無駄話:絶対距離感

まいど
今日はちょっとした所用があって、あんまり近くない高校に来ていたりする
いろいろ待ち時間があるんだけど、かれこれ30分は突っ立っている…
うーん、どうしたもんかな…

まあ、期せずして暇ができたので、ぽちぽちと打ち込みをしてみたり

先週・今週と続けて各社の新機種が発表されたけど…
今期は今までになく行き詰まり感の漂うラインナップになっていた
2006年末のMNP辺りから始まった、『数はあっても皆同じ』感
それがいよいよ深刻になってきた印象だ

ていうか、夏モデル最強スペックがWILLCOM D4なのは、まあいいとして
完成度から考えてもWILLCOM 03が二番手に来そうな気がするんだけど…
ウィルコム信者のフィルターもかかっている判断だけどさ
冗談抜きで、HONEY BEEのカメラ付き版を出したら
かなりの存在感を示せそうに思えてきたりして

あ、そうそう
D4といえば
モンスターハンターをプレインストールして、どこでも誰とでも狩りに行けるようにしたら
めちゃめちゃ売れそうな気が、ちょびっとだけしてるんだけど
ポータブル・オンラインゲーム機って切り口は、他社との差別化は大きそうだぁね
…個人的な好みでは風来のシレンなんだけど
まあ、アスカは過去の作品過ぎるしなー

さてと、今回の本題はこれじゃなくて、もうちょいくだらない物を

絶対音感っていう特殊感知能力があるけど
そのほかにも、そういう特殊で強力な判断・分析能力がないかな、と
考えてみたりした

裁縫をしたりする都合上、それに近い技能は持ってるんだけど
長さを、一目見ただけで判定できるような識別眼
または、距離を一目で測れる測量眼
いわば、絶対距離感とでも呼べる能力なんて、あるもんなのかな?
というか、人間の目と脳はそこまで鍛えられるものなんかな?

これって、もっと極められるなら、裁縫や数学でかなり威力を発揮しそうなんだよね
どちらも図形やグラフとして様々な形を想像して、それを作ったり計算したりするけど
その想像した形から厳密な長さをはじき出せるなら
いきなり正確な作図・製図ができるかも…?

こういう概念ってば、既に注目されているのかな?
真面目に鍛えてみるか、どうしようかな~

ではでは
[PR]
# by aoioe | 2008-06-07 12:40 | 無駄話

WILLCOM話:ムービーボックス

まいど
今日はまた懐かしい人に思いがけず遭遇した
家での仕事の道具だったり漫画だったりWILLCOMのパンフだったり
いろいろを買ったりもらったりしに近所の某電機屋に行ったところ
昔一緒にとある修行をしていた人に再会!
何か某携帯キャリアの販売員をしていたし

あちこち歩き回ると誰かしかに会うもんだねぇ

んで、携帯の話なんかも聞いてみたところ
最近はぱっとする機種がなくって結構きついんだそうな
…まぁねぇ、WILLCOMだって差し当たり蜜蜂しかないしね
'`,、(´∀`) '`,、
どこを見渡しても焼き直しばっかりで、そろそろ新しい新機種ってのはないのかも

そんな所から、これからのインパクトのある機種って何だろうなぁ
なんて事をちらほらと考えてみた

もちろん、新機種の背後には無線設備のバックボーンも重要で
どの会社も目立った新機能やサービスが出なくなっているって事は
とりもなおさず各社とも設備の限界に来ているってことでもあるのかもね

スマートフォンなんかはその最たる物で
回線容量が限界で出せない所もあれば、出せるけどメインにしたくない所や
限界な癖にポーズだけはかっこをつけて使えない物を形だけ出す所
各社様々だったりするわけだ

さてと、んでWILLCOMがスマートフォンを出して熱心に進めてるのは
やっぱり回線容量に余裕があるからなんだよね
そこらから、もっと他社を突き放せるサービスのための端末を
何か出せないもんかなぁ、なんて事を考えてみた

