<   2007年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

WILLCOM話:ウィルコムカラー

まいど
月曜に、近所の本屋に併設されている電話コーナーで
WX320Tピンクのモックを見てきた
色合いはWX310Kのノーブルピンクよりは濃くてはっきりしていて
DSのメタリックロゼと比べてどうだろう?、と思ったけど
あれみたいに黒ずんだ感じはしないし
軽めではっきりした色合いがなかなか良いかもなぁ、って感じだった
黒や紺のスーツと合いそうな気もしたから、割りかし男性向きに売れたりして

さて、で今回はそんな色を見比べていて、端末の色のことで考えてみた

先週知人と話をしていて
某社の携帯を使ってるけど、機種変をしようにもいいのがないなぁ
って話題になったんだけど
この話をよく聞いてみると、色が地味なのばっかりで嫌みたいなんだよね
…ちなみにその子が今使ってるのは、黄色の端末だし

売り場を眺めてみると、デザイン系の端末でないと鮮やかな色はほとんどなくて
大概は、白・黒・銀・ピンクあたりで何とかやりくりしている感じだ
個人的には白が好きなんで大して気にも留めなかったけど
はっきりした色が好みだと、選択の幅が狭いんだろうなぁ、と気付いたり

とはいえ、やっぱり売れ筋の色ってのもあるらしくて
無難にそこそこ売れる色、って事では白・黒になってしまう
なんて話もどこかで聞いた様な気もするけどね

それで、WILLCOMでの話なんだけど
やっぱり業界では小さな勢力だけあって、冒険は難しく
WILLCOMになってから出た端末で、色で目を引くと思ったのは
nine・WX310Kのオレンジ・WX320Kの緑や紫、といってくらいかな
この辺りの機種は、他社を利用している人にパンフを見せてみると
真っ先に目を引く物である率が高い様な気がしているから
色の戦略としては良い線いってるんだろうなぁ、とは思う

ところで、WILLCOM自体が持っているブランドカラーもあるにはあるよね
単色で行く場合は青で、端末の化粧箱やスタッフジャンパーはこれ
そんで多色だと、赤・青・黄・緑の四色で、パンフレットなどはこれだ
…四色の方は、あまり役に立ってない気もするけど、まぁいいや(笑)

これ、せっかくだから、端末の色にブランドカラーを必ず使うといいんじゃないかと思うんだよね
WILLCOM自体のブランドイメージの定着がいまいち弱いわけだから
『この色の電話機を見たらWILLCOM!』という強い印象を残すために
あのはっきりした四色を必ず使うことで、印象深いアピールが出来るかも?

古参の、PC優先なユーザーにとっては、機械の色は興味の対象になりにくいけど
これからの、言わば他社から引き抜いてくるユーザーにとっては
素敵な装備品としての側面は強いから、とにかく印象を強くする必要があるわけで
他社が地味な色にしている今こそ
他社がやらない事をする、という言い訳で取り組んでみるのも
一つの挑戦じゃないかなぁ…

ピカチュウカラーのDSLiteなんかを使っていて思うけど
こう、鮮烈な色使いの端末ってのも、なかなか良いと思うしね

ではでは
[PR]
by aoioe | 2007-10-24 06:34 | WILLCOM話

WILLCOM話:W-ZERO3公式カスタマイズサイト

まいど
この10月は携帯電話会社の料金政策について大きな動きが続いている気がする
WILLCOMはWVSの料金がほぼ相殺されるように変わったし
端末が高くなる代わりに微妙に安いプランを発表した所もあるし
これから残り2社も似たような動きがあるとかないとか…

んで、この微妙プランを出した会社で新機種発表があって
身の回りでも、機種変更への不安を話す人は現れてきた

いや、単純に、機種変更への抵抗感がぐっと高まったみたい
どうせ料金であまり無理が出来ないから、新しい販売方法はかなりの負担みたい
つうか、新機種での最低価格ラインが1万円台半ばらしいから
シンプルなプランにするには、3万円台半ばの初期投資になるしね

現状の機種販売価格でも、変更だと2万円程度するから
実のところ結局あまり変わらなくなるし
分かりづらくなるだけ、って思うのが第一印象だ

そんな話の中で、試しにWILLCOMのWVS一括購入時価格と
そういうシンプルっぽい雰囲気のプランとを比べてみた

そのプランでは、端末をまず3万円台半ばから4万円超で買って
月額1050円か2625円の料金で維持する事になるらしく
それに対して、もしWVSでWX320Tを一括購入した場合は
最初に35520円で買って、毎月1480円の割引が付くから
定額プランなら、基本料は2900-1480=1420円になるし
待ち受け専用で割り切って昼得コースにすると
基本料は初年度で2079-1480=599円になってしまう

いや、これってもしかして、意味が薄れてきたと思われていた古いプランが
にわかに意味を持ち始めて来ちゃったとか、そういうことかも?

シンプルっぽい雰囲気プランの2625円の方は通話料が10円/分だけど
これって、WILLCOMでは標準コースの2835円(年間契約で2409円)とほぼ同水準
んで、WVSでは割引で1355円(年間契約で929円)になってしまう

こういう買い方を望む人ってのはほとんど使わずに待ち受け専用の人が多いみたいだから
定額プランの通話定額は完全に無視するとしても、結構持ちやすい価格ラインだと思う

それに、ここでメールの話を持ち込むと情勢はもっとWILLCOMに傾くかな
あちらではweb使用料を追加すると、最低で1365円
WILLCOMのWX320Tの場合では、依然として1420円
しかもメールは完全無料

WILLCOMは、こういう価格の詳細を店頭パンフレットで明示すれば
選ぶお客さんは増えると思うんだよね

…今は他社の情勢がゆがみ始めているから
正に攻め時なんじゃないかなぁ…
WX320Tなんか特に、売り込みしやすいと思うしね

…と、ここまでが第一の話題
ここからが、本題というか、タイトルを付けた話題

やっぱり宣伝・PRに関わる話なんだけど
WILLCOMとしては現状だとドSを主体に打っているけど
それが甘いなぁ、と思う事が多いんだよね

W-ZERO3の系統は様々なカスタマイズが魅力であると同時に
それが最大の障壁でもあると思う
発売以前から目を付けて追いかけてきた身としては、あらかた押さえているけど
それでも取りこぼしている情報も結構多いもの
それを、これから新たに手を出そうとする人がやるのは
正直、ものすごく辛いんじゃないかなぁ

本当に売り広めるんなら、そういうカスタマイズサイトを公式メニューに入れて
ClubAir-EDGEの中から大抵のアプリをそろえられるようにするといいと思うのよ
WILLCOMが各ソフトの製作者と個別に提携をして
気軽にダウンロードを出来る環境を整えて
そして、使い方も丁寧に解説すれば、新規の人も使いやすいはず

そして、更に追加として、esのPremiumであったホームメニューを
いくつかのバージョンで揃えて欲しいとも思うかな

結構、音楽・ムービー端末としてW-ZERO3に目を向ける人もいるから
そういう人にとっては、専用のインターフェイスがあると取っつきやすくなって
音楽プレイヤーやムービー端末の簡易と本格派の中間みたいな感じで
手を出す人も増えると思うんだよね

いや、冗談抜きで、他社の携帯電話よりはこの手の性能は強力だから
手出しをしやすくすること、そのためのインターフェイスを用意することは
すごく重要、いやまったくもって

てなわけで、使い易いインターフェイスとしてのホームメニューの強化と
様々なカスタマイズ情報を整頓した公式サイト
是非とも力を注いで欲しいものだ

ではでは
[PR]
by aoioe | 2007-10-21 00:04 | WILLCOM話

無駄話:キックでドッジボール

まいど
今週からWILLCOMで割賦制度のWVSの見直しがされた
負担金がほぼ全機種で相殺されるように割引が簡略化されて
これで、まぁ、普通の人が買う端末についてはかなり買いやすくなった

分かりやすくなったおかげで、一括購入の魅力も出てきた
例えば36000円程度の機種なら、月額の負担金は1500円ほど
ということは割引も1500円ほどになるわけだ
しかも、店頭一括で払うと、お店によっては10%のポイントが付いたりするし

その後は、もしウィルコム定額プランで計算すると…
基本料2900円-割引1500円=1400円という月額になり
気分的にはかなり持ちやすくなる気がする

…まぁ、見せかけだから、本質的な負担は毎月2900円だけど
大手の携帯会社だとこれからは端末代が30000円程度以上にはなるらしいし
同じ程度の初期出費をすると1400円くらいになるなら
なかなかいいんじゃないかなぁ

見せかけだけど(笑)

でも、その見せかけに乗じてもう一台持っちゃおうかなぁ
とか思ってみたりなんかしたり
ちょうど締め日の過ぎた16日にお店に行けそうだし
WX320Tはすごくさくさくで良いらしいという話もぼちぼち聞くし
ウウム…

ていうか、Eメールサービスの拡張がされたら、またファームアップもあるだろうし
それを待つ方がいいのかなぁ…、どうなのかなぁ…
そろそろ新機種発表のタイミングでもあるし
でも、その機種の素性が割れるまで待つと、またかなり間が空きそうだし…

どうしたもんやら

さてと、そろそろ本題に移ろう
今回は珍しくスポーツねたにしようかなと

スポーツの秋、なんていうけれど、学校ではクラスマッチなんかの時期みたいで
昨日はとある知人が、ドッジボールとかキックベースで筋肉痛だ、なんて言っていたのだ

ドッジボールとキックベースねぇ…、最近は全然やってないなぁ、懐かしい
なんて思うと同時に、この二つを組み合わせたら面白いんじゃないかなぁ
…と思って、ドッジボールの加工スポーツを考えてみた

ドッジボールは手で行うスポーツなんだけど
これを足でやるようにしたらどうかなぁ、ってね

このスポーツでは、足で蹴って敵チームの人にぶつけるのだ
そして、敵のボールを受け止める・防御するのは足だけにするのだ
もちろん足で掴むことは難しいから、足で弾いたりトラップしたりして
それを仲間に渡してボールを回してもらい、それで蹴ってぶつけるのだ

取れないボールなら、単に蹴り飛ばして回避してもいいし
または、蹴り飛ばしたボールで直接敵チームにぶつけるような
いわゆるカウンターもありにすると面白いかも

ドッジボールのコートは結構狭いので、このスポーツではもっと広くして
余裕のある広さのコートでやる様にしたらいいかな

ドッジボール以上に激しく、白熱したスポーツになると思うなぁ

ではでは
[PR]
by aoioe | 2007-10-14 00:00 | 無駄話

無駄話:地図カーペット

まいど
今週から今年度も後半戦だ
NHKのラジオ外国語講座も1から再開になるから
久々に真面目に勉強をしてみようかな、なんて思い
月曜日にラジオを買いに行ってみた

…だけど…

とりあえず、AM録音が出来るICレコーダーがあればいいかと探したけど
1機種しかなくて、しかも19800円もしたんだよね…
普通にラジオだけを買うと1000-2000円で済んじゃうし
実のところ、既に何周も勉強した経験があるから
何も録音するほどでもなくて、結局買わずに来てしまった

ラジオサーバーなんかは置いてある店もないし…
AM録音対応のレコーダーは、出せばかなり引き合いのあるジャンルだと思うのに…
ノイズの悪影響を受けやすいから難しいとは聞くけど
もっと手に入れやすくなって欲しいもんだ

手に入れやすく、といえば、WILLCOMのWVSっていう割賦制度が
来週からかなり扱いやすくなるみたいね
一括で買っちゃえばポイントとかもそれなりに入るし
その後の通信料もかなり軽減されるから
そろそろ買い時かなぁ、なんて思ったり

…ていうか、もう一回線欲しいなぁ、と思い始めているし…

それはそれとして、そろそろ本題へ
今回は地図関連の話

先日TVを見ていたところ、フランスはブルゴーニュが話題になっていたんだけど
親が一言、ブルゴーニュってどこ?

うん、確かにどこだか分からん(笑)
フランス語を勉強して、一通りの地理もやったんだけど
結局は忘れちゃってるし'`,、(´∀`) '`,、

そこで考えたんだけど、世界地図部屋にあって楽に見られると
結構便利だと思うんだよね
それで、世界地図のカーペットを作って敷いておけば
困ったときは足元を見るだけでいつでも場所が分かる、と思ったわけ
または、天井を埋め尽くすようなポスタータイプでもいいかもね

これから冬に向かう時期、世界地図のホットカーペットもいいかも
年末年始の番組を見ながら、カーペットで地理の勉強
なかなか乙なもんじゃないかなぁ

ちなみに
電話機の待ち受けを地図にするのも面白いかな
なんても思ったり

ではでは
[PR]
by aoioe | 2007-10-06 23:58 | 無駄話