失敗だったんじゃないかな
とも思ってしまった

ということは、TV電話の本当の利点は別なところにあって
話し相手が見ている物と同じ物を見て共有できるところかも?

W-ZERO3シリーズは背面にしかカメラがなくて
サブカメラがない以上TV電話は無理、という言われ方もされるけど
かえってそれは好都合なのかもしれない

TV電話機能使用時には
画面の上半分が、今目の前にあってカメラに映るもの
下半分が相手が見ている物
ってな感じで、相手と視覚共有をする方式の方がよいかも

とりあえず、そのコンセプトでTV電話機能って実現しないかなぁ…

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-11-29 06:06 | WILLCOM話

ゲーム話:油つなぎDS

まいど
冬といえば煮物の美味しい季節だけど
昔はよく、煮汁に浮いた油を箸でつんつんつついて
その油の形を変えたり、動かしたりつなげたりして遊んでた

今となってはお行儀の悪い話だなー、と思うけど
…い、今はやってないし

さて、この油つなぎって遊び
暇潰しにもってこいなミニゲームだと思うんだよね
しかも、ペンでつつくDSと相性ばっちり
てなわけで、DSで遊ぶ油つなぎゲームを考えてみた

まぁ、ゲームとは言っても、実態は物理シミュレーションかな
水という液体の上に浮かぶ油という液体の挙動の流体移動モデルだね
ペンでつつけば局所的に圧力が加わることになるから
その圧力伝播による流動現象と、それによる体積減少への反発挙動
それから、表面張力や分子間の凝集力による油膜の復元と
…まぁ、そんな感じ(笑)

それはそれとして
ゲームとしては特にルールはないんだよね

液面に浮かぶたくさんの油滴をペンでつついて少しずつ動かしたり
ゆっくりスライドさせながら大きく動かしたり
でも、早く動かすと切れちゃったり
隣接する油膜の境界線を近付けて、その協会を切ってつなげたり

そんなことを繰り返しながら、浮かんだ油膜を一つの大きな膜にする
そんなゲームだね
せいざいプレイ時間を記録するくらいでいいかな

まぁ、何かのミニゲームで収録されないかな…

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-11-28 14:41 | ゲーム話

無駄話:さつま芋と林檎のコロッケ

まいど
日・月と雨続きだったけれど、とりあえず今夜は静かになったみたい
このくらい暖かいと夜も過ごしやすいってもんだ

これから雨は止んで晴れの日になっていくのかなぁ
…一カ月後もこのくらいの陽気だといいなぁ…
気が早いか(笑)

最近、外出帰りに24時間営業のスーパーに寄る事が多いんだけど
そこで割と好んで買っているのが、コロッケだ
肉じゃが・すき焼き・ベーコンほうれん草・コーン・南瓜・ひじきなどなど
バリエーションが豊富で、ついついたくさん買ってしまう
一個49円と、お値段がとっても手頃なのもいい

さてこのコロッケという物、基本的には食事側の物で
お菓子の類という訳ではないけれど
これをお菓子っぽくしたらどうなるかな、と考えてみた

まず、甘みのある素材ってことで、さつま芋を使ってみる
コロッケは普通じゃが芋を使うけれど、その代わりね
んで、玉葱の代わりは…、ないからまぁいいか(笑)
そのまま玉葱使用

それで、追加素材として林檎を使ってみる
林檎をさつま芋と軽く煮込むと、お互いの甘さを高め合って
素材の相性はばっちりだと思う

…ん、待てよ
玉葱の代わりに刻み林檎を使うという手もあるかもしれないなぁ…

それで衣の方には、お菓子らしいさくさく感を強く出すために
コーンフレークを使ってみるとよいかも?

それで、これらをまとめてからっと揚げたら
お菓子っぽいコロッケの出来上がり!

…例によって、美味しいかどうかは分からないなぁ…(笑)

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-11-28 04:05 | 無駄話

ゲーム話:双子ポケモン

まいど
ポケモンをいろいろ育成していて思うことなのだけど
進化というシステムはやっぱり秀逸だなぁと思う
アイテムでの進化は洗練された方法ではないと思うけれど
通信進化や懐き進化はすごい工夫だと思う

その一方で、卵の仕組みは面倒さが濃くて
いまいちまだ洗練されないシステムかな、とも思う
何て言うか、シンプルな楽しさに欠けるって言うかね…

進化のシステムのうち、特に驚いた仕組みは”ヌケニン”の出現だ
一匹のポケモンが、進化に際して二匹になってしまうのは
すごいアイデアだと思う

今回は、それをヒントに、卵に付加価値を考えてみた
それは、双子誕生だ

卵から孵る時に、低い確率で同じ個体が二体誕生するってことで
それらはどちらも同じ性別・同じ技構成・同じ個体値・同じ特性を持つ

そして、そこにもう一つのおまけを入れるとしよう
それは、双子の共鳴だ
個体データの中の誕生日時をチェックして、同時誕生の個体なら
両方が共に戦闘に参加する時に限り、いずれかのステータスが1段階アップ
とかね

これだけだと、一卵性双子だけが有利になるので
二卵生の双子もシステムに盛り込んでみようかな

現在のシステムでは、二つの卵が同時に孵化することはないけど
歩数カウントが一致するなら、二個の卵でも孵化するようにして
これらも、同時性の関係で双子の共鳴の恩恵を受けられるようにする

一卵性の双子の方は、卵に何か条件を付ける訳ではなくて
単に孵化の歩数が完了した時、ランダムに数値を打ち出して判定
その数値が双子条件に合えば、自動的に二体に増やされる
って感じの仕組みにすればいいかな

そんなわけで、次回作が出る時には
双子誕生のシステムも入るといいなぁ

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-11-27 23:46 | ゲーム話

ゲーム話:ポケモンスパーリング

まいど
昨日の夜に見たニュースだけれど、WILLCOMがネットラジオと手を組むらしい
提携先の名前はなんて言うのか忘れちゃったけど、まぁいいか(笑)

つうか、W-ZERO3専用で開始というのがなぁ…
音声チャンネルに流したりってのは無理なのかなぁ…
続報に期待しよう

それはそうとして、今回はポケモンの話

ルビー・サファイアの頃から、大会レベルを意識して育成に取り組んで
いろいろメタゲームなんかも睨みながらやっていると
どうしても不足してくるのが、実戦

確率的な部分・期待値なんかを考えながら
効率のよいステータス配分や技配分をやりくりしても
実践での勘ってのは、対戦を繰り返して見えてくるもの

せっかく自前で大量のポケモンを抱えているのだから
そのポケモン同士で対戦をさせてみて、それで検討してみたいと思うんだよね

つまり、自前キャラだけでのスパーリングトレーニング

そんで、対戦ダイヤグラムなんかもしっかりデータをとって
それでベストメンバーを選び出してみたいなぁ、と思う

そういうわけで、次のポケモンが出る時は
自分のボックスの中のポケモンと対戦する機能とか
パーティを複数作って、自前ポケモンとの勝ち抜き戦とか
各ポケモン個体ごとの対戦履歴とか
そういう部分が強化されるといいなぁ…

つうか、それまでは、2台持ちでやるしかないか(笑)

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-11-27 15:15 | ゲーム話

無駄話:リングマフラー

まいど
また雨が降り出した
明日も一日雨になりそうなのかな…
これで気候はすっかり冬完成、といったところかも

冬のファッションの事を考えてみた
マフラーを着ける人が現れてくると、もうすっかり冬
あれを見ると、あぁもう冬なんだなぁ、と実感が沸いてくるってもんだ
…自分ではマフラーなんてしないからなぁ…
( ´-`).。oO(マフラーした記憶なんてないなぁ…)

でもまぁ、自分ではしないくせにマフラーの事を考えてみた

マフラーを巻くのは、結構大変そうだなぁ…
と、人の事を見ていて思うのだけれど
巻かずに使えるマフラーがあったらいいかもね

どういう物かというと
毛糸製のシャンプーハットのような物で、首周りはたっぷりと作っておく
それを頭からすっぽりかぶると、首付近にはたくさんの毛糸がある、って感じ
…装着イメージは、ピッコロ大魔王…(笑)

名付けて、ピッコロマフラー
まぁ、ポンチョの丈を短くして首周りを増やした感じかな

装着のしやすさという点で、、小さな子供とかにもいいかも
まぁ、自分では着ないけど、こういうのもありかな…

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-11-26 23:55 | 無駄話

ゲーム話:机はコントローラー

まいど
今日は面白い誤課金の当事者になったので、まずその話から
スーパーでパンを二個買ったら、割り引き過ぎになってしまったのだ
で、しかも、その追加支払い処理がレジには昨日がないらしい

詳しくはこんな感じ
1.パンを一個通常金額で買った…P(1)は満額
2.パンを一個半額で買った…P(2)は半額
3.すると二個とも半額で会計処理をされた
4.一個が安過ぎなので、差額を払う旨申し出た
5.レジで割引相当分の金額を打ち込み小計
6.でもエラーになる
7.仕方がないから、P(1)を半額のまま一旦返品
8.P(1)を改めて通常価格で購入

どうもPOSシステム上では、こんな処理な気がする
1.P(1)をレジに通す
2.P(2)をレジに通す
3.この時点で同一商品が続いたので一括りにする
4.割引ボタンを押す
5.一くくりになったグループPに対してまとめて割引適用
ま、仕方ないとは思うけどね

んで更にこういう時に大抵のお客さんは、得したんで黙ってるしね
差額を改めて請求するシステムなんて、作らないんだろうね

しかしまぁ、比較的こなれた技術のPOSでこういう穴があるんだから
毎週料金ルールに例外を作り続けているいんちき電話会社なんて
来月あたりから誤課金祭りだろうね…

さて、異様に長い前振りはこんなもんにして、今回の話
今回は机にコントローラーを仕込むというもの

昔、ゲームセンターの筐体はというと、テーブル筐体が多かった
インベーダー喫茶とかで使われた、あれね
テーブルの中に基板が入っていて、ゲームもできるし台にもなる

それから、学校で慣れ親しんでる机がある
天板が分厚い木製で、フレームは鉄パイプのあれね
あの机には物を入れる箱が付いているけど
あそこにゲーム機の本体を収納したら、収まりが良さそうなんだよね

しかも、あの机の天板部分を大型液晶画面にするか
または、画面は家庭のTVとしても、机にコントローラーのキーを埋め込んで
更に、アナログスティックや振動装置なんかを埋め込んだら
立派な体感ゲームコントローラになりそうな気がするんだよね

机をそのまま買ってきて、天板部分は簡単に交換できるようにしておいて
例えば、コントローラー機能の天板を載せて
あとは、机をがんがんぶっ叩きながら操作するわけだ
…ストリートファイターやべラボーマンも完全再現できそうだし(笑)

天板を液晶に取り換えたら、全面タッチパネルにすると
これもコントローラーとして成立しそう

物入れの部分に本体やソフトウェアを収納して
非常にコンパクトに片付くというメリットもあるし
あの机の付属椅子も、なかなか使い勝手がいいんだよね

ってわけで、どこぞの学習机メーカーとか、やってくれないかなぁ…

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-11-26 13:56 | ゲーム話

無駄話:素焼きそば

まいど
冬、寒くなってくると、段々ラーメンの類もおいしい季節になってくる
ついでにカップラーメンも美味しい新製品が増えてくる時期でもある
個人的にはカップ焼きそば派なんだけど

最近は塩焼きそばがいろいろと出ているみたいだ
あっさりとしていてなおかつ力強い自己主張があるので
塩焼きそばって結構美味いもんだなぁ、と思い始めている

ところで、味付けの部分はいいのだけれど、具が問題だ
シーフード系は何となく甘みが丸すぎて野暮ったい味になりやすいし
きゃべつも、ちょっと細かくなると邪魔な物体になりやすいし
何より水分の関係で、ソースがやや薄まった雰囲気になるのが残念だ

そこで考えた
麺とソースしか入ってなくて、純粋に焼きそばだけの製品があればいいんだ!
ってね

言わば、チキンラーメンの発想ね
かやくの類は一切なしで、蓋を開けると麺の上にはソースだけ
ふりかけとかもなし
欲しければ、自前で用意して、食べる前に混ぜるわけだ

こういう素の状態の味わいを楽しむシンプル焼きそば
是非とも出て欲しいなぁ

ではでは
[PR]
by aoioe | 2006-11-25 20:07 | 無駄話