データ専用端末でムービー専用端末を出す、ってのはどうだろうねぇ?
新つなぎ放題以外お断りみたいな専門機種ね

具体的にはこんな機種だ
①画面は4から5インチのWSVGAでタッチパネル
②表はボタン無し、枠も殆ど無しの画面のみ
③通信方式は8xでW-OAM Type-G対応
④ボタンや物理スイッチは、電源とキーロックのみ
⑤コネクターはUSBと平型イヤホンマイクのみ
⑥その他の拡張性はSDHC対応メモリーカードスロット
⑦ワンセグ対応、録画も対応
⑧見た目は単なる箱

ええと、どんな機能を備えているのかと言うと
完全にムービーに特化した物として、web上の動画サービスに対応
Youtubeやニコニコ動画を直接見られるブラウザーとflash再生機能を持ち
更にワンセグにも対応させるのだ

まぁ、8xでW-OAM Type-G対応であれば、ムービーもそれなりに大丈夫だよね?
多分

使い道としては、重要なのはただ一つ
とにかくムービーをどこででも楽しめる、その一点だけだ
回線容量に任せて、ただひたすら常時接続と大容量通信で押すわけ

あと、一応おまけとして、イヤホンマイクを使用しての音声通話と
手書きでのメールに対応してもいいかな
それから、USB経由でPCモデムにもなるようにしておく、と

こんな感じで、他社が追随するわけにはいかないような端末を
ちまちまと出してみても面白いんじゃないかな?

…とはいえ、今の時期ではタイミング的に厳しいから
8xと次世代PHSに対応させて来年春に出すのが丁度いいのかな?

ではでは
[PR]
# by aoioe | 2008-06-01 23:25 | WILLCOM話

WILLCOM話:端末型ティッシュ

まいど
ええと、前回の更新からものすごい時間が経ってしまった…
実に53日振りの書き込みになるんだけど、いやはや
┐(´д`)┌

大学生活が始まってみたらもうやたらと忙しくて、息つく暇もない感じ
それ以外にも稽古の日があったり、自営のための準備もしてみたり
かれこれ4足くらいの草鞋を履き替えてる感じ
まぁ、何とか睡眠時間の確保は間に合うようになってきたかな…

レポートを書く時間と食事をする時間がいささかめんどいくらいなもんで(笑)
どこかの緑色の宇宙人じゃないけど、水を飲んでるだけの方が気楽だったりするしね
'`,、(´∀`) '`,、

とはいえ、まぁ何とか自営する話も準備ができて、いよいよ明日から始動!
またいろいろと挑戦の日々になりそうだ

ああ、ところで、前回のあとで入学式の後に受けたTOEICの点数も出たんで
一応メモ代わりに書いておこうかな
リスニング445点・リーディング340点の合計785点なんだけど
とりあえず大学のPCで受ける英語の単位は、全単位認定になったんで
まぁ、面目躍如といったところなのかな
次回は850くらい取れるように、また頑張らないとなぁ

ついこの間DSの『English Of The Dead』を買ったのだけど
それでちまちまとまた勉強をしていこうかなぁ、と

さて、そろそろ本題に移ろう
今週前半にWILLCOMから新機種や次世代ブランドの話が発表されたり
先週に筆箱、というかWILLCOM D4の発売が延期されたりと
相変わらず良いニュースと良くないニュースが混在しているわけだけど
そんな新機種関連でちょっとした広告向けの遊び心を考えてみた

それは、端末と同じサイズのポケットティッシュを販促品で配る、というものだ

WILLCOMは最近のパターンとして、新機種が出ると実物大パンフをよく作るけど
それの発展版って感じかな
パンフじゃ厚みが実感できないから、それが分かるようにティッシュにするのだ
長さも幅も厚みも本製品と同じ大きさにして、何となく端末を持った気分を味わえる
そんな販促用のポケットティッシュだ

いや、今でも普通にポケットティッシュは配ってるけどさ、鳩と犬の奴とかね
そのレベルだと他社もやってるから、もう一段階のインパクトを付けたら良いと思うんだよね

今回発表になったWILLCOM 03(WS020SH)なんかはうってつけのサイズだし
人気のHONEY BEEなんかは、これからの季節に合わせてあぶらとり紙でもいいかも
汗拭きシートとかウェットティッシュなんかもいいね
D4だったら…、かなり大きいサイズでインパクトも大きいよね、多分(笑)

てな感じで、これからの新機種には、実物大のポケットティッシュを
是非とも用意して欲しいなぁ、と

ではでは
[PR]
# by aoioe | 2008-05-31 23:59 | WILLCOM話

無駄話:光輪コンパスペン

まいど
今日は大学の入学式に行ってきた
ええと、同じ大学に同期で入った普通の年齢の子にも
『ほんとに来た!』な反応をされちゃったけど(笑)
まぁ、とにもかくにも無事に二回目の大学生活を始めることが出来そうな感じ
…ていうか、一回大学院にまで行っておきながら、再び学士の方だからね
奇妙っちゃあ奇妙なんだけども
'`,、(´∀`) '`,、

とりあえずしょっぱなからTOEICがあったのだけど
はてさて、何点くらい取れるかなぁ?
750点くらい行ってると最低限の格好がつくんだけどね

そうそう、入学式で気になった事がいくつかあるんだけど
①入り口で身分チェックをされなかった
②雨なのに入り口の『入学式』立て看板がぎりぎり雨の当たる位置
③司会やらいろんな人達の挨拶は発音悪すぎ…

まぁ、今後はがんがん教授やらなんやらに物申していくことにしよう…

さてと、今回はやたらと眠いんでさくっと短いねたを
数学の問題なんかを解いていて、作図で時々困るんだけど
円を綺麗に描くってのはなかなか大変なんだよね
とはいえ、いつもコンパスを持ち歩くわけにもいかないし
常に装備していても邪魔にならないで、しかも円を描く補助になるアイテムを考えてみた

ところで、コップとかガラス瓶とかに光を当てると屈折の効果で光の輪が出たりもするけど
あれを利用して光のリングを補助に使うといいんじゃないかなぁ、という所を絡めて
そういう光の輪を発生させるような屈折帯をペンのキャップに仕込んだらどうかな?
または、小学生が持ち方を覚えるために使う指を置くための鉛筆補助具があるけど
あれに光の輪を作る素材を埋め込んでもいいかもね

それで、キャップや鉛筆補助具を光にかざすと、紙の上に光の輪を発生させて
それを元にしてもう一つのペンでなぞりながら円を描いたりするのだ

…まぁ、普通に描けばいいじゃん、という気のしないこともないけど
まずは単純なアクセサリーとして始めて、でもって後で数学に使える事を知る
ってのでもいいだろうしね(笑)

ではでは
[PR]
# by aoioe | 2008-04-08 23:59 | 無駄話

機械話:虫除け車

まいど
今日も今日とて良い天気だ…
昨日話をしていたんだけど、この週末はやっぱり花見日和だよね
近所の公園でのんびり散歩を楽しむとかってのが、優雅で長閑でいいかもしれない

まぁ、桜ってのは、花を愛でるのが一番というわけではなくて
そういう風流な時間を誰かとゆったり楽しむのが、粋ってもんかな

んで、こう暖かくなってくると徐々に気になってくるのが、虫
家でも、何か一昨日くらいからちらほら出現し始めてるんだよね
…蚊とか…

こういう小さな虫が出てくると、結構鬱陶しいのが車なんだけど
どういうわけか車の中にひょいひょい入って来て
そんでもって出ていかない(というか出られなくなってる)んだよね…
えぇぇぇい!忌々しい虫どもめぇぇぇぇッ!ヽ(#`Д´)ノ

てなわけで、それに対処できる道具は無いものかと考えてみた
確か以前にも多少ねたにひっかけてみた事もあるんだけど
虫の嫌がる周波数の音を発生させる装置があるじゃない?
あれを車に標準装備させたらどうだろう?
標準装備によって、車の動作と連携させた使い方が出来ると思うんだよね

まず、設置場所はダッシュボード中央辺り
何故なら、中に入り込んだ虫はこの辺をうろついてこの辺で倒れる事が多いから
そんで、その近くに設定スイッチも設置
自動でも作動させられるし、スイッチでも作動させられるようにするとおおかな

例えばこんな設定で
常時…車のエンジンがかかっている時は点けっ放し
扉連動…扉を開けた時に作動して閉めた後もしばらく続いて止まる
窓連動…窓を開けている間中作動し続ける
扉・窓連動…上記2つの両方対応
切り…電源切る

ま、設定はこれだけあれば十分かと

最近は車の性能に売りも少なくなってきているしね
こんな追加機能があってもよいかも?

ではでは
[PR]
# by aoioe | 2008-04-06 14:57 | 機械話

機械話:タッチ切符

まいど
昨日のエントリーを上げた後で気付いたのだけど、Z510は1.1GHzっぽいのね
Z500と同じ800MHzかと思って勘違いしていたしorz
まずは訂正をば

昨日は、かつて最初に入った大学の入学式だったとかで
(何か変な表現だなぁ'`,、(´∀`) '`,、)
今年度も新たな後輩の人達が大学生活のスタートを切ったらしい
…ていうか、今年も知人が何人か入っているから、割と縁は続いている感じ…

まぁ、そうこうしている内に、自分の番もあと3日後に迫っているわけで
初めての入学式とやらはどんなものになるのやら、何ともめんどい気分だったりする

…ええと、微妙に矛盾っぽい表現になっているので注釈を入れておくと
最初に大学に行った時は、入学式の次の日に入学手続きをしていたりとか
かつ、卒業式の連絡が研究室に来なかった上に
前日も日付が変わるまで研究室にいたりとかで
入学式にも卒業式にも出た経験がなくって…
なもんで、二回目の大学生活なのに、入学式は初めてだったりする

いや、まぁ、ああいう式典ってのは、頭のない人達が壇上に上がって
そんでもって内容がほとんどない気の利かない話で時間をつぶすだけだから
百害あって一利無しだと思っているんだけどね
若者の貴重な人生の時間を、ほとんど価値が無くなった人達の話で無駄にしてるって事に
気付いて貰いたいなぁ、とも思ったり

ところで、一連の手続きとかいろいろでこの冬から春にかけては電車に乗る機会が多くて
しかもこれまでは企画切符で乗ることが殆どだったのに、きちんと区間切符を買ってみたり
まぁ、滅多に使わないピカチュウSuicaがやっと役に立ってくれたりした

で、Suicaにちょこっと慣れてみると、切符はいかに面倒な媒体なんだろう
と思ってしまう機会も多々訪れていたりする
自動改札に飲み込まれて出てこなかったり、ってのはその最たる例かな

そこで思ったんだけど
いっそのこと通常の切符もSuicaのようなタッチ&ゴー式になったら便利かな、ってね

Suicaではタッチした時に、入場・退場駅の情報が書き込まれたり
チャージ金額を読みとって料金を計算して精算したり
基本的には再利用をするために様々な処理が行われているわけだけど
単なる片道切符だとそこまで大量の処理はいらないはず
使い捨てだから、購入時に金額データを入れて、乗車駅データを入れて
後は降りる時に区間と金額データを照合して、使用終了のデータを入れればOK
って事になるかな?

昔は駅毎に切符を切るはさみの形が違っていたりして、使用済みの切符もいい思い出だったけど
今はただ回収されるだけで面白くも何ともない
でも、タッチ式の切符にする事で手元に残りやすくなるなら
今までは無味乾燥な感じだった切符にも華やかさを盛り込むことが出来るようになって
切手のようにデザインを楽しむって方向性も出てくるんじゃないかな?

ああそうそう、ついでに言うと
列車ものの推理小説に新たなアリバイトリックを入れられるかもね
切符に入退出記録が残るわけだから、証拠物品になったりするし?

まぁ、そういうものすごく特殊な用途はともかくとしても
駅で切符を回収しないシステムになれば、自動改札の簡便さはもっと高まって
より効率の良い駅利用が出来るんじゃないかな、とも思うんだよね
自動改札のトラブルの多くは、切符詰まりによる混雑のような気もするし

切符の新たな発展として、ちょっと期待してみたりして

ではでは
[PR]
# by aoioe | 2008-04-05 04:52 | 機械話

無駄話:透明マスク

まいど
ちょっと話題に乗り遅れてしまったけど、一昨日2日にAtom搭載MIDについて報道があった
今回で都合3回目になるのかな?
1回目は単なる光る筆箱の展示・2回目はIntelの発表に併せて4月に発表すると発表
んで今回は、『本当に近々』発表する、という発表(笑)

んん…、期待しているし出たら買うつもりで貯金もしているけど
やっぱりタイミングが遅いかなぁ、と思う
3月に発売すれば、新入学・就職に合わせて売り込みできたからね
この時期なら、通信機能付き超小型PCというだけで必須だったりするし
6月発売だと夏商戦だよね…
いまいちPCを売る季節じゃないからなぁ…

ま、でもあれかな?
ワンセグチューナーを付けて、オリンピックにあやかったりするんだろうか?
もう五輪商法にかつてのような神通力は無くなっていて
ていうかむしろ、今回のは完全に鬼門だとは思うけどf(;^-^)

今回明らかになった情報では、Atomプロセッサには5種類あって
クロックだけ見れば、800MHzのZ500とZ510
1.33GHzのZ520・1.6GHzのZ530・1.86GHzのZ540というグレードがあるらしい
世界初で発売することが確定しているって話だけど
今回はプラットフォームの雛型がある程度できている環境での機体だから
他社も追随しようと思えばすぐに似たような物が作れちゃう気がするし
格下のCPUでせいぜい5000円程度の安値にするくらいなら
いきなり最上位のチップを使って、豪快なアピールをして欲しいなぁ、とは思う

ていうか、だって、省電力技術がきちっと導入されているわけだから
上位CPUでもアイドル時の消費電力は多分同等でしょ?
単純に、本気を出した時の最大値が違うってだけで…
となれば、サクッと処理を終わらせられるパワーを表に出した方が得策かと思うんよね
ただでさえ現状のWindowsMobile機はもたもたなわけだし
Vistaだって余計な事をしまくりでのろのろなわけだし
『以前の物より速い!』というのは是非とも達成して欲しいところ

さてと、そんじゃそろそろ本題へ
4月になって天気の良い日が割と続いているけれど、同時に花粉も飛びまくりみたいで
街中にはマスクに眼鏡という、ある意味で不審人物の出で立ちの人が多く闊歩している
それで気が付けばいつの間にか、この格好が普通になってしまってもいるんだよね

いや、まぁ、ファッションの観点でかっこ悪いとかいうのは、別にどうでもよくって
人相が分からない状態で人が出歩くのを容認するのって、何か嫌だなぁ、と思うわけ

そこで思ったんだけど、マスクの素材を透明か半透明にして
何とか顔の様子が見えるように出来ないもんかな?

確かに、布・糸のように表面積の大きい素材は光の乱反射の影響なんかもあるから
透明度を高くすることは難しい、というか通気性とかと相反する機能なんだろうけど
マスクに垂直なベクトルで花粉やらをブロックしつつの通気性確保を
マスクに平行な方向でのフィルター効果に発想を切り替えれば
頬の辺りは隠されてしまっても、口や鼻は見える状態を作れそうな気もするんだけどね…

可愛い顔をマスクで隠しちゃうのも、もったいない話だし(笑)

ではでは
[PR]
# by aoioe | 2008-04-04 13:21 | 無駄話

機械話:炊餡器

まいど
今日からWILLCOMでのメールサービスも更にレベルアップして
メールボックスの受信容量が15MBにまで拡大されることになった
以前は1MBだったけど、端末での制限が多分350KBだか500KBだかのはずだから
実質的な使い勝手はあまり変わらないのかも?

W-ZERO3シリーズでは、確か端末制限がなかったと思うんで
動画をはじめとして大規模な添付ファイルも扱えるようになるのかな…?
まぁもっとも、64kbps程度だと1MBで3分くらいかかるわけで
15MBなんてやってられないけどね'`,、(´∀`) '`,、

さてと、また更新の間が空いてしまったけど
とりあえず何か節目の話がある時は、書くようにしておかないとね…
受験が終わって結果が出れば暇になるかと思いきや
本当に行くかどうかとか金策とかを考えていると、前よりも忙しかったりするし
…不思議!
ひとまず明日書類を出してくれば一件落着のはずだから
今度こそ、それなりにリズム付きで暇にはなるんかな…?

まぁ、実際どうなんだろう?二回大学に行く意味ってのはどれ程なんかな?
現役の時もほとんど独学で、教科書すら大して使ってないし
授業としては気にしてはいなくて、むしろ人脈・人間関係が変化するのが
多分一番大きな影響なんだろうなぁ、なんて漠然と思っているけどね

ていうか、冗談抜きで就職氷河期の第二次ベビーブーマーの世代が
大挙して大学に戻って再チャレンジとかすると良いのかもなぁ、と思うんよね
現役の十代を叩き落としてしまうという危険性は大きいものの
大学側に盲目的に従わない学生が増えることで、もっと学問環境が引き締まるとも思うんだよね

いや、まぁ、50代・60代以上は世知辛いばかりの世代だしね
だとすると、30代以下がお互いに力を合わせて団結していくような
そういう土台作りにもなるんじゃないかな?

ま、前振りはこのくらいにしておいて、そろそろ本題に入ろうかな
入学・就職シーズンであるこの時期、一人暮らし向けに家電品が多く売れる時期で
その中でも食品の自動調理器ってのはいろいろ種類があって、いろいろ売れていると思う
必須の炊飯器から始まって、電子レンジ・コーヒーメーカー・自動パン焼き機
自動餅つき機とか高温蒸気調理器なんてのもある
やる気になれば何でも作れちゃう多機能炊飯ジャーなんてのもあるね

ところで、そんな自動調理器の中にお菓子向けの道具はどれだけあるんだろう?
…と思っても大して思いつかないんだよね
しかも、和菓子向けなんて何も無いような気がしなくもないし
そんなところから、和菓子の肝である『あんこ』を作る機械があると便利じゃないかな
なんて考えたのが、今回の話題だ

あんこってのは作るのに手間がかかって大変なものだけど
さっと見渡すだけでも、水にさらす・ゆでる・炊く・つぶす・練る、くらいの工程がある
そして、そのどれもが結構時間もかかるし力もいるものだったりする
これを手軽に家庭で作れるようにしてくれる機械があったら
家で気軽に和菓子を楽しむ機会が、もっと増えるんじゃないかな?

まぁ、要は、内容量や温度を管理し続けながら、自動でへらを回し続ける
それで、粘性とかも管理しつつ小豆をつぶして練ってくれる
そんな機械があればいいんだよね
使用者は、規定の分量の材料を投入してスイッチを押すだけ

こういう機械があると、更にその先の楽しみも出てくる
小豆の種類をいろいろと変えてみたりブレンドしてみたり
小豆以外の、例えば芋とか南瓜とか栗とかを混ぜたあんこ作りってのも面白い
オリジナル配合のあんこをいろいろ作って楽しめると
お菓子だけじゃなくて日常の食卓にも活かせるようになるしね

それから、これって、国内のみならず海外でも売れるんじゃないかな?
和食が健康的ってのはそれなりに知れ渡っていると思うし
その一端として、和菓子で健康的なおやつを楽しもう!、なんて事もアピールできるかもね

そんなこんなで、自動炊餡器、あったら和菓子の楽しみが広がると思うなぁ

ではでは
[PR]
# by aoioe | 2008-03-25 15:09 | 機械話

WILLCOM話:大学とWILLCOMと筆箱と

まいど
長らく続いていた入試も、昨日の後期試験で終了!
何の因果か知らないけど、再びやった受験は結構大変だった
と同時に、試験の受け方が下手だというのを実感する結果にもなった

何かね、どんな問題を受けても正答率があんまり変わらない気がする
どうも文字の書き間違いがミスの主要因らしく、書き直しのロスが多かった
今回もやらかしたしねぇ…、『n』を間違えて『m』って書いちゃったorz

┐(´д`)┌

でも、受験自体あんまり予期していなかった事だから
正直、たとえ受かったとしても大学に行ったもんか、微妙なのよね
何と言ってもお金がない
奨学金をもらうのもどうかと思うしね…
まだまだ考える事は多いのかもしれない

で、そんの個人的事情とはお構いなしに
一昨日辺りからWILLCOM関連にまた新しい話題が出てきてた
まずは、WS011SHの新色・ピーチブロッサムの発売と
それに伴ってのファームアップで、絵文字・デコラティブメール・新メニューツールも導入
そして更に、メールボックスの15MBへの拡張、と
近々(笑)来るらしい
あと、W-SIMのType-G対応も夏辺りに来そうだと言うことで
少しずつの発展にちょっと期待、かな

ところで、昨日受けた某埼玉県の大学の募集要項を改めて見ていたら
一つ、面白い事に気付いた
なんでも、PCを使った英語の授業が必修になっているとかで
その為に全学生がノートPCを買わないとならないんだとか

いや、まあ、元々持っているから金銭的な面ではどうでもいいんだけど
こういうのって、WILLCOMが乗り込むのにはチャンスじゃないかな、と思ってね

というのも、英語の授業をみんなで受けるって事は無線での接続のはず
学内無線LANが中心なんだろうけど、それだと教室でしか使えない
これからWILLCOMは次世代PHSの整備を始めると、それは一応無線LAN並の速さになる
だったら、大学の通信環境を次世代PHSに包み込むチャンスなんじゃないかな?

今度6月には、通称『筆箱』が発売になるし、今でもW-ZERO3シリーズがあるし
高速規格であるType-Gに対応するW-SIMが近々出るという噂もある
WILLCOMとしては、大学や大学生協に営業をかけて
スマートフォンやUMPCを学業ツールとしてがんがん売り込んでみて欲しいなぁ
なんて思うんだよね

今、この時期に大学と手を組むことは、次世代PHSを控えても
それから、他社とは違うサービス環境を固める意味でも大きな地盤になると思う
さしあたって、こんなメリットがあるんじゃないかな?
↓↓

①まとまって安定する顧客の獲得
例えば一つの大学だけでも、一学年に1000人くらいはいるわけで
授業に使うからと全員が買うのであれば、その後4年は解約しない客になる
どうせ普通のノートPCを買うのでも10万くらいはするんだから
WVS分割のメリットも併せて売り込みがしやすい
一つの敷地に一気に1000人も集約されるわけだから
大学近くに直営店を置けば、サポートもやりやすい

②ブランドの浸透
大学に入ったら授業用にPCを買う、ってのは比較的当たり前だと思われているから
それをWILLCOMが提供するとなれば、『大学に入ったらWILLCOM』というブランドイメージも獲得できる
それに、地域の大学生が全員WILLCOM使いとなれば
近隣の人達にも認知度が高まるはず

③通話定額の巨大な包囲網の構築
ウィルコム定額プランの弱点の一つとして、『定額でもかける相手がいない』というのがある
けれども、大学と手を組んで、その大学の中にいる人が全員通話定額対象となると
これは全くもって訳が違う
学生にとっては、日常生活で関係のある人のほとんど全員と通話定額になるから
これはいずれ卒業した後もWILLCOMを使い続ける動機につながる
それに、大学城下町は良くも悪くも学生に頼る経済構造があるから
地域の大学がWILLCOMなら、関連の取引企業もWILLCOMにしやすくなる
他企業とでも通話定額になってしまうのだから、通話相手さえいるなら、躊躇する理由はなくなる

④アンテナ設置場所の確保
大学と端末で提携をするという事は、同時に、電波環境でも提携することを意味するわけで
大学内のありとあらゆる建物に、最新の大容量基地局をがんがん立てる必要も出て
もちろん、がんがん立てられるようになるはず
これから次世代PHSの整備をするなら、大学に真っ先に立てることも出来る
確実に使う人が大量に見込めるわけだから、新規格であっても気楽に設置ができるんじゃないかな

そんなこんなでいろいろなメリットがありそうなんで
是非ともWILLCOMには頑張って大学と提携して欲しいなぁ、と思う

とりあえず、埼玉県の大学からどうだろう?
'`,、(´∀`) '`,、

ではでは
[PR]
# by aoioe | 2008-03-14 00:05 | WILLCOM話

ゲーム話:タイピング歴史

まいど
今日…、と書こうと思っていたけれど、書く前に日付が変わってしまった…orz
昨日は近県の県立高校で入試の日だったのだ
いくら子供の数が減ったと言っても、受験自体が大変なのは相変わらずで
受ける人達は、それぞれ思惑通りに進めるといいのだけど
さてさてどうなるのかなぁ…?

今は古くなった大人の方に、勉強に対する意識の無い人が多いから
そういう古い層を除去するためにも、若い世代はたくさん勉強が必要なのかもしれない

今年、実に15年振りに大学受験をして気付いたことなんだけど
ほぼ全ての、いわゆる大人の範疇の年齢の人が言うんだよね
『何で今更受験するんだ?』『また大学なんかに行って何の意味がある?』って
こういう言葉が出るって言うことは、『大人は大学に行って勉強しなくていい』
って思っている表れなんだろうなぁ、とがっかりした

大人という部類に入った後に、『もっと勉強しておけばよかった』と思うのは
誰もが感じる心境かと思っていたけど、どうやらそんな事は無いみたいね

『無知の知』っていうのは、正にこういう事を言うんじゃないかな、と思う
でも、学習塾の経営者がこんな事を平気で言うんだからね…
やれやれ┐(´д`)┌

ところで話は唐突に飛ぶけど
一昨日無印良品で買い物をして
ふと、以前にここで書いたような物を売っている事に気付いた
2/3に書いたページ入りノート・大分前に書いた透明付箋紙
この2つは既に商品化されているんね

こんな物があったらいいなぁ、ってのが実現されているのは楽しいと思う反面
他にも気付く人がいる観点という事は、まだまだ発想が甘いのかなぁ
なんていう風にも思ってしまった
アイデアの絞り出しってのは、奥が深いもんだねぇ

さてと、ではそろそろ本題へ
今回は冒頭の受験っぽい話とも関わるんだけど
言葉を暗記しなくちゃいけない科目の勉強に役立ちそうな
ツールでありゲームであるような物を考えてみた

単語を覚えるような勉強の場合、●●は大切だから覚えておけ、と言われても無意味で
如何に強い印象を伴わせて、そして反復練習をするかに依っているんだよね
だから、教科書の大切な言葉にマーカーで色を付けるのは大概無意味で
何かこう、もっと印象的で、かつ高い集中力で書きまくる題材が欲しいもの

このうち、高い集中力で書きまくる、って点から考えてみたんだけど
タイピングゲームってのは、この要件を満たす良い題材だと思うんだよね
例えば歴史の言葉を覚えるなら、歴史単語のタイピングゲームを遊んでみる、ってわけだ

ゲームの土台としては、SEGAのタイピング・オブ・ザ・デッドをイメージしてるんだけど
ステージは歴史の舞台となる場所、敵/的は何でもいいや(笑)
その敵の所には、歴史用語や歴史の説明文がウィンドウで表示されて
プレイヤーはそのウインドウ内にある文章や単語を読んで、同じ物を打ち込むのだ

そして背景なども教科書や図表で使われるような映像でかためて
敵以外にもそういった物を的として打って/撃って壊していって遊ぶのだ

こういうゲームを、きちっと時代や国・地域で分類して作ったら
各ステージをごりごり攻略していくことで、歴史用語やその関連を勉強できるような気がするんだよね
…いや、まぁ、本質的な理解とは関係ないとも言えるけど
少なくとも言葉は頭に入るだろうし、勉強の下敷きにはなりそうじゃないかな?

せっかくW-ZERO3シリーズにはフルキーボードがある事だし
いつでも気軽に触って使える端末な訳だし
SEGAが山川出版社とかと組んで作ったりしてくれないかなぁ?
…ていうかWILLCOMが頑張って交渉して作ってもらえば
学生ユーザー獲得の決め手になったりするんじゃ無かろうかな?

ではでは
[PR]
# by aoioe | 2008-03-06 01:23 | ゲーム